そふぃあのブログ

グローバル+ローカル=グローカリズムをめざします。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

2012年1月8日、山梨県甲府市のコラニー文化ホールで行われた小出裕章氏(京大原子炉実験所助教)の講演会。
講演テーマは、『〜山梨と福島はつながっている〜子どもの未来のために 知ってもらいたいこと』

2000人の聴衆を前に、いつもながらの小出スタイルで2時間半、地球史的視点から中身の濃い話をされている。必見である。!


http://www.youtube.com/watch?v=7MbcteuNf6c&feature=youtube_gdata_player 2:35:39

閉じる コメント(1)

「現代のソクラテス」小出裕章氏の講演行脚は、これで何十回目だろう。
講演料など当てにせず求められたら時間の許す限り足を運ぶその姿は修行僧にも似ている。
3.11以前と同様、原発推進派の陰湿な非難攻撃を跳ね返し原子力=核のない未来を説き続ける誠実な姿は、市民の、特に女性の心をつかんで放さない。

2012/1/17(火) 午前 11:17 [ そふぃあ のブログ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事