ちょっと釣りにいこうよ!

当ブログを“お気に入り登録”されていた皆さまへ…2014年2月10日の当ブログ記事をご覧戴きますようお願い申し上げます。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

先ずはブログランキングに投票しよう♪
北海道釣行記 にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ(文字をクリック) ←ポチっとよろしく!
MyTackle!(XVI)

New ワカサギ TACKLE!《2011》

昨年、妻専用のワカサギタックルだったダイワ精工のCrystia WAKASAGI-MRは、初心者でも氷穴のヘチに仕掛けを引っ掛けること無くスムーズに巻き上げることが出来て、手返しの良さはもちろん、水深が浅くたってビギナーにも手軽にワカサギ釣りが楽しめるリーズナブルな電動リールだ♪

手竿や手巻きリールによるワカサギ釣りも趣があって楽しく良いが、ビギナーが100尾の壁を超えるのならば、やっぱり電動リールは有効だ!ってコトで、今季は自分用のワカサギ電動リールを購入しました♪(笑)

それもSHIMANO!しかもカラーは!! 今季新製品のこれだ!
■□■ 『ワカサギマチック DDM[Wakasagimatic DDM]』/シマノ ■□■
Wakasagimatic DDM/シマノ

Crystia WAKASAGI-MRと違いキット販売されていないので、本体と穂先は別々に購入する必要がある。但し、専用穂先は豊富に用意され、釣り場に合わせていろいろとチョイスが出来る。

コンパクトボディで一際目を引くのが、大手釣具メーカーならではの液晶デジタルカウンターの搭載。5cm刻みの水深、巻き上げスピード、電池残量、L/R切り替えなどが表示出来る。

液晶デジタルカウンター
 

水深カウンターはビギナーの強い味方。
例え浅場であっても、どのくらいの深さにワカサギがいるかを把握し易いので、初心者的にはお勧めだ。


それでは取扱説明書に従って、早速セッティングしてみよう。

まずは背面に、付属の専用クッションシートを貼ります。
シートには前後があり、穴の開いた方が後ろ側。穴の部分には市販のマグネットを貼り付ける事が可能だとか。ま、貼らないけどね。(笑)

専用クッションシート

私は電源の単4電池に、Panasonic のアルカリ乾電池EVOLTAを使用している。
それでも寒さによる電源消耗の対策として、予備の電池は多く用意しておかなければならないだろう。

そしてライン(ミチイト)。
Crystia WAKASAGI-MRにはVARIVASの『わかさぎ/寒冷地仕様 VEP0.8号50m』を巻いているが、ワカサギマチック DDMには同じくVARIVASでも、今季新発売の電動リール対応『わかさぎ/寒冷地仕様・低伸度ナイロン VEP0.5号50m』を巻いてみた♪ ただ…

わかさぎ/寒冷地仕様・低伸度ナイロン +10m下巻き用

この場合、DDMの糸巻量はナイロンラインの1号50mが基準なので、糸巻量不足をカバーするのに私は0.6号のナイロンライン(↑右側)を10m下巻きに使用したみた…が、DDMではスプールにラインを巻く際に、糸巻学習機能でラインの種類と号数を指定してラインを巻くので若干の誤差(↓)は生じる…けど、気にしない♪

巻き取り量は実質60m弱のハズなんだけど…?

で、実際にラインを巻くとこうなります。↓

糸巻き完了♪

正規の巻き取り量がどの位なのかは分からないけど、厳寒期の氷上で使用した場合、スプール上で凍って増えた巻き取り容量も考慮したら、これ位が適量なのではナイだろうか?…っと思う。

最後は仕掛けの巻き過ぎによるロッドの破損を防ぐために、オートストッパーのセッティング。
DDM付属の巻込防止ガイドを本体に取り付けラインを通す。
私は仕掛けの巻き込み防止用に1mmのビーズ玉を使用しているが、ミチイトが0.8号以上なら8の字結びで直接ビーズ玉止め(結び目)を作っても良いだろう。 ※妻のCrystia WAKASAGI-MRには、この方法を使用してます。

仕掛け巻き込み防止用オートストッパーのセッティング

でも今回は0.5号のミチイトを採用なので、私は2号ナイロンを使ってビーズ玉止めを作った。
※別ナイロンで作るビーズ玉止めは、電車結びの結び方を使用している。
もちろん、ビーズ玉止めを作る前に、仕掛けから巻込防止ガイドまでのミチイトの長さを、使用するロッド(穂先)の長さよりも長く設定しておかなければならないよ。


それでは次項、わかさぎ穂先を紹介しよう。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
ブログランキングに参加してます!   ↓※各バナーを訪問毎に一回、ポチっとよろしく♪↓
               
にほんブログ村        ↑ 全国の楽しい釣りブログ集へは、こちらをクリックしてください♪
.
http://whos.amung.us/cwidget/zu2pmn43/ed1c24ffffff.png
whos.amung.us

閉じる コメント(20)

あぁ〜、ワタシとお揃いだぁ〜♪ (*^^*)

電動リールは初めてなんで巻込防止対策がイマイチ理解できてないワタシです (^^;

2011/1/7(金) 午前 9:54 joe

アバター

joeさん、こんにちは。
このカラーのWakasagimatic DDMは、実際に見るとさらに格好良いですよね!

