うしまるの新着情報

兵庫県太子町、国道2号線沿いにある寝具と結納の専門店です。火曜日定休日。駐車場15台。お気軽にお立ち寄りください。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

軽い、清潔、へたらない、理想の敷きふとん

新幹線や球場の座席の中材に使用されているブレスエア(東洋紡)を進化させて
より理想の寝姿勢のために進化させ、敷きふとんの中材を適したものにしたものが、
うちが商品をお願いしている出雲の浅尾繊維との共同開発にてできました。
そのうえ、頭部、足部は高反発、腰部は超高密度で腰にやさしく、腰がラクです。
その名は、B-AIRPRO(WS=ウェストサポート)、当店では快楽Ⅱと命名しました。
イメージ 1

その特徴は、
①優れた耐久性で経済的
8万回の圧縮テストで厚みの低下率、わずか4%

②通気性がよく、蒸れにくく、丸洗いOKで、クリーンで衛生的
糸くず等の埃も出ず、洗濯乾燥性に優れ、家庭で水洗いできる。

③オールシーズン快適につかえます。
夏は、空気の流れで爽やか、清涼。冬は、空気をたっぷり含んであたたかい。

④環境にやさしい。
中材はポリエステルでリサイクルに適している。

開く コメント(0)

関西学院大学校歌「空の翼」の前口上

関学大同窓会龍野支部の宴会のあとの校歌斉唱の前口上を学生の頃、少しかじっていた関係でよくやらしていただくのですが、
ただ何となくやっていましたが、ネットで調べてみると思っていた意味と違うのに
びっくり、、、
例えば、「首を巡らせば」を「神戸を巡らせば」と勘違いしてたり、こうやって漢字でかいてみるとよくわかりますね。

仰げば星斗欄干として、悠久の真理を囁き、
首(こうべ)を巡らせば六甲の山野、深々として若人の血を湧かす。
天地の精気、弧(こ)りて樹(た)つるもの、嗚呼実に我が母校
されば、歌わん哉、叫ばん哉、狂わん哉、熱血の詩、情熱の調べ、
北原白秋作詞、山田耕筰作曲
関西学院大学校歌「空の翼」
Eins Zwei Drei

「風に思う空の翼 輝く自由,マスタリー・フォー・サービス
清明ここに道あり我が丘 関西、関西、関西、関西学院
ポプラははばたく いざ響け我ら
風 光 力 若きは力ぞ 
いざいざいざ 上ヶ原奮え いざいざいざいざ 上ヶ原奮え」

関西学院での教えの「マスタリー・フォー・サービス」
この意味をずっと追い求めてきました。
自分なりに解釈はしていますが、
未だに真の意味はわかりません。

昭和49年〜52年、
関学のある上ヶ原の3番町に下宿していました。
2階建ての学生アパートに1Fで
畳3畳、板の間1畳、押し入れ半畳の計4畳半で1ケ月7000円

ここで酒を覚えました。
平成7年1月の阪神淡路大震災、
数か月後に思い出の場所へ行ってみると1F部分は押しつぶされていました。
地震が昭和50年頃の在学中なら、朝の6時前という時間的なこともあり、
押しつぶされて死んでいたでしょうね。
ここでも亡くなられた方がいたんだろうなと思いつつ、
静かに手を合わせて帰ってきた記憶があります。
それからでさえ、20年が経ってしまいました。
月日の経つのは早いですね。

開く コメント(3)

まくらは、自分に合ってますか?

「まくらは、頭ではなく首にするもの」とずっと言い続けてきました。
人間の身体というものは仰向けに寝た時、
頸椎のところと腰のところとに窪みができます。
イメージ 1

まず頸椎のところの窪みがそのままだと寝ている間も要らない力がかかり続け、首に力が入り続けて、せっかくの就寝時にリラックスできず、疲れが取れずに肩こりの原因となります。


上の図のような寝方(まくらを頭にして首の下はをがら空き)は肩こりのもとです。
それを解消、防止するためには、頸椎の窪みをまくらで埋めてやり、心地よく包み込み、軽く押し上げて指圧するような感じでまくらを当ててやることが大事です。
ところが、人間の頸椎のカタチは10人10色で皆違います。
同じ枕ですべてに人に合うということはありえません。
イメージ 2

