ちょっと釣りにいこうよ!

当ブログを“お気に入り登録”されていた皆さまへ…2014年2月10日の当ブログ記事をご覧戴きますようお願い申し上げます。

全体表示

[ リスト ]

先ずはブログランキングに投票しよう♪
北海道釣行記 にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ(文字をクリック) ←ポチっとよろしく!

2017年のワカサギ釣り第3戦! 4年ぶりとはいえ、これまでまだ一尾もワカサギが釣れていない私は、来るべき日(?)に備えてそのブランクを埋めようと、今冬は不漁(不釣?)で釣り人が遠退いたと囁かれる、此処かなやま湖へ敢えて単身修行にやって参りました!が、果たして結果は?

今回ここかなやま湖を修行の地に選んだのは、ただ単にこの釣り場のロケーションが素晴らしいから!です。

札幌近郊にも有料・無料問わず釣果が望めるワカサギ釣りはありますが、個人的に民家が近い市街地寄りの釣り場よりも、私は渓流釣りも楽しむコトもあって大自然に囲まれた釣り場が好みであり、かなやま湖は水質も綺麗な湖であるためか釣れるワカサギも美味しく型も良いとのコトなので、今季はなかなか良い釣果報告が聞こえていませんが、今後の為にも同湖での釣りを少しでも経験しておきたく、敢えてここを修行の地としました。


女性には決して薦められない、トイレが超汚いのは非常に残念ですが…この日の天候と相まって、かなやま湖のワカサギ釣り場は前回来た時以上に素晴らしい風景でした♪

かなやま湖ワカサギ釣り場の美しいロケーション!

現地に到着したのはAM08:00ちょっと前だったかな?
駐車場には既に20台近くの車があって、私も含めた4台以外はやっぱり地元のナンバーばかり。(苦笑)

直後にいらした地元の常連さんと思われる方が、私の愛車のナンバーを見るや否や「バラトの方が釣れるしょ〜?」なんて言うもんだから、「やっぱりまだ釣れてないの?」っとちょっぴり不安になったけど…ここはアウェイ。(苦笑)

かなやま湖の『鹿越大橋』付近のワカサギ釣り場

駐車場からの急な坂道をソリと一緒に転げ落ち(笑)、釣り場に下りると先行者の方数人が魚探を使ってポイントを探してた。 この時間帯、釣り座を決めかねているというコトは…きっとその辺りにワカサギの魚影はないのだろう?っと睨んだ私は、皆さんからかなり離れた端っこにテントを設営することにした。

釣行 DATE
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
《場所》   かなやま湖 (空知郡南富良野町東鹿越)
《釣行日》 2017年2月5日 天候/晴れ

      ・気温/-5℃(※釣行時間内の平均気温)・風向/風速=南南西 1m/s〜北 1m/s
      ・5日の日出/日入 06:40/16:46 (※日出・日入は空知郡南富良野町での観測)

今回のMyタックル
リール:クリスティア ワカサギ CR III(×2)/DAIWA
竿先:K-ZAN研磨竿先 180LTD高ガイド M(×2)/K-ZAN
ライン:わかさぎ/寒冷地仕様 VEP0.8号50m/VARIVAS

仕掛け:ピンピンワカサギ 赤虫ヘッド(1号)/がまかつ・手返しワカサギ ハーフジェット(1号)/がまかつ・ワカサギ仕掛 金山湖(1号)/ささめ針

餌:赤虫&赤サシ
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

《釣行記》
前回と違い、今回は集落(テント村?)からかなり離れたポイントに陣取ったため、まずは先日に降り積ったと思われる雪を除雪する作業から始めます。

言うまでもなく、Myテントでのワカサギ単独釣行は今回が初めて…。(汗)
当然、釣り座の整備からテントの設営まで一人で行わなければならない。

体力と腕力には自信がある方だけど…積雪およそ30cm、テントを設営出来るだけの広さ約2m四方を除雪するのに10分以上も掛かったのには、我ながらさすがに年齢による衰えを感じられずにはいられませんでした。(苦笑)


でも陣さえ整えば、あとはラクショーです♪(笑)
今回も簡単ワンタッチ・ワカサギテント、VARIVAS『ペンタゴン2』を(アッという間に?)設営し、荷物を取り込み完了です! このペンタゴン2、二人でも釣り可能ですが、こうしてフル設備すると…やっぱりソロ用ですね。(汗)

今回の釣り座『ペンタゴン2・ソロ用フル設備』
【 VARIVAS『ペンタゴン2』と“私”について、ちょっと一言… 】
真摯なワカサギフリークから絶大な人気を誇っていたVARIVASのペンタゴンが、より進化したワカサギ専用テントの『ペンタゴン2』として昨年(2016年秋)、VARIVASから数量限定で販売されました。
その機能性や見た目の格好良さ、そして価格から、このテント『ペンタゴン2』を使用しているとワカサギ釣りの達人(玄人)と思われがちですが…私の場合は購入時に、これより安いテントが売ってなかっただけで、私自身は四年ものブランクがあるワカサギ釣りビギナーです。(汗)
なので釣り場に『ペンタゴン2』があるからといって、全てを玄人だと思い近くにテントを設営して期待しないでください…私は貴重な休日にワカサギ釣りを楽しむ只の釣り好きなだけですから…。

さて…今回は修行というコトで本気モードです。(笑)

仕掛けはこれまでに一番実績のあった“がまかつ”のピンピンワカサギ 赤虫ヘッド(1号)が奇跡的にGET出来たので、今日はこれで勝負を賭けます!

