うしまるの新着情報

兵庫県太子町、国道2号線沿いにある寝具と結納の専門店です。火曜日定休日。駐車場15台。お気軽にお立ち寄りください。

全体表示

[ リスト ]

新郎・新婦両家親の顔合わせのポイントと手順

イメージ 2
ポイント①簡略化とか合理化とかおい言葉が流行っていますが、
      親しき仲にも礼儀あり。
      程度が過ぎると相手様を軽視していると取られかねません。
 
            ②結婚はおふたりの問題ではありますが、これを機に親戚となるこ      とも確かです。両家の親戚のお付き合いは最初が肝心です。
      親対親でけじめをつけて相手様に誠意を示しましょう。
 
     ③そういったことの結婚するふたりへの伝授は親としての最大の       務めといえるでしょう。
 
(手順)親が新婦家へ赴き結婚をお願いするのが正式ですが、
     昨今は略式として、まず新郎本人がご両親に結婚のお許しをお願     いするために新婦家へお伺いし、お許しがいただけたら、
     吉日を選んで両家の顔合わせをおこなうのが一般的です。
 
挨拶例:
新郎側「先日は私どもの息子がご当家にお邪魔し、失礼いたしました。
     そしてまた、この度はご当家のお嬢様との結婚をお許しいただき、    誠にありがとうございます。どうぞ末永くよろしくお願いいたします。」
 
新婦側「ご丁重なお言葉をいただき、誠にありがとうございます。
     こちらこそよろしくお願いいたします。」
 
新郎側「ありがとうございます。つきましては結納を◎月○日に納めさせて      いただきたいと思いますが、ご都合はいかがでしょうか。」
 
(差支えがなければ)
新婦側「差し支えありません。よろしくお願いいたします。」
 
※これらの挨拶が終わり、会食に移る。
 
よく勘違いをしておられる方がおられますが、
結納=結納飾りではありません。
結納金の包みとして結納飾りがあります。ゲンのものです。
 
両家の顔合わせでは「結納はどうさせていただきましょうか」ではなく、「結納はいつ納めさせていただきましょうか」と切り出したいものです。
 
イメージ 1
誰しも堅苦しいことは苦手ですし、できればしたくないと考えるのも無理からぬところです。
特に新婦側の親、とりわけ父親は、娘がいずれは結婚して欲しいとは願いつつもいつまでも手元においておきたいという矛盾した思いを持っています。
顔合わせ時点ではまだそんなに気持ちの盛り上がりがないかもしれませんが、挙式が近くなり御祝が来るようになると気分が高揚してきます。
その時に結納があるとないとでは全然気持ちの高まりが違うというのが経験した人の感想です。
 
結納なんて無駄、時代遅れ、悪しき慣習なんていう方もおれれるのは承知しておりますが、私は結納は美しい日本の文化であり様々な儀式ごとも含めてすべて意義のあることであり、人間関係を円滑にする潤滑油のようなものだと思います。
テレビをはじめ何もかもがデジタルになっていきますが、今の日本にはアナログも必要不可欠ではないでしょうか。
その点も踏まえて結納というものをもう一度考えていただけたら嬉しく思います。

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事