その人の頸椎に合わせて高さを微調整し、その人の頸椎にジャストフィットすることが必要なんです。(右図のグリーンの部分)
まずは、仰向きで高さを調整します。
そして、合わせていても体調の変化やまくらのヘタリ、生地のノビなどでも高さは微妙に違って違和感が生じてくる場合も。。。
高額なまくら(20000〜30000円)は、店へ持って行けば無料で調整をしてくれるということを売りにしています。でも、ちょっと待ってください。
それでは、まくらが合ってない時に朝までそのままか。。ということです。
私見ですが、まくらの微調整は眠れない時に自分で簡単にできないと意味がないと思います。

イメージ 3
左図の写真が、うしまるオリジナル安眠まくらです。
おかげさまで、年末には販売総数700個を突破しました。
ネット販売でなく、
ご来店のお客様に体感してもらい、必要ならば頸椎の高さも計測し、おひとりお一人にひとつひとつ丁寧に販売しています。
それと、横寝をされる方にはまくらの両サイドが盛り上がって高くなっていることが必要かと思います。なぜなら、フラットだと肩がつぶれ、痛いからです。
その場合は、横になってサイドの盛り上がった部分に寝てもらい、
高さを合わせます。これでバッチリ!

イメージ 4

ただ、寝てみても高いのか、低いのか、わからない場合も。。。
その場合は、まず通常の高さで寝てもらい、それから専用のスプーン、といってもどこの家にもある粉洗剤のスプーンですが、ファスナーを開けて中材を2杯抜きます。
そうすれば、どちらが自分に合っているのかがわかります。
中材は、クッションのあるシリコンパイプです。硬すぎず、柔らかすぎず、微妙な心地よさを味わってください。
手前の部分が頸で、向こう側の縫い目が2か所ある部分が頭を置く部分です。
これを逆にすると、低い方が手前に来るので窪みが埋められずあいてしまい、首が痛くなる場合があります。
先日も買っていただいたお客様が首が痛くて仕方がないと言って来られ、よくお話を聞いてみると、頭部分の低い方を首にあてられていました。
効果がある分、違った使い方をすると痛くなる場合があります。
一般的に、そのまくらがいいと聞けば、皆がそれを買うという傾向があり、また値段を出さないといいまくらはないという認識も往々にしてあります。
ですが、前述のようにその人に合わなければだめなのです。
当店でよく売れている「安眠まくら」は、¥5000(税抜)です
買いやすい反面、使っていてへたってきて合わなくなってきたら、同封の補充パイプを足してもらえればいいだけなのですが、「もっと値段の高いまくらでなければあかん」とン万のまくらを求められたり、ネットで有名なまくらを買われたりと悔しい思いをしたこともあります。
値段を上げたほうが。。とアドバイスをいただいたこともあるのですが、
私は一人でも多くの方に肩こりを解消していただきたいので、
買いやすい¥5000(税抜)にこだわっています。
そして目指すは1000個突破です。前述のとおり現在950個を少し越えて。。。
このまくらは、店へ来ていただいて、お一人お一人合わせて買っていただくのが理想ですが、遠方の方のために合わせ方の要綱を書いての発送もおこなっています。
また使ってて合わなくなった方も持ってきていただければ無料にて調整もおこなっています。私自身がこのまくらのファンなのです。
ご興味のある方、ぜひご一報くださいね。
尚、遠方より安眠まくらをお買い求めの方、
ヤフーショッピングにも出店しておりますが、税込5400円をお振込みいただきましたら、入金確認次第、即日(当店休業日の火曜、年末年始以外)発送させていただきます。

当店口座:兵庫県信用組合龍野支店、当座7513(右詰)
株式会社うしまる





開く コメント(0)

