うしまるの新着情報

兵庫県太子町、国道2号線沿いにある寝具と結納の専門店です。火曜日定休日。駐車場15台。お気軽にお立ち寄りください。

ちょっといいお話

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全7ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]

[ 次のページ ]

トライやるウィークの文集

昨年の11月にほんと久しぶりに中学生の社会実践体験であるトライやるウィークをさせてもらいました。トライやるウィークというのは、兵庫県内の中学2年生が約1週間地元の主に商業施設で擬似社会体験をするという画期的なイベントです。
実は特に理由はありませんが、約20年前の第1回に参加してからこれまで参加はしていませんでした。そして、今年も受ける予定はありませんでした。
ところが、地元の中学校とは違い、県立大付属中の生徒はこの学校の方針らしいですが、男子2名がセールスのようにいきなり店に飛び込んできました。
そしてその意気に感じお受けすることにしました。
社員にとっても中学生が来たことによって若返り、貴重な体験をさせてもらいました。
売り出しのチラシを折り地域の家一軒一軒にポスティング、電動ベッドの配達にも一緒に行きました。いい経験になったかなというのが私たちの感想でした。
これまでの中学校と違ったのは、終わってからも何度も来てくれ、今月にはこのトライやるウィークの文集を持ってきてくれました。
イメージ 1
ところが、生徒らの思い、感想は私たちが思うはるかに上を行っていました。
12月に全校生徒の前で発表、そしてそれぞれの思いを文集に綴って持ってきてくれました。彼らの感想には、仕事は自分のためではなく、そこに来ておられるお客様に喜んでもらうためにするもの、人と人とのつながりがとても大切であることを学んだ。うちのような仕事はロボットにはできず、人間独自のもので、大人になったらたくさんの人に喜んでもらえる仕事に就きたいという意味のことが書いてありました。
確かにそれは私の思いと合致していますが、私はそのときに彼らにこういうことを言った記憶はありません。実の子にさえ伝えられているかどうかわからないことをこの子らは学び理解してくれていました。うれしかった。
こういう子たちがいるなら日本の未来は明るいと思いました。
感動しました。

開く コメント(0)

孫という宝物

孫という宝物

先日、長女から春にインスタグラムでとあるコンテストに応募してたのが、
グランプリに選ばれたとの連絡をもらいました。
これがその写真です。
イメージ 1
ジジ馬鹿まるだしですが、とにかくかわいい!

開く コメント(0)

美人とブスの違いとは。。。

イメージ 1

おもしろい記述を見つけました。出所はわすれましたが。。。
なるほどと思いました。
美人、ブスとは、通常は女性の容貌のことを指す場合が多いですが、
これを見るとそうではないですね。男女問わず該当しますし、
私は人間性のことだと思います。

美人とブスの違いとは。。。

①相手の気持ちを何も考えずにそのまま口に出すのがブス
 相手の気持ちを察して、ふさわしい言葉を選ぶのが美人

②批判しかしないのがブス。
 相手の立場を尊重しつつ、アドバイスするのが美人、

③自分のことばかり話して相手の話を聞かないのがブス、
 相手の話を引き出し、求められることを話すのが美人。

④他人を妬むだけで何も行動しないのがブス、
 出来ることから始めるのが美人、

⑤自分のことしか考えないのがブス、
 周囲のことも考えるのが美人。

⑥周囲に期待して自らは動かないのがブス、
 自分から声をかけるのが美人。

イメージ 2

人間ですから全部美人に該当する聖人君子のような人はいませんし、
全部ブスに該当するよな人もいないと思います。。

世の中、うまくいくときばかりではなく、何をしてうまくいかない時もあります。
うまくいってる時に美人である人が、うまくいかなくなるととたんにブスに豹変することも。。。誰しもブスにはなりたくないし、ならぬよう努力している。
大事なのは、うまくいかず、ブスになりかかった時に
いかに美人になれるよう努力できるかということ、
それによって、その後の人生が変わってくると思います。