ピンピンワカサギ 赤虫ヘッド(1号)/がまかつ
 

ちなみにエサは、道央圏のワカサギ釣り場では定番の赤虫と、今回は赤サシも使用します。

餌は赤虫&赤サシを使用

何故赤虫と、これまであまり使ったコトのない赤サシかというと…実は今シーズン、初の道東ワカサギ釣り遠征を計画しています!(休暇が取れればですケド…)

赤虫の養分(成分?)はワカサギの主食に近いために喰いが良いらしく、一般的にもワカサギが一番良く釣れるのは赤虫と言われてますが、実釣時に餌の鮮度が長続きするのはやっぱりサシの方が有利で、とくに赤系のエサは、これから予定している釣り場のように綺麗な水質ではワカサギに対するアピール度が高いらしいので、その予行演習として鈎への付け方や効果などを体験してみようと思いました。
※ちなみに濁った水質では、赤サシよりも「白サシ」の方が有利だと言われています。


で…白の「クリスティア ワカサギ CR III」にはチョン掛けした赤虫を、

白の「クリスティア ワカサギ CR III」には赤虫

黒の「クリスティア ワカサギ CR III」にはハーフカットした赤サシをそれぞれ付けて実釣開始!

黒の「クリスティア ワカサギ CR III」には赤サシ

本日の開始時刻、今シーズン最速!(笑)

実釣開始!

ただし魚探は真っ白け…。(汗)

魚探は真っ白…

おかしいですねぇ?
到着と実釣開始が遅かった前回の初戦と違い今回はまだこの時刻、もっと反応があっても良いのだけれど…。

マズメを過ぎちゃった?かなとも思ったけれど、まぁワカサギは回遊魚。
しばらくしたら戻って来るだろうと思い、待つコト30分…1時間…そして1時間半…しかし一度もアタリがきません!(焦)





実はこのかなやま湖、私好みのフィールドであると同時に、道東太公望さんをご招待したい(いつか一緒にご同釣したい)と考えている釣り場でもあるんですよね。

札幌近郊にもたくさんワカサギが釣れる釣り場はありますが、基本的はメダカサイズ…たとえ入れ喰いで10束釣れても、普段から良型サイズばかり釣られてる方にはやっぱり物足りないでしょう?

でもここかなやま湖なら…ロケーションも最高だし魚体もそれなりだし、何と言っても腕次第では大台も見込まれる、ワカサギ釣り師としては攻略のし甲斐のある釣り場だと思います。

だから少しでも、私なりにいろいろとリサーチしたかったのですが…。


水質は本当に驚くほど綺麗でしたよ。

かなやま湖の水質は驚くほど綺麗でした!

ここで釣れるワカサギは、きっと美味であるコト間違いなし!

でも…釣れないんだなぁ〜。 (泣)


本日晴天、絶好のワカサギ釣り日和!(笑)

本日、絶好のワカサギ釣り日和!

なのに釣れる気配が感じられないから…ちょっとフィールド内を散策。(一服という休憩です…苦笑)

そしたら嫌〜な会話が…

「穴(氷穴)開けるだけムダだべぇ?」

どうやら釣れない地元のワカサギフリークさんが、魚探と電動アイスドイルを使って彼方此方に穴を開けてるみたいだけど、それを聞いてたファミリー連れの奥様が「さっきの人、聞いたら昨日の夕方から釣り始めて今までで30匹しか釣れてないって言ってましたよぉ」っと、期待薄な情報を…。 (|||_|||) ガーン


やっぱり昨年の台風が影響しているのですかね?
(富良野方面への道路も、土砂崩れで通行止めらしかったし…)


大自然の中を釣り歩きながら、一尾でも釣れれば大満足の渓流釣りと違い、やっぱりワカサギ釣りは美味しく食べられるだけの数を釣りたい!というのが本音。


トボトボとテントに戻り再開するも、闘う気力が失われちゃった感じ。
折角、修行とリサーチを兼ねて来たのに…っとその時、K-ZAN研磨竿先にミクロの振動が!?

鬼アワセしましたよ。(笑)

今シーズン待望の一尾!

やった、今シーズン待望の一尾!
そしてかなやま湖の初ワカサギ!
嬉しかったですねぇ。(笑)


でもこの一尾で緊張が解けちゃって…腹ペコ発動。(苦笑)

セブンイレブンの鍋焼きうどん

今回もセブンイレブンの鍋焼きうどんを作りました♪


さて、お腹も満たされたので、今度はエサと仕掛けも替えて再チャレンジです。

左:手返しワカサギ ハーフジェット(1号)/右:ワカサギ仕掛 金山湖(1号)

とくに右の仕掛けは、ここ金山湖仕様なので期待しちゃいます!