2016年正月に思う

2016年が明けました。
あけましておめでとうございます。
年越しは太子の自宅で過ごしました。
例年のように初日の出は檀特山の頂上から見たかったからです。
今年は例年になくいい天気で雲がなく、山からストレートに朝日が上がりました。
例年は雲から朝日が顔を覗かせるので、
いつもより15分くらいは早かったように思いました。
今年の景気予測は、90%が緩やかに拡大とのこと。
輸出企業を中心に円安株高の恩恵をうけているところはすでに好況に沸いている由。
それをそこの社員が恩恵を受け、給料が上がって収入が増え、
可処分所得が増えて支出が増え、その金が全体に廻っていく、いわゆるトリプルダウンによって国全体の景気が良くなっていくのがアベノミクスであったはずですが、現状ではどうでしょうか。
中国経済の減速もさかんに言われていますね。
これは、中国にモノを売る企業、また中国からの観光客の爆買の恩恵を受けているところにとっては逆風となりますが、輸入する側には有利ではないかと思います。
ただ心配なのは来年の消費税の再増税。
昨年の税率アップで完全に国内消費が冷や水を浴びせられましたが、弱者対策として政府が行う政策はすべて、少子高齢化で購買力が低下する中、今年のプレミアム商品券にしても、真の救済には程遠く購買力のある富裕者により有利になっているという現実が歴然としており、今論議されている軽減税率にしても与党の選挙対策が見え見えであり、実際に得をするのは購買力のある富裕者、高額所得者であり、まったく全国民のためにはならないと思います。

そんななかで、うちの店が選択するターゲットは、商品の品質の違いがわかる人ということなのですが、昨日、親戚の若い子たちと飲む機会があったのですが、違いはまったくわからないとのことでした。
画像などではワンフレーズの良い点の強調で値段が安く、使い捨てで頻繁に買い替えることが主流になってきています。
でも、なかには違いが分かり比較して良いものをという方もおられます。
ただそういう方はモノを大事にされるので回転は低く、リピートの頻度は低くなります。専門店がどんどん減ってきているのはそのためです。
良心的な店ほど減ってきている現状があります。
このままでは、良いモノが欲しいと言う人でも安くて短いサイクルで使い捨ての商品を気に入らなくても買わざるを得ないという現実がそこに見えています。
これからは販売エリアを広くして、広くお客様にうったえて、お客さんの悩みと欲求を当店が解消できることをお伝えし、「毎日使うものは、良いモノを買って長く使いたい」という方と繋がりを持つこと、
そして、従来のお客様が、当店を忘れないようにフォローすること、飽きないように買うものがなくても来やすいような店にすること、買うものがなくなることのないように必要なものを提案すること。。。等々
例えば、親世代が従来からの店でお任せで買ったら60000円以上したものが、量販では6000円であった場合、子世代はその店に対して不信感を持ちます。
そのため、代が代わったらまずお客様になってくれることはないでしょう。
これを回避するためには、お店はこの商品がどう違うのか、高いものはどこがどういいから高いのかをはっきり示す必要があります。

とかく日本人は、形のあるものには金は払いますが、形のないサービスには金を払いたがらない傾向があるからです。

うちの商品の場合、きちんと子世代の人とコミュニケ―ションが取れている場合は商品の違いを理解していただいていますが、それでもまだまだ問題は多いですね。

お客様の目線に立って、お客様のお困りごとを解消するといううちの理念を推し進めつつ、それを維持するための経費である利益をいただくにはどうすればいいか、
お客様はどこにいるのか、それを皆で考えて行動する必要性を5日にスタッフが出てきたら問いかけてみたいと思います。
今年もよろしくお願いします。


開く コメント(0)

永遠の別離と追憶

永遠の別離と追憶

それは突然の別れでした。その方の娘さんからかかってきた一本の電話。
「〇〇◎◎の娘です」と。。。
知り合いの身内の方からかかってきた電話ということで、良い知らせではないということはすぐにピンときました。もしかしたら訃報かと。。。
予測はあたりました。「昨夜、父が亡くなりました」と。。。
思わず、絶句しました。頭が真っ白に。。。
なぜなら、5日前に元気な顔を見て話をしたばかりだったから。。。
突然の病気だということは容易に想像が出来ましたが、信じられませんでした。
着信履歴を調べました。その方の自宅の電話番号でした。
やっぱり間違いない、、、そう思うと、、
震えがしばらく止まりませんでした。
健康管理もしっかりされていて、健診もよく受けられていて、
どこも悪いところはないと聞いていたので、余計に信じられませんでした。
今月は、最後にお会いした5日前の20日の日曜日、
そして今月の新聞折込の前日の16日夕方にもチラシを持って行った時に
かなり長いこと、話をしました。
とても、それから数日後に不帰の人になられるような兆候は、、
みじんも感じませんでした。
おそらく、ご本人もそのような予感はまったくなかったものと推測いたします。
ですから、神のみぞ知るという、人の寿命というものに、
諸行無常を感じずにはいられませんでした。

