うしまるの新着情報

兵庫県太子町、国道2号線沿いにある寝具と結納の専門店です。火曜日定休日。駐車場15台。お気軽にお立ち寄りください。

全体表示

[ リスト ]

庭の花

イメージ 1
龍野の実家に泊まるようになってもうすぐ8か月に。。。
11月5日に母が左大腿骨骨折で入院、手術して以来、毎晩の泊りがスタートしましたが、
最初の頃は自分の部屋で寝るだけで精一杯。
慣れないフローリングで背中が痛いとか、腰や首が痛いとかいって、それに対応した寝具を持って行っては試していました。
その頃は、ほんとの寝泊りだけで父の世話はしていませんでしたが、
1月いっぱいで母が退院、家でのリハビリが始まりました。
毎日頑張ってリハビリしていました。

自分のことだけでも大変なのに父の世話までして。。。
そうしているうちに無理がたたったのか、逆の足の付け根の骨折で再入院を。。
持病の骨粗しょう症の影響でしょうか、主治医の先生でさえ、なんで折れたのかわからないと言われる状況でした。

イメージ 2
そこから、再度寝泊りが始まりました。
今度は父の朝ごはんの粥をつくって朝ごはんを一緒に食べる。仏壇にご飯さんを供えるというのも私の仕事に。。。
慣れない用事ができて、しばらく大変でしたが、
えらいもので徐々に慣れてきました。

そうなると今度はいろんなことが見えてきます。
雨戸の締切で部屋が湿気るのを防ぐため、毎朝窓を開けて空気を入れ替えてから始まり、梅雨明けからは凄い勢いで伸びる庭の草ひきや毎朝の庭の水やりに追われました。朝早くから起きて、それをやっていましたが、それはそれで徐々に慣れてきて欲が出来て次々と。。。
綺麗な花が咲くと楽しくなって。。。
以前なら、まったく花には興味がなく、たまに水やりを頼まれても渋々でしたが、自分が主体的にやるようになって心が豊かになったような気がしています。







閉じる コメント(2)

顔アイコン

本当に長い間よく手助けして御苦労さまです。
良い息子を持ったと感謝しておられるでしょう!
庭の花がどうなったかと思っていました。
全部かれても仕方がない事とおもいましたが、そうやって庭の水やりまでしてもらって、頭が下がります。
ナイス

2015/8/9(日) 午後 11:26 hareka

顔アイコン

> harekaさん
泊りを始めた頃はそれだけで精一杯で庭のことまで考える余裕はありませんでした。2度目の入院となった6月以降、朝のこしらえをするようになって、そしてデイサービス見送りの時間まで庭に出ていて花のことに目が行くようになりました。花なんか興味なかったのに世話してて花が咲くと嬉しいものですね。墓の掃除も怠りなくやってますよ。いつお参りしていただいてもOKなように。。。墓や庭の掃除はし義務感からではなく自分自身の修養と考えています。とはいっても来年は還暦、いつまでできるかはわかりませんが。。。

2015/8/15(土) 午前 9:38 [ うーやん ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事