上横手健義のブログ

自分が好きな自分であろう!

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

新緑・葛城山1

新緑葛城山
 
ツツジにはまだ早い葛城山(959m)に歴史ハイキングの皆さんと行きました・・
(^O^)
美しい原生林とカタクリの咲く山・葛城高原へはロープウェイを利用できて、バスの運行では、春が最適なのです。山上を一巡のあと、登山本道を下ります。
 
以下写真にて説明しますね・・
                                     山頂記念写真
イメージ 1
 
                                     天神ノ森
イメージ 2
 
 
                                   ミツバツツジ
イメージ 3
 
                            山上に向かう
イメージ 4
 
 
                             桜と人物
イメージ 5
 
                         新緑と音羽の山
イメージ 6
 
                                   山上売店にて
イメージ 7
 
                    山頂付近のカタクリ
イメージ 8
 
 
                             金剛山の北面
イメージ 9
 
                            南を望む
イメージ 10
 
       コース  
ロープウェイ山上駅―自然研究路―大和葛城山―ツツジ園―登山本道―ロープウェイ登山口駅
イメージ 11
 
次回は、新緑・葛城山2となりますね・・  
 
私のホームページではこのブログのアーカイブや写真集が見られます。
 
 

春の大阪城

春の大阪城
 
春たけなわの大阪城 に行ってきました・・・(^O^)
 
                                天守閣の写真
イメージ 1
 
                    大手橋からスタート。
イメージ 2
 
                                    大手橋を望む
イメージ 3
 
                        右に行き、八番櫓を見ます。
イメージ 4
 
                 大手橋に戻り、千貫櫓を見て城内に入ります。
イメージ 5
 
                             桜門をくぐり・・
イメージ 6
       
                                          博物館
イメージ 8
 
                              天守閣下の庭園を見学、
 
イメージ 7
 
                      ツツジが綺麗に咲いていました。
イメージ 9
 
                      東に生駒山がかすむ。
イメージ 10
 
                  天守閣を真下から仰ぎます。
イメージ 11
 
                     博物館に戻り、帰途につきました。
イメージ 12
 
                   ヤマブキが城を飾っていました。
イメージ 13
 
私のホームページではこのブログのアーカイブや写真集が見られます。
 
 

寺ケ池の花

寺ケ池
 
金剛山、岩湧山を望む高台の池は初夏の花がいっぱいです
 
河内南端の羽曳野(はびきの)丘陵部、石川の水を引いた寺ケ池緑地は37ヘクタール、森に囲まれ、花で飾られている・・・(^O^)
 
陽春の花を撮って見ましたよ。
 
                                       ポピー
イメージ 1
 
                               白いミズキ
イメージ 2
 
                              ツツジ
イメージ 3
 
                                 イチョウの新緑
イメージ 4
 
                                    カタバミ
イメージ 5
 
                                            クスノキ
イメージ 6
 
                               ツバキ
イメージ 7
 
                         ハナミズキの樹林
イメージ 8
 
                                   ユキヤナギ
イメージ 9
 
                                    ユキヤナギ2
イメージ 10
 
                                       新緑の湖水
イメージ 11
 
                             ムラサキマンサク
イメージ 12
 
この寺ケ池は、14キロ離れた石川から水を引いているので、いつも澄みきっている。 
江戸・慶安2年(1649年)山を縫って水路が造られた。
貴重な湖水公園となっています・・・
寺ケ池の所在 河内長野市 南海高野線千代田駅より徒歩約15分
 
私のホームページではこのブログのアーカイブや写真集が見られます。
 
 

飛鳥の花・石舞台編

飛鳥の花石舞台編
 
飛鳥は古都、ミステリー、政治文化の源流などと言われています。
その広い飛鳥の中で、橘寺と石舞台に残り桜を見に行きました・( `―´)
前編は橘寺の花でしたね・・
 
今回は曽我氏の古墳たる石舞台の花です。
以下、順に写真にて紹介いたします。
 
                                           田園
イメージ 1
 
                                        サクラ
イメージ 2
 
                               二上山・畝傍山
イメージ 3
 
                                    ミツバツツジ
イメージ 4
 
                     サクラ越しに見る石舞台
イメージ 5
 
                       草原とタンポポ
イメージ 6
 
                                菜の花
イメージ 7
 
                         石舞台
イメージ 8
 
                           菜の花と人物
イメージ 9
 
 
桃の花でしょうか?
イメージ 10
 
 
私のホームページではこのブログのアーカイブや写真集が見られます。
 
 

飛鳥の花・橘寺編

飛鳥の花橘寺編
 
古都、ミステリー、政治文化の源流・・・飛鳥のキヤッチフレーズは多くある。
その広い飛鳥の中で、橘寺石舞台に残り桜を見に行きました・( `―´)
 
まずは、聖徳太子生誕の地と伝えられる橘寺から。  
小寺ながら、NHKでその桜が紹介されたので、平日なのに、大勢の人が訪れていました。
以下、順に写真にて紹介いたします。
 
                               ソメイヨシノ
イメージ 1
 
                           橘寺と人物
イメージ 2
 
                                ハナニラ
イメージ 3
 
                              訪問した群衆
イメージ 4
 
                        本堂・黒駒(聖徳太子の愛馬)
イメージ 5
 
                                   海棠
イメージ 6
 
                                          鐘楼
イメージ 7
 
大イチョウと見物衆
イメージ 8
 
                                 桜の境内
イメージ 9
 
                                  シラタエ
イメージ 10
 
天井画・・・往生院にて
イメージ 11
 
次回は、石舞台周辺となります。
 
私のホームページではこのブログのアーカイブや写真集が見られます。
 
 

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事