うしまるの新着情報

兵庫県太子町、国道2号線沿いにある寝具と結納の専門店です。火曜日定休日。駐車場15台。お気軽にお立ち寄りください。

全体表示

[ リスト ]

朝ドラ「べっぴんさん」を見ていて、気になる台詞が。。。

イメージ 1

闇市でとにかく安く売るために
粗悪品でも仕方がないというキヨシに対して、

生瀬勝久扮する
板東五十八は、

ワシなら商品に保証をつける。
自分でエエもんやと思うもんしか売らん。そして、信用を得る。急がば回れや。
焦るな」と。。。

この戦後すぐの闇市の時代、妙に今の時代とダブるんです。
安かろう悪かろうは仕方がない。
いいものだというのはわかるが、
そこまで必要ない、
安くても必要な機能さえあればいい。
今もそんな時代だと思います。
イメージ 2

 私もこの五十八のことばを肝に銘じてずっと商売をやってきました。
よいものさえ売っていれば
間違いはないのは確かなんですが、
価格と価値観の整合性もあり、他の商品と比べてどこがどう良いのか、
他との価値の違いをお客様に伝えられなければモノは売れません。
それも専門バカにならず、解りやすくというのがポイントですね。

例えば、羽毛ふとん、安くて柄のよい商品でスペックもよい、
でも臭いがひどいというのがよくあります。
これまではすべて返品してきましたが、
そんなものがネット、通販では普通に売られてます。そして、よく売れています。
表面上のスペックがよくて安ければ売れます。
イメージ 3

 それをうちで売るかどうか、
思い切り安くして売ったのこともあります。

よく売れましたが、
できれば売りたくない。。。


やはり、
後から、買ってよかったと言ってもらえるものを売りたいですね。

買ったお客様が、ありがとうと言って下さる、
これほど嬉しいことはありませんから。。。

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事