5〜6年くらい前から飲みに誘っていただけるようになり、
よくご一緒させていただきました。
美味しい酒、美味しい料理、店の雰囲気、客あしらい、
そういったことすべてを吟味して、いく店を選ぶ方でした。

人生の話、商売の話など、さまざまな話で盛り上がり、
とくに酒の飲み方、作法といったこと、酒を飲むことを通じて人間というものを学ぶということを教わりました。
たた単に飲むだけでなく、
ある店のママさんには「ここへ来るということはしっかり仕事もしてるということ、またここへ来るために頑張るから人間的に伸びるんやで」と。。。
酒を味わうということも覚えました。

それまではただ酔うためだけに飲んでいましたが、美味しい酒を飲みたい、
そう思うように。。。
私の車の運転代行で家まで送っていった翌早朝には、
「いい酒やった。あんたと飲んだら楽しいわ。ありがとう」とメールが。。。
商売の話もよくしました。

同じような立場、考えもよく似ていました。
少しでもネガティブなことを言ったら
「な〜に言うとんや」とよく叱られました。
「な〜に言うとんや」は口癖でした。
16日に行った時にも「いろいろと考えるなあ。
あんたはふとんやを極めるんやで。頑張ってな」と、、、
また「親の介護、大変やろが、年寄りが先に逝くとは限らん。あんまり無理しよったらあんたが先に逝ってしまうで。。よう気イつけなあかんで」と。。
今から思えば、これが私にとっての遺言になりました。

私の身体を気遣ってくれた人がまさか、それから1週間もしないうちに逝ってしまうては夢にも思いませんでしたし、言ったご本人も夢にも思わなかったのではないかと思います。
20日(日)には今回の企画で好評だった勝巻(海鮮太巻)を食べてもらおうと家まで行きました。帰りに「これ持って帰り」と言ってヱビスビールを袋に入れて渡してくれました。
今から思えば、これが形見になってしまいました。
このときも、休日なのにそのあと仕事場へいかれたようです。
自分に厳しく、人には気遣いのできる人であり、いつも奥さんや娘さんのことを気遣っておられました。昭和20年代生まれ特有の義理堅く、人情味にあふれた方でした。
ご本人は、煙となって天に召されていかれましたが、教わったこと、背中を見て学んだこと、それらは私の心の中で私が生きている限り、生きています。
霊前に、お参りして、「私が間違った行動をしたり、ネガティブな思考をしたら、いつものように、『な〜に言うとんじゃ』と夢の中で気合を入れてください」と念じてきました。

私は、妹1人の2人兄弟。男兄弟はいませんでしたが、
結婚して弟は2人出来ました。ただ、兄はいませんでした。
中年以降になって、兄貴ともいうべき先輩が何人かできました。
やはり、こういう存在は必要ですね。
店へ来られるお客様に対してもどの年代でも相対せるようになりました。
感謝×感謝ですね。
今度は私がこのことを後輩に伝える番なのでしょうね。
訃報から3〜4日、血圧が下がりませんでした。
私もひょっとしたら、、なんて頭をよぎりましたが、何とか下がってやれやれ。。。
まだ生きていてしなければならないことがありますから。。。
それまで護ってくださいと念じたところです。

今日は、大晦日。当家の墓は先日掃除をしてきましたが、墓の前に花を立てて
静かに瞑想して、ご先祖様と心で対話してきました。
雨がさっと上がりました。
来年は還暦を迎えます。よい年になりますように。。。






開く コメント(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事