かなりふつう

今でも森之宮神療所を応援しています 【Twitter:http://twitter.com/usualgamer】

全体表示

[ リスト ]

姫一華10の進捗



イメージ 1


8分半くらいまでできた(´д`)

表情表現が豊かになったので、何気ない退屈なシーンも動きがあって、心理描写をしっかりできる
ようになりました。お陰でMotionMacroはすごいことになってますが、カメラワークで「ごまかす」ような、
実際には何も見せていないことが減ったので嬉しいです。

逆に言えば、僅か0.2〜0.3秒程度の「溜め」や「間」というものが強い意味を持ってくるので、1つ1つの
動きを本当に正確に、細かく実行させないと違和感が出てしまいます。なので、今まではゲーム上で
それなりに動きを会話のリズムを測りながら撮影して、あとで速度調整などで合わせていたんですが、
それだと限界が出るようになってしまったので、

① アバウトに動作を組む
② 低画質で撮影し、低画質で高速エンコード
③ 編集。当然色んなところがしっくり来ない
④ 動作を微調整して再撮影
⑤ 再編集

という流れを繰り返し、最後に思い通りになったところで本撮影という撮影方式に切り替えることにしました。
一見すると大変に見えますが、自分は一旦全部をアバウトに見て、そこから調整していくという詰め方が
得意なタイプなので、このやり方は自分の思考パターンにすごくマッチしていて、頭を悩ませることが
かえって無くなった気がします。もちろん、無理な編集でのごまかしが無くなる分作品の完成度も高く
なりますので、一石二鳥ですね。作業時間自体も、低画質エンコードなのであまり待ち時間が無く、
増加したという感覚はありません。

この調子で順調にいけば、予定通り9月中には投稿できそう。年内に11話まで出せるかがチャレンジですね。



閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事