うしおもワカサギビギナーですから、情報交換しながら御一緒に上達していきましょっ♪

2011/1/7(金) 午後 3:00 うしお

顔アイコン

今は〜デジタル表示!!ハイテクですね〜これなら同じタナで
ゲット!!爆間違いないです!!

2011/1/7(金) 午後 3:10 [ elmo ]

ワタクシの長い釣り人生で未だにワカサギ釣りはした事ありません
氷に穴開いた所で釣ってみたいです
しかし凄いハイテクですね
バチコ〜ン!ワカサギを釣りまくってください!

2011/1/7(金) 午後 5:02 ななまお

顔アイコン

ワカサギ釣りも随分と進化しているのですねぇ〜。

2011/1/7(金) 午後 5:25 dreamcast

かじかむ手でリールを操作しなくて最高ですね!

でもあれはあれで“極寒の氷上ワカサギ釣り”で楽しかったです(^^ゞ

今は便利になりましたよね〜。

2011/1/7(金) 午後 5:45 夏は鮎好き

おおっ!! これでゴタッペ爆釣ですね♪

ところで魚探とかは要らないんですか?

2011/1/7(金) 午後 7:50 レッド隊長(∞)

ハイテク機導入ですね^^
電動は手返しの良さやバレ防止にかなり有効だと思います^^
自分はなんとか手動で頑張ります♪

2011/1/7(金) 午後 9:55 you

アバター

elmoさん、おはようございます。
他の機種に搭載されていないのは、きっと魚群探知機があれば必要無いからでしょうね。
本来ワカサギ電動リールの主戦場は、水深のある湖でのドーム船上でしょうから…。

2011/1/8(土) 午前 7:30 うしお

アバター

ななまおさん、おはようございます。
中部地方以北で、そちらから一番近いワカサギ釣り場といえば長野県でしょうか?
でも、やっぱり氷上の穴釣りを楽しまれるならば、是非とも御家族皆さまで北海道へ!

今季は100尾の壁を超えてみせますよ♪

2011/1/8(土) 午前 7:31 うしお

アバター

ドリキャスさん、おはようございます。
次世代型新ブログとして、最新のわかさぎ釣りをお伝え致します♪(笑)

2011/1/8(土) 午前 7:32 うしお

アバター

夏鮎さん、おはようございます。
趣という点に措いては、電動リールや手巻きリールよりも、やっぱり手竿の楽しさには敵いませんよ。

ただ、スムーズな巻き上げや素早い手返しなど、ビギナーにも扱い易い電動リールの利便性が、いつの日か、ベテランわかさぎ釣師の釣果を超える日が来るかもしれませんね。

2011/1/8(土) 午前 7:33 うしお

アバター

レッド隊長さん、おはようございます。
いやいや、公魚爆釣でお願いします。(苦笑)

魚探の購入も検討しましたが、釣り場は移動出来ないレンタルハウスでの釣りが前提なので、今回は見送りました。
でも、テントを購入してフィールドを自由に移動可能になりましたら、その時は迷わず魚探を購入しますよ〜。

2011/1/8(土) 午前 7:34 うしお

アバター

youさん、おはようございます。
来るべきyouさんとのご同釣の際に、少しでも足を引っ張らぬよう、この度は最新機種を導入しました♪(笑)
でもその時は、いろいろと勉強させて戴きたいので、うしおも手巻きリールを持参します!

ちなみにカウンター搭載ではありませんが、新製品の“ワカサギマチック[Wakasagimatic]”は良いですね。 A-RBで、3Bでも底が取れるワカサギ専用両軸リールのハイグレードモデルだそうです♪

2011/1/8(土) 午前 7:35 うしお

お久しぶりです
道東にも温泉旅行ついでにワカサギ釣りに来てみませんかぁ
阿寒湖には良い宿もたくさんありますよ

2011/1/8(土) 午後 10:21 [ ]

アバター

***さん、こんにちは。
そうなんですよねぇ、やっぱり必要ですよね…。
購入するならば、『クリスティア ワカサギ FL-20』ですかね。
あれっ!? ひょっとしてそれも既に購入しちゃったのですか?

うしおはまず、テントとストーブの購入が先ですね。(苦笑)

2011/1/9(日) 午前 11:00 うしお

アバター

剣さん、こんにちは。
先日、道東は網走湖でもワカサギ釣りが解禁となったニュースを拝見しました。
そちらでは道央よりも長く、3月下旬頃まで楽しめるのですね!

阿寒湖はフライフェスタ開催地でもありますから、その前の視察がてらに行っちゃおうかなぁ〜。
ワカサギ釣りの後に温泉って良いですよね♪

2011/1/9(日) 午前 11:01 うしお

顔アイコン

デジタルカウンター付きの電動リールですか!
欲しいけど・・・、魚探が先かな?(笑)

2011/1/10(月) 午後 1:54 TOSUN(とーさん)

アバター

TOSUN、こんばんは。
最新式デジタルカウンターは良好でした♪
巻き上げや棚取りに、カウンターはあると便利です!

2011/1/12(水) 午後 10:45 うしお

アバター

こんにちは。
えっ!? そうなんですか?
勉強になりました。

ちなみにその場合は『HE-51C』なんでしょうね。
他にもあれば、教えてくださいね♪

2011/1/13(木) 午前 10:25 うしお


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事