うしまるの新着情報

兵庫県太子町、国道2号線沿いにある寝具と結納の専門店です。火曜日定休日。駐車場15台。お気軽にお立ち寄りください。

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

どんな敷ふとん、マットが身体にいいのか?

イメージ 2
最近、敷きふとんのことでお悩みというか、興味のある方が増えてきたように思います。メーカーの売りで、柔らかい低反発マットが腰にいいという時代が長らく続きました。すぐに消えましたが、一時は低反発マットの2枚重ねなる某メーカーのコマーシャルも。。。



低反発に代表される柔らかめの敷きふとんは、ちょっと試し寝をするくらいなら、
寝心地がよく、やわらかく、気持ちよく、すごく良く感じるのですが、
実際に毎晩寝てみると腰のあたりが深く沈み込み、足が上がり、寝返りが打ちにくい、広い範囲を面で圧迫するので鬱血しやすいので腰痛のもとと思っていたので
うちではあまりお勧めしていませんでしたが、最近まで数年間は低反発が全盛で
低反発の敷きふとんが身体によいと思い込んだお客様が。。。

ネットやテレビコマーシャルを信じ込んで、店でうちの店員がいくら説明しても受け付けない方が多くて、悔しい思いをいたしました。

イメージ 3
かつては、日本の家には畳に綿の敷きふとんが定番でした。
ご存知の通り、綿わたのふとんは最初はふんわりしていますが、使っているとだんだんヘタってきて、干すとまたふんわりしました。
昔から、腰には、畳の上に敷いた綿わたのそれもややへたった敷きふとんが
一番いいといわれていますが、かつては柔らかい敷きふとんが高級なようにいわれていましたし、ベッドのマットレスなどは羽毛入りの柔らかいものが高級なようにいわれていました。
というのも敷きふとんが硬すぎると過度な圧力が身体との接点にかかり痛いのです。寝返りをしても痛いし、尾てい骨や背中の痛みをかばうため筋肉が緊張しつづけるため腰痛を引き起こすことも多々あったのです。

では、腰を安定させ、快眠につながる敷きふとんはどんなものがいいのでしょうか。
基本は、身体が、寝ている時も経っている時と同じS字カーブを描き、適度な反発力があって、寝返りを打ちやすいものが良い敷きふとんといわれています。
腰部がアーチ状になることで姿勢が安定するので骨格がリラックスしてラクです。

私の一押し敷きふとんは、うしまるオリジナル「快楽Ⅱ」
イメージ 1
中材に、とくに細くて密度の濃い、東洋紡「ブレスウェア」を使用。
三つ折りで頭部と腰部は高反発、とくにへたりやすい腰部はさらに密度の濃い超高反発の中材を使用し、身体のS字カーブを維持し、腰部をアーチ状に保つことにより、姿勢を安定させ、骨格がリラックスするので目覚めた時、腰がラクです。
生地は、特殊なメッシュ生地のため通気性抜群で蒸れにくく、軽くて薄くてもしっかりした反発力で床突き感がなく、持ち運びがしやすいので、畳でもフローリングでもベッドの上でも安心してお使いになれます。
通常、マットといえば、ウレタンのものがほとんどですが、汗を吸い込むため重くなることもあるうえ、洗えません。
ですが、この商品は、水をかけて洗うこともでき、すぐに乾くのでものすごく衛生的でダニやカビの心配もありません。

また、メンテナンスとして、もっとも消耗しやすい、メッシュ素材の側生地と腰部を支える中材1枚でももし、消耗した場合は別売しています。
私自身が実家のフローリングの上に直に敷いて使って寝心地を体感していますから安心してお奨めできます。
うちの試し寝コーナーに置いています。
よかったら体感してみてください。

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事