全体表示

[ リスト ]

2019年8月25日 メンバー たぬき夫妻 テリー 砂糖 他7人
天候 晴れ
秋雨前線の現れにより、短い盛夏に終わりをつげる中、松木沢ジャンダルムに岩を楽しみに行ってきました。
今回の山行に当たっては、先日行われたWCMの報告会にて同じ志を目指すメンバーが自然と集まり、計10名という大所帯でジャンダルムに入りました。
正午から天候が不安定になる予報の為、登攀は正午までとし早朝よりアプローチ開始。
朝靄に覆われた松木沢の岩壁は所々に緑をまとい幻想的な雰囲気の中、足を進め渡渉地点へ。連日の夕立の為か松木沢は増水し浅瀬を見つけ慎重に渡渉。アプローチ中に漂っていたガスはすっかり晴れ、目前にはスッキリとしたジャンダルムに出迎えられます。
渡渉を終えパーティーは、シャッフルし編成。登攀ルートを決めた後ザレた急斜面を詰め取り付きへ向かいます。
今回は4パーティー編成。取り付き付近の大テラスにて中央璧、右壁の各ルートへ散り各パーティー登攀開始。

心配していた天候も安定。快適に各パーティー岩を楽しみ、交流を深めながらジャンダルムに群がります。
普段は貸し切り状態のジャンもすぐ隣には仲間の登攀が目視し出来、同じ志に共感する嬉しさとともに普段は孤高の登攀により、新鮮さをを得ながら終了点へ。
心配していた天候も安定し予定どうり正午には登攀終了。
下山は、全員そろってから下山。快適な登攀と、交流が深められた山行になりました。

(各パーティーが登攀したルート)
中央璧 直上ルート
右壁  天狗岩ダイレクト 
     天狗岩左チムニルート×2
     三段チムニ
ールート

イメージ 1
イメージ 2



.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事