上横手健義のブログ

自分が好きな自分であろう!

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
       高野山金剛峯寺の雪−Ⅱ
 
前々記事の続編です・・
見逃しやすい金剛峯寺を親子三人で、拝観いたしました。
金剛峯寺の内部を柳の間まで紹介しました。
 
庭園見学にうつります・・
蟠龍庭(ばんりゅうてい)へ。
イメージ 2
 
          2,340㎡の石庭は、国内で最大級を誇っています。
 
中庭・・・春には、馬酔木も石楠花の花も見られ、自然の素朴さが心を和ませてくれますが、今は完全な銀世界  
イメージ 1
 
 
外国人が多く、回廊で、この様な、イギリスギャルと談