うしまるの新着情報

兵庫県太子町、国道2号線沿いにある寝具と結納の専門店です。火曜日定休日。駐車場15台。お気軽にお立ち寄りください。

全体表示

[ リスト ]

まくらは、自分に合ってますか?

「まくらは、頭ではなく首にするもの」とずっと言い続けてきました。
人間の身体というものは仰向けに寝た時、
頸椎のところと腰のところとに窪みができます。
イメージ 1

まず頸椎のところの窪みがそのままだと寝ている間も要らない力がかかり続け、首に力が入り続けて、せっかくの就寝時にリラックスできず、疲れが取れずに肩こりの原因となります。


上の図のような寝方(まくらを頭にして首の下はをがら空き)は肩こりのもとです。
それを解消、防止するためには、頸椎の窪みをまくらで埋めてやり、心地よく包み込み、軽く押し上げて指圧するような感じでまくらを当ててやることが大事です。
ところが、人間の頸椎のカタチは10人10色で皆違います。
同じ枕ですべてに人に合うということはありえません。
イメージ 2

その人の頸椎に合わせて高さを微調整し、その人の頸椎にジャストフィットすることが必要なんです。(右図のグリーンの部分)
まずは、仰向きで高さを調整します。
そして、合わせていても体調の変化やまくらのヘタリ、生地のノビなどでも高さは微妙に違って違和感が生じてくる場合も。。。
高額なまくら(20000〜30000円)は、店へ持って行けば無料で調整をしてくれるということを売りにしています。でも、ちょっと待ってください。
それでは、まくらが合ってない時に朝までそのままか。。ということです。
私見ですが、まくらの微調整は眠れない時に自分で簡単にできないと意味がないと思います。

イメージ 3
左図の写真が、うしまるオリジナル安眠まくらです。
おかげさまで、年末には販売総数700個を突破しました。
ネット販売でなく、
ご来店のお客様に体感してもらい、必要ならば頸椎の高さも計測し、おひとりお一人にひとつひとつ丁寧に販売しています。
それと、横寝をされる方にはまくらの両サイドが盛り上がって高くなっていることが必要かと思います。なぜなら、フラットだと肩がつぶれ、痛いからです。
その場合は、横になってサイドの盛り上がった部分に寝てもらい、
高さを合わせます。これでバッチリ!

イメージ 4

ただ、寝てみても高いのか、低いのか、わからない場合も。。。
その場合は、まず通常の高さで寝てもらい、それから専用のスプーン、といってもどこの家にもある粉洗剤のスプーンですが、ファスナーを開けて中材を2杯抜きます。
そうすれば、どちらが自分に合っているのかがわかります。
中材は、クッションのあるシリコンパイプです。硬すぎず、柔らかすぎず、微妙な心地よさを味わってください。
手前の部分が頸で、向こう側の縫い目が2か所ある部分が頭を置く部分です。
これを逆にすると、低い方が手前に来るので窪みが埋められずあいてしまい、首が痛くなる場合があります。
先日も買っていただいたお客様が首が痛くて仕方がないと言って来られ、よくお話を聞いてみると、頭部分の低い方を首にあてられていました。
効果がある分、違った使い方をすると痛くなる場合があります。
一般的に、そのまくらがいいと聞けば、皆がそれを買うという傾向があり、また値段を出さないといいまくらはないという認識も往々にしてあります。
ですが、前述のようにその人に合わなければだめなのです。
当店でよく売れている「安眠まくら」は、¥5000(税抜)です
買いやすい反面、使っていてへたってきて合わなくなってきたら、同封の補充パイプを足してもらえればいいだけなのですが、「もっと値段の高いまくらでなければあかん」とン万のまくらを求められたり、ネットで有名なまくらを買われたりと悔しい思いをしたこともあります。
値段を上げたほうが。。とアドバイスをいただいたこともあるのですが、
私は一人でも多くの方に肩こりを解消していただきたいので、
買いやすい¥5000(税抜)にこだわっています。
そして目指すは1000個突破です。前述のとおり現在950個を少し越えて。。。
このまくらは、店へ来ていただいて、お一人お一人合わせて買っていただくのが理想ですが、遠方の方のために合わせ方の要綱を書いての発送もおこなっています。
また使ってて合わなくなった方も持ってきていただければ無料にて調整もおこなっています。私自身がこのまくらのファンなのです。
ご興味のある方、ぜひご一報くださいね。
尚、遠方より安眠まくらをお買い求めの方、
ヤフーショッピングにも出店しておりますが、税込5400円をお振込みいただきましたら、入金確認次第、即日(当店休業日の火曜、年末年始以外)発送させていただきます。

当店口座:兵庫県信用組合龍野支店、当座7513(右詰)
株式会社うしまる






.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事