ちょっと釣りにいこうよ!

当ブログを“お気に入り登録”されていた皆さまへ…2014年2月10日の当ブログ記事をご覧戴きますようお願い申し上げます。

全体表示

[ リスト ]

Cardinal 33 CDL

イメージ 1

先ずはブログランキングに投票しよう♪
北海道釣行記 にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ(文字をクリック) ←ポチっとよろしく!
Cardinal 33 CDL
CARDINAL 33 CDL

Cardinal 33 CDL
Cardinal 33…1975年の登場以来、現代のスピニングリールが失いつつある研ぎすまされた機能美の高さが、多くのアングラーに支持され続けられている小型スピニングリールの最高傑作。軽量ルアーやライトラインにも対応する“スターンドラグ”、ハンドルを巻いた時に微かに感じる極めて滑らかな“ウォームギア”、完璧なフェザリングを可能にするショートストロークの“インスプール”など、まさにこれぞスピニングリールの原点!
Cardinal 33 CDLは、復刻版として再発売されたCardinal33に美しい24金張りを施した、ウッドケース入りのリミテッドモデル。純正のアルミゴールドスプールが付属する。

■ ギア比:5.1:1 ■ 自重:225g ■ ボールベアリング:1個 ■ 糸巻量:0.2mm−200m、0.25mm−150m、0.3mm−100m ■ 左巻き専用


道具は使ってこそであり、良い道具は人を育てる上達への近道だと思っている。
だからそれは、このCDLであっても例外ではなく、たとえ傷だらけになっても大切に使い込んでいきたい。

しかし…こんなにも金ピカに光輝くCardinal 33 CDLを傷だらけにするのは実に惜しい…。
ならばその前に、この美しいCardinal 33 CDLを使用する前にアルバムへ収めておこうと思います。

ABU Cardinal 33 CDL
【Left SIDE】
Left SIDE
 

【Right SIDE】
Right SIDE

黒色のボディに金字のプレートは、貴婦人の愛称で親しまれた『C57形蒸気機関車』に通じる美しさがある。


【Front】
Front

純正のアルミゴールドスプールにはABU Cardinal 33 CDLの文字が。ベールアームも、もちろん24金張り!


【Rear】
Rear

【Top】
Top

Cardinal 3と異なり、復刻版の33には2003年以降フットナンバー刻印は無いらしい…何故!?


【Bottom】
Bottom

ドラグダイヤルネジも金ピカ! でも、すぐに傷つきそう…。
それとベールアームが傾いているような…これは正常?


【Inside】
Inside

ネジ一本緩めれば、メンテナンスも容易におこなえます。
実にムダが無く、このような利便性の高いデザインを、是非国産リールにも採用して欲しいですね。


【LIMITED MODEL with WOOD CASE】
LIMITED MODEL with WOOD CASE

ウッドケースにはユーザーカードの他、予備のプラスチック製スプールが2個入っている。しかも、そのスプールのワンタッチプッシュボタン周りまでもゴールド仕様!

何故かCardinal 3用のスプール(中古品?)をオマケしてくれた。

もっと『Cardinal 33』の魅力を知る為に…
初めて手にしたCardinalは、予想以上に素晴らしいリールだと思う。
私はまだ、カーディナルファンでもコレクターでもありませんが、これからはCardinalを相棒として、長く付き合っていこうと思います。


次回は復刻版Cardinalシリーズ最大の欠点といわれる糸巻き形状がどれ程のものか、実際にラインを巻いて、その修正を試みます。

※復刻版も含め、CARDINALシリーズには個体差がありますので、全てのカーディナルに糸巻き形状の修正が必要であるとは限りません。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
ブログランキングに参加してます♪   ↓※各バナーを一日一回、ポチっとよろしく!↓
               
にほんブログ村
.
http://whos.amung.us/cwidget/zu2pmn43/ed1c24ffffff.png
whos.amung.us

閉じる コメント(14)

顔アイコン

カーディナルかっこいいです。
平行巻きへのチューニングなどいろいろと
手を加えられるので、はまってしまいそうですね〜

2010/5/3(月) 午前 7:18 [ luckyfield ]

顔アイコン

うしおさん、おはようございます!
カーディナルだとある程度キズが入ってきたほうが、味が出ていい感じになるんじゃないでしょうか??
道具としての美しさを感じますね!

2010/5/3(月) 午前 9:36 [ TAKA ]

見惚れてしまうほどカッチョイィ〜♪ (*^^*)
しかし、ワタシは 『右巻き』 使えませぬ・・・ (^^;

連休初日の今日、まったりしています(苦笑)

2010/5/3(月) 午前 10:48 joe

カッコイイーーーーーー!!
この一言に尽きますね!!

