『森の四季」

長野県八ヶ岳中信高原国定公園に隣接する『北白樺高原』森と庭の季節の花の写真と野鳥の写真の紹介です。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全178ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]






                   2010年5月30日〜6月1日 撮影

        森に自生している野生のスミレ


      スミレ科 スミレ属 チシオスミレ(血潮菫)
         学名 Viola hirtipes

         サクラスミレの変種

         花はサクラスミレと同じです。

       特徴は葉脈にそって濃紅紫色の斑が入る。











^

この記事に

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

 
 サクラスミレ スミレ科 スミレ属

名は花びらの先がへこんでサクラに似てるから付いたようです・・・が
咲く花が全部サクラみたいに先がへこむことは無いです。丸い花びらの方が多い気がします。

花がサクラスミレと同じでも、葉に濃紅紫色の斑が入るものをチシオスミレと言います。

ここでは一緒の場所に生えていますがサクラスミレよりチシオスミレはすこし遅く咲きます。
サクラスミレはほとんどでてきて咲いてますが、チシオスミレはまだ芽を出していない株が多いです。
ここに自生してるスミレでは花が一番大きいです。


日当りの良い山地に生えてます。

サクラスミレ 09年5月13日 撮影
チシオスミレ 09年5月16日 撮影

この記事に

開く コメント(0)

全178ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事