紙ヒコーキのバケツ入れ名人?

いつも笑顔で 紙ヒコーキを楽しもう!

全体表示

[ リスト ]

新学期が始まり、そろそろ学校では新役員さんが決まる時期ですね。私の地域の小学校ではPTCという行事があります。保護者・先生・児童で一緒に何かをする行事です。折り紙ヒコーキ教室もよく利用していただいております。この折り紙ヒコーキ教室について簡単に説明をしておきます。
通常コース(2時間まで)
主催者(役員)挨拶 (2分)
指導員挨拶      (1分)
折り紙ヒコーキ指導 (65分) 2機折ります(時間があれば3機)
ミニ紙ヒコーキ大会 (48分) 今は滞空競技がよくされます。
成績発表       (3分)  手作りの賞状やメダルがあればOK
閉会の挨拶      (1分)
最近は2コマ(45分授業×2)で1時間30分が主流です。(指導時間、大会で調整)
 
大会はまず班(5〜6人)で飛ばし班の代表を選出、その班の代表で飛ばしクラス代表を選出、数クラスある場合はクラス代表で飛ばし、子どもの代表を決めます。もちろん保護者の方も同じように飛ばしていただきます。そして最後に子ども代表 対 大人代表で飛ばしていただき 終了です。(このときの子どもの応援はすごいものがあります)
 
保護者・先生・児童で楽しめる 出張 折り紙ヒコーキ教室 はいかがでしょう?
 
問) info@oriplane.com  日本折り紙ヒコーキ協会まで
   
 

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事