ブログがぜっと

自治労牛久市職員組合機関紙『ユニオンがぜっと』ブログ版

全体表示

[ リスト ]

 9月30日、牛久市職員組合の退職者会の設立総会が、自治労県南会館2階会議室で開催されました。今後は、会員相互の親睦を深める事業や機関紙の発行などを行い、会員の拡大と退職者のよりどころとなれるような組織を目指します。

組合では、退職者会設立にむけ、昨年より世話人会や設立発起人会を開催し、協議を続けてきました。振り返れば、牛久町の時代から、劣悪な職場環境の改善、低賃金の改善のために、私たちは自治労の旗のもと連帯し歩んできました。また、地方行政の担い手として、市民生活の向上及び牛久市の発展にそれぞれの立場から力を尽くしてきました。 しかし、退職後は、それぞれが現職時代に培った貴重な経験を活かし、社会に貢献するという方策を個々に持つことはできませんでした。この共通の経験を活かし、社会にもう一度貢献すること、そして何より、旧知の仲間が集まり、楽しく時を過ごすことができることをめざして、牛久市職員組合退職者会の設立を提案し、賛同し入会いただいた49名の皆様と設立総会を開催するはこびとなったものです。
 9月30日(日)11時から自治労県南会館2階会議室で開催された総会では、設立に至った経過報告がされました。また、規約案、運動方針案、予算案、役員選出案はすべて承認されました。
 今後は会員の拡大をはかり、より多くの牛久市役所を退職した方々の拠り所となれるような組織に発展させていくことをめざします。具体的には、会員相互の親睦を深める事業を企画します。また、退職者会の母体である牛久市職員組合との連携を密にし、現退一致の運動の構築や退職者会の情報を発信するため機関誌の発行を行うことなどを確認しました。


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事