だけど結果は…その後に一尾釣れただけ。(汗)

その後は一尾釣れただけ…

時間だけが虚しく過ぎて行くので、本日はここで納竿としました。

本日の釣果…

本日の釣果…

たった二尾…。(汗)


それでも渚ちゃん(=妻)から遅れること3戦目にして、4年ぶりの公魚との対面はたとえ二尾でも嬉しかったし興奮しましたよ。(前向きな私。苦笑)

かなやま湖とバリテン

ありとあらゆる手を尽くした常連のベテランさんが夜釣りを通して30尾だったのに対し、私は4時間で2尾…これは奇跡だったのかな?(苦笑)

修行に来た甲斐があったとは言い難いけど、これを今後の釣行に活かせれば…って、やっぱり釣れない釣り場での単独修行はムリがあった〜。(笑) まぁ、一人でテントの設営&撤収が出来ただけでも収穫かな?(苦笑)


それにして今シーズンは、行く先々が不釣です…。

釣り自体から3年も離れ情報不足でもありますが…ウワサでは多くの釣り場が、昨年の台風で甚大な被害に遭っているそうですね。 たぶん、ここかなやま湖もそうなのでしょう…。

でも自然の力は良くも悪くも偉大!
一日も早く以前のような、魅力的な釣り場に回復してくれるコトを願い、何れは道東太公望さんとご同釣もしたく、それまでにはまたここを修行の地(湖)として、リサーチも兼ねて訪れたいです。


カムバック! 素晴らしきワカサギ釣り場 かなやま湖!

北海道のワカサギフリークの皆さまからの情報をお待ちしております…。
帰り際…車に道具を積み込んでいると、今来たらしい初老の常連さんっぽい方が近づいてきて、「どうですか?釣れましたか?」っと訊ねられので、「(苦笑) 朝から始めて2尾しか釣れませんでしたよ。(笑)」っと答えたら、「やっぱりねぇ…今年はいい情報が聞こえてこんもんねぇ。去年の台風で湖にたくさんの土砂が流れて魚道が変わってしまったんですよ。どこかにいるハズなんだけどねぇ。」…っと。

(やっぱりそうだったか…)

そしてその後に、「これから水位が下がって戻ってくるといんだけど…。」とも言われてました。
ありがたい情報です…。(感謝)

私は釣り場で、他の釣り人と会話をするコトはホトンドありません。
それは口下手なコトもありますが、基本的に人見知り屋なんです…。
だからこうやって話し掛けていただきながら、情報まで得られコトを本当に感謝しています。


このかなやま湖は、超私好みのワカサギ釣り場です。
本当に良いフィールドですよ!

今シーズンは他のワカサギ釣り場に行く予定を既に計画しているので、今冬中に、ここかなやま湖にまた来れるかは微妙ですが…出来れば今季のワカサギ釣りは、このかなやま湖で締め括りたいとも考えていますので、この記事をご覧になった方々に、もしも良い情報がありましたら是非ともコメントしてください。


お礼は何も出来ませんが…北海道の、ワカサギフリークの皆さまからの情報をお待ちしております!(願)



最近 釣行記の投稿が後日公開なのは…『記事の投稿に失敗しました。しばらくしてから投稿してください。』というエラーメッセージが表示され、投稿不能になるためです。
「確認」ボタンで、入力した記事内容を確認している時には問題ないのですが、いざ記事の投稿を完了しようと「決定」ボタンを押すと…このようなエラーが生じます。 記事の文字数も画像のディスク使用率も容量内ですし、禁止用語も含まれていません。 でも、とくに釣行記のような長文の記事を一回で投稿しようとすると、このようなエラーが頻発します。
その為、確認画面で完成した内容を一度ノートパッドに保存して、そこから小分けにして修正投稿するという作業を繰り返して公開しています…が、内容を大幅にカットしたり、画像が掲載出来なかった場合は、そのままお蔵入りコトもあります。
このブログは私の私的釣行記録ブログでありますが…拙いながらも私の釣り記事を読んだ、これから釣りを始める人や釣りビギナーの方たちに、もっと釣りの楽しさと面白さを伝えたい・知ってもらいたいという思いと願いもあります。

現在、Yahoo! JAPANカスタマーサービスに原因を問合せ中ですが、これからも今回のように、釣行記録記事が後日公開になるコトも度々あるかもしれませんので、お暇な時にでも再訪問していただけたら幸いです。
※公開中の記事内容が増量している場合もあります。

いつもご愛読いただき、ありがとうございます。   〜うしお 〜



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
記事を読んで面白かったら、下のバナーアイコンボタンを「ポン・ポン・ポン・ポン!」と押してくれると嬉しいです。

               
※各ボタン、1日1回ずつ有効。(1日の間に何度も同じボタンを押しても無効になります)
※別ウィンドウが開きます。開いたページはすぐに閉じてOK♪
.
web stats
whos.amung.us

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事