この写真を撮りながらニヤけているんでしょうね〜(^^)

2010/5/3(月) 午前 10:49 夏は鮎好き

特にハンドルとベイルアームの金メッキが無くなって来ていますww

オラのCDLには、新品購入なのに金ピカスプール付いて来なかったよ〜。プラスチックのスプール(一部金メッキ)が2個付いて来ただけ〜
年式違うのかな〜?

2010/5/3(月) 午後 0:22 [ ばでぃお ]

オールドタックルで楽しむ渓流のトラウト・・・。

まさしく大人の嗜みですね〜(o´-ω-)ウン

僕はなかなかその境地に達しません・:∵(;´∀`A汗、汗、汗

2010/5/4(火) 午後 6:36 DEN( ̄ー ̄)

アバター

lucyfierdさん、こんばんは。
ホントこのリールは“イジリ甲斐”のある、可愛いリールです♪(笑)

チューニング方法も様々なので、これから自分色に染めてみます♪

2010/5/5(水) 午後 10:40 うしお

アバター

TAKAbonさん、こんばんは。
傷も一つの勲章ですが、金ピカ部分が剥げちゃうのはちょっと…だからその前に、購入時の美しさを記録してみました♪

でもカバーを外してビックリでした。
正しくこれぞ、男の美しき道具ですよね!
これから大切に付き合っていきます♪

2010/5/5(水) 午後 10:41 うしお

アバター

joeさん、こんばんは。
いやホント、ウットリしてしまう程の輝きでしょ〜。
もう早く使いたくって♪(笑)

でもその前に、糸巻き形状の修正ですね。
うしおは本日じっくりと“Cardinalイジリ”を堪能しました♪
詳しくは後程、お楽しみに!

joeさんが右利きだったら、きっと素晴らしい『カーディナル・マスター』になっていたでしょうね!

2010/5/5(水) 午後 10:45 うしお

アバター

夏鮎さん、こんばんは。
写真はブログ用に何度も取り直し、一応うしお的に満足のいくモノを掲載した自画自賛の『写真集』です。(笑)

でも実際には、毎日一度はイジリながら、綺麗なヤマメを釣った日を妄想する幸せなうしおです。
妻は呆れていますけどね。(大笑)

2010/5/5(水) 午後 10:46 うしお

アバター

ばでぃおさん、こんばんは。
あとドラグダイヤルのネジ部分も接触が多そうなので、早く金メッキが剥げそうですね。(涙)

CDLには『ゴールアルミスプール付きバージョン』が有るのは確かですが…フットナンバー刻印が無い場合の年式って、どうやって調べるのでしょうか?
販売元の“ピュア・フィッシング・ジャパン”さんに尋ねてみようかな。

2010/5/5(水) 午後 10:47 うしお

アバター

DENさん、こんばんは。
それまでオールドタックルに関心などありませんでしたが…あのロッドには必然的に“Cardinal”となりました。

でも時代が変わっても、良いものはいつまでも色褪せなく素晴らしいモノだとも実感させられましたね。

オールドリールも最高です!
まだ未使用ですけどね。(笑)

2010/5/5(水) 午後 10:50 うしお

金色が、24金じゃなくて窒化チタンコーティングだったら耐久性が良いんですけど・・・・まぁ、気に入ったリールなら、ちょっと至らない感じも可愛くなりますよ^^

あっ、それから、ベイルアームは正常ですよ^^
ミッチェルと違って、ラインローラーと反対側のベイルアームを最短距離で結ぶ合理的なデザインがアブらしいところですね。

2010/5/6(木) 午後 10:04 レッド隊長(∞)

アバター

レッド隊長さん、こんばんは。
ここには掲載していません(後程改めて御見せします)が、CDLは金属部分が内部のパーツまでも全て金メッキという贅沢仕様で驚きです!
きっと、こんなモデルは今後出てこないでしょうね…。

ベイルアームは正常ですか!
これの修正方法はちょっと難しそうなので、それを聞いて安心です。

あの日ミッチェルに触れていたら、また結果も違っていたのかもしれませんが…一説には33&3の金型が壊れたらしく、既にこれらのシリーズは製造が終了したらしいです。
なので機会があれば、3Rを購入出来たら…っと。
当分、釣り具は購入出来ませんけどね…。(淋)

2010/5/7(金) 午後 9:20 うしお


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事