イメージ 3

順風満帆に人生を生きてきた人が、自分に自信を持ち周囲を見下し、
相手の気持ちを考えずに好きなような言動で相手を傷つけるも、勢いがあるから周囲は逆らわず、辛抱してきた場合、味方はなく、少し逆風になっただけで意見が通らなくなったり相手にされなくなったりする、そうすると自信を無くし、周囲を妬んだり恨んだりして自分の美人の部分さえ否定し、どんどんとブスになって落ちていきます。
日頃から美人であるための努力は惜しんだらいけません。。

私は、容姿ではなく、おこないの美しさにこそ美人の称号は与えられるべきと思います。ブスのおこないをしないよう、身を美しく、いわゆる躾を自分自身におこなうことをできることから無理なくやっていくことが大切だと思うのですがいかがでしょうか。


開く コメント(0)

孫が産まれました。

孫が産まれました。

8月6日午後8時前、私の長女に第2子、長男が産まれました。
3112gでした。
でも、私には生まれたことの喜びよりも母子ともに無事か、
異常はないかが先に気になりました。それが大丈夫とわかって
ホッとするとともに嬉しさがこみあげてきました。

たまたま、妻が上の子の子守りに朝から行っていて
感動的な場面を体感し、メールしてきた次第。
朝から陣痛とおぼしきものは始まっており、一度はまだ早いと帰されたものの
再度病院へ行ってからは、「今日、生まれるかも」と言って、夕方には
「今日は娘宅に泊まる」と言ってきたので
こちらもそのつもりで、店をしめた7時半くらいから、
ちょっと一杯やりに出ていました。そして、その場で祝杯をあげました。
飲むたびに嬉しさがこみあげてきて2軒、3軒とはしごを。。。
一番に母に知らせてやりました。
2人目の曾孫誕生を心から喜んでいました。

若い人はこういう表現は嫌いますが、人は皆、見えないものに護られている。
この宇宙の中では自分一人なんてちっぽけなもの。
ご先祖様は子孫の繁栄を願っている、そして子孫を護る。
そのための様々な智慧を様々な形で気づかせてくれる。
ネット知識よりも古くからの経験則に基づく言い伝えを伝承し、
困った時はお互い様という気持ちで助け合う日本独特の文化をこれからも大事に伝承していければと思います。

開く コメント(2)

母のシャワールーム

母のシャワールーム

足の骨折の後遺症で家の風呂に入れない母のためのシャワールームが
ほぼ出来上がりました。
イメージ 1

一昨年11月に出かける前に窓の鍵をかけようとして転倒し、左大腿骨骨折、
3ヶ月入院して、リハビリ、退院後、徐々によくなっていたんですが、
昨年5月、今度は良い方の足の恥骨を疲労骨折して再入院、
9月に退院しましたが、要介護2.父の要介護1と合わせて家に2人も要介護がいるということに。。。

ただ、凹んだのは私たち家族の方で本人は極めて前向き、意欲的に、ただやりすぎて再度骨折した前の経験を活かしつつ、回復してきました。
ヘルパーさんのお世話と、週2回のデイサービス(入浴付)と夜は私が毎晩泊まるということでやりくりしてきました。

やや認知のある父のことが気になるようで頭は私よりずっとしっかりしております。
前向きな行動で身体も回復し、5月に行われた役所の介護認定では要介護2から
要支援2に。。。私の泊りも週に2回は休めるようになりました。

そして、このたび汗をかく時期になり、週2回の入浴では足りないということで
台所の片隅にシャワールームを。。。
イメージ 2

一年前に良くなってもう風呂へも入れるかと思い、買ったシャワーベンチがようやく役に立つ日が来ました。
ただ心配もあります。
頭はしっかりしていますので、できると思ってついつい無理をしてしまうこと。
そうなると骨粗鬆だけでなく、足の血栓もかかえており、血圧も高いので、
疲れがたまると何が起こるかわからず、心配です。
先日も工事の人が来るから気疲れがあるのと、デイサービスとかで疲れが出たのか
たまたま私が泊まりでない日に調子が悪くなり困ったとのこと。
2度目の骨折の時は、認知症の父が温度の感覚がわからず、冷房を冷やし過ぎて
熱をだし、エライ勢いで2階へ上がって悪化させてしまいました。
あれから用心しているのでもうしないとは思いますが。。。
いずれにしても気持ちよく日々を過ごしてくれればと思います。

開く コメント(0)

全7ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事