田井菅原神社 牛坂八幡神社

皆様のご参拝をお待ちいたしています。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

田井菅原神社の春祭りは4月24日(火)〜26日(木)です。

みなさまのご参拝をお待ち致しています。


手水舎には、田井菅原神社縁の菅原道真公の和歌としました。

是非、ご覧いただければと存じます。



1、紅梅(こうばい)殿(でん)にて家族との別れを惜(お)しんで詠んだ和歌


東風(こち)吹かば 匂(にお)ひおこせよ 梅の花 

 あるじなしとて 春を忘るな


訳「東風が吹いたならば、配所にいる私に、風に託して匂いを送って寄こしてくれ梅の花よ家の主人がい  なくなったとしても、花の咲く春を忘れてくれるな」



2、田井菅原神社縁(ゆかり)の地、道明寺(どうみょうじ)を慕(した)って詠んだ和歌


世につれて 浪速(なには)入江(いりえ)も にごるなり 

 道明(みちあ)けらけき 寺ぞ恋しき


訳「時が経つにつれて、清らかだった浪速の入り江も濁っていく。道明寺にいる変わらず清らかな叔母に  会いたいものだ」



3、田井菅原神社縁(ゆかり)の地、道明寺(どうみょうじ)にて詠んだ和歌


なけばこそ 別れも憂(う)けれ とりの音の 

 なからむ里の 暁もかな


訳「朝の訪れを告げる鶏が鳴けば旅立たなえればならない別れがつらい。鳥の啼く声のない里の明け    方があってほしい。」




田井菅原神社:〒920−0925 金沢市天神町1−3−16 076−261−2393

牛坂八幡神社:〒920−0941 金沢市旭町1−17−50 076−222−5665

ホームページ http://taitenjin.com

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事