うしまるの新着情報

兵庫県太子町、国道2号線沿いにある寝具と結納の専門店です。火曜日定休日。駐車場15台。お気軽にお立ち寄りください。

全体表示

[ リスト ]

〜ロコモ予防への熱き思い〜

(株)うしまる福祉用具サービス事業部 介護保険事業所番号2874100908

平成26年12月より(株)うしまる福祉用具サービス事業部をスタートし、福祉用具レンタル&販売事業を始めました。最初の2年は苦難の連続でもう無理なんではないかと何度も思いましたが、石の上にも3年のことわざがあるように、3年目の平成29年6月より本格的に活動し、いろんな方のご縁やご尽力もあって、土曜日でも動ける、即日でも間に合う場合も、というのをキャッチフレーズに平成27年には2件だけだった利用者様が平成30年6月には20件のご利用を承るようになりました。
要支援1=1件 要支援2=4件 要介護1=4件 要介護2=4件 要介護3=1件 要介護4=1件
要介護5=5件といろんな介護度の方がおられ、ようやく認知していただけるようになったのかなとうれしく思います。
厚く御礼申し上げますとともにこれからもよろしくお願いいたします。
と言いましてもやはりうしまるは、昔からふとんやです。ふとんやが斜陽だから介護事業にという気はまったくありません。

お客様はいつまでも元気でうしまるにおふとんを買いに来て欲しい。でも昔お世話にになったお客様がお年を召されて介護になられた場合にはご恩返しがしたい、そう思って介護事業を始めた次第です

日本はいまや世界一の長寿国ですが、長生きするならできる限り健康でいなければつまらないと思うからです。今、健康寿命と平均寿命との差は、男9年、女13年といわれます。
つまりこの差の期間が介護をうける期間ということです。

健康寿命を縮める一番の原因は運動器の障害です。つまり身体をうまく動かせなくなってくるということですが、介護に至る前のこの立つ歩くといった移動機能が低下した状態がロコモティブシンドローム、略してロコモといいますが、これを放っておくと歩き方が不安定になり転倒しやすくなったり、腰や膝に痛みを感じ日常生活に支障が生じ、自信がなくなり気が弱り、内に籠もるようになり介護の予備軍となり、しまいには寝たきりになってしまうというものです。

そうならないようにうしまるは、ロコモ(運動器症候群)を予防して、いつまでも自分の足で歩いて元気な生活をして、介護なし、寝たきりなしに不安のない生活が送れるよう応援します。
介護保険は当初の2倍という驚異的な増加となっていて年々法改正により、介護保険の抑制がきつくなっている昨今ですが、ロコモ予防で極力保険を使わないようにするという方向性は国策にも合致していると思います。

当店の試みは、ロコモチェックを行い、予防体操を紹介し、肩こり防止のまくら、腰痛予防の敷ふとん、膝痛になりにくい靴をご提案いたします。

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事