うしまるの新着情報

兵庫県太子町、国道2号線沿いにある寝具と結納の専門店です。火曜日定休日。駐車場15台。お気軽にお立ち寄りください。

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

自分に合った枕の選び方

最近、会合等に出席した時、「肩こりに効く枕があったら紹介して」
ということをよく聞くようになりました。
そのたびに私はこう答えています。
「肩こりに効く枕というものはありません。が、その人に合った枕というのはあります」
イメージ 1左の写真をごらんください。
頸の下が空間となっているのが見えると思います。
こういう寝方をしている人が多いのですが、これでは夜通し首の筋トレをしているようなもので肩はこります。
人は横になった時に身体と敷きふとんとの間に空間が2か所できます。
頸の下と腰の下です。
加齢とともに筋肉が弱ってきますが、
そうした場合、この空間を何かで埋めてやるのが肩こりと腰痛防止になります。
そして、首の下を支えて要らぬ力をかけなくするのが枕の役割なのです。
したがって、「枕は頭ではなく首にするものである」ということを認識していただけたらと思います。
イメージ 2但し、首の高さというものは千差万別で人によって皆違います。
その人に合った枕というのはその人に合った高さ、固さということなのです。
決して、値段が高いから良い枕ではありませんし、誰にでも合う枕というのはありません。
前置きが長くなりましたが、逆に言えばその人に合わせられる枕がいい枕だと思います。
入眠時はどちらかの横寝でという方もおられます。
そのためには両端は小高くなっていた方がよいと思います。
 
そして、試行錯誤を経てできたのが、ブレスアジャスター枕です。
いろんな枕を使った私がたどりついた枕です。
現在販売個数300個を越え、350個に向けて驀進中です。
100個を越えた時にメーカーさんにお願いして
うしまるオリジナル「安眠枕」と命名させていただきました。
イメージ 3ヘタリや生地のメッシュが伸びて枕が低くなることも見越して
補充パイプも入れていただきました。
使っていただいた方からは絶賛をいただいております。
ただ、勘違いしていただきたくないのは、何もせずに使って万人が使用して良いかどうか、それはわかりません。
 
まず、寝転んでいただき、その人の頸の高さ、頭の高さとの差を測って
中材を出し入れして高さを調整することが大切です。
そうすればまず快眠が得られます。
また体調によってその人にとっての適した高さは変わってきます。
人に差し上げた場合には、紹介者にあとのメンテやご相談をお願いしています。
たかが枕、されど枕です。
大変奥が深く、それの研究に私もはまっています。
この枕はいろんな方に体感していただきご感想をこれからも聞いていきたいと思います。

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事