かまくら熹逹 三堀太聖みつぼりタカキヨ 富士宮北大路魯山人館

富士百景 今様花美人 骨董学校熹達学舎 富士山美術品市場会

全体表示

[ リスト ]

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/1e/b7/yamato2863/folder/1574889/img_1574889_38292894_0?20071105133852

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/1e/b7/yamato2863/folder/1574889/img_1574889_38292894_1?20071105133852

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/1e/b7/yamato2863/folder/1574889/img_1574889_38292894_2?20071105133852

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/1e/b7/yamato2863/folder/1574889/img_1574889_38292894_3?20071105133852

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/1e/b7/yamato2863/folder/1574889/img_1574889_38292894_4?20071105133852

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/1e/b7/yamato2863/folder/1574889/img_1574889_38292894_5?20071105133852

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/1e/b7/yamato2863/folder/1574889/img_1574889_38292894_6?20071105133852

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/1e/b7/yamato2863/folder/1574889/img_1574889_38292894_7?20071105133852

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/1e/b7/yamato2863/folder/1574889/img_1574889_38292894_8?20071105133852

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/1e/b7/yamato2863/folder/1574889/img_1574889_38292894_9?20071105133852

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/1e/b7/yamato2863/folder/1574889/img_1574889_38292894_10?20071105133852

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/1e/b7/yamato2863/folder/1574889/img_1574889_38292894_11?20071105133852

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/1e/b7/yamato2863/folder/1574889/img_1574889_38292894_12?20071105133852

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/1e/b7/yamato2863/folder/1574889/img_1574889_38292894_13?20071105133852

 
 盃状穴(はいじょうけつ)は古代祭祀に用いたもので弥生時代に朝鮮半島から渡来したとされています。この名残りとして神社の手水鉢にある穴は盃状穴と言い、この穴に鯨の油などを入れ灯明としたそうです。盃状穴は弥生時代前期から古墳時代までの古墳の石棺蓋石からも発見されており、また、ヨーロッパやアジアの諸外国からも多く発見されています。太古の日本には伝わったか持ち込んだのか、とても興味深いものです。

 諸外国での研究報告では、古代信仰に使用との意見が一般的で、バターを穴に入れて五穀豊穣を祈願したなどの俗信例がから発表されています。
 日本では、山口県の弥生時代前期の古墳での発見が最初で、死者の再生を願って墓に彫り、その後は子宝、安産、豊作を願うものに変わったとされています。

 鞍手町にも小規模ながら神社の手水鉢にある盃状穴と神域の自然石にある盃状穴らしきものを確認しましたので掲載します。
 Web上ではかなり発表されていますが、九州では熊本方面の神社に多くみられ、長崎の方では山の大きな石に掘られたものもあるようです。鞍手町および筑豊周辺は古社が多く、信仰の対象だった山々や、山頂の奇石も多いと聞くことから、盃状穴の手水鉢や盃状穴石は沢山存在するのではと考えます。
 



[[attached(1,left)]]
^伴蠶新延T神社。スケール感はコインで見てください。
[[attached(2,right)]]
鞍手町新延T神社。スケール感はコインで見てください。
[[attached(3,left)]]
0伴蠶新延T神社。スケール感はコインで見てください。半分欠けています。
[[attached(4,right)]]
ぐ伴蠶新延T神社。盃状穴はない様ですが、珍しい手水鉢です。
[[attached(5,left)]]
グ伴蠶新延T神社。古墳上の置石。窪みと線刻らしきものに見えます。線刻石は吉凶を占ったり何かの方角を示したものとされています。
[[attached(6,right)]]
Π伴蠶新延T神社。境内の置石。穴が写真左に、窪みもそれらしく見えます。
[[attached(7,left)]]
О伴蠶古門K神社。合祀された境内の祠参道にありました。小さいものです。
[[attached(8,right)]]
┛伴蠶古門K神社。写真右の黒っぽいとこが穴です。
[[attached(9,left)]]
鞍手町木月T神社。穴が横長い異型です
[[attached(10,right)]]
鞍手町新北A神社。境内社の参道にありました。
[[attached(11,left)]]
鞍手町新北A神社。合祀された境内の祠参道にありました。
[[attached(12,right)]]
鞍手町剣岳、Y神社上宮。幼少のころ大きな石組の階段若しくは台座のような大石の構築物らしきものがあり、公園化時に撤去されたと思っていましたら、門柱になっていました。その石に盃状穴らしきものを確認しました。
[[attached(13,left)]]
鞍手町剣岳、Y神社上宮。大きさは3〜4センチφ。
[[attached(14,right)]]
鞍手町剣岳、Y神社上宮。穴の掘りかけでしょうか、丸い浅い穴が認められます。昔石組みのあった場所付近を確認したら、基礎石らしいものが土手や草むらに隠れてありました。昔の姿が写真にないか探していますが、これらの石を組み上げた古代の祭祀台ではないかと思います。


 






 引き続き珍しい境内の石や盃状穴の手水鉢が確認できましたら掲載します。



.

転載元転載元: 鞍手町の里山探訪

この記事に

閉じる コメント(9)

顔アイコン

勉強になりました。転載記事で〜す。〜 *〜。〜) 左兎

石の、火で鉢、は何個か商いした、おぼえがありますが、
蹲と合体型ですね。〜

古の文化、商います。と、
鎌倉で商人をしてた頃の、思い出です。

2007/11/5(月) 午後 4:17 歌人太聖 返信する

顔アイコン

硬いと柔らかいお話二つです。〜

皆さん、役者どすな〜(*_*)vol. 転載記事で〜す。
http://blogs.yahoo.co.jp/utahitotakakiyo/51936234.html

神域の石,手水鉢の盃状穴(古代祭祀の名残り)転載記事で〜す。
http://blogs.yahoo.co.jp/utahitotakakiyo/51935854.html

2007/11/5(月) 午後 4:55 歌人太聖 返信する

本当、すごく勉強になりました。ありがとうございました。

2007/11/5(月) 午後 5:17 oke**in 返信する

顔アイコン

ありがとう御座います。〜 *〜。〜) 左兎

2007/11/5(月) 午後 5:28 歌人太聖 返信する

歌人さん、、転載ありがとうございます。明日くらいに面白い石と御神木のコラボを掲載します。また見て下さい。当然御礼ポチです。

2007/11/5(月) 午後 5:31 や ま と 返信する

顔アイコン

ポチ、
ありがとう御座います。〜 *〜。〜) 左兎

2007/11/5(月) 午後 6:09 歌人太聖 返信する

顔アイコン

柔らかい話もご覧下さい。〜

2007/11/5(月) 午後 6:10 歌人太聖 返信する

こんにちは。
「この穴(盃状穴)に鯨の油などを入れ灯明としたそうです」
そうなのですか。このような話はとても興味深いですね。
とても勉強になりました。傑作ポチ。

2007/11/7(水) 午後 6:37 白川 玄齋 返信する

顔アイコン

傑作ポチ。、
ありがとう御座います。〜 *〜。〜) 左兎

2007/11/8(木) 午後 3:58 歌人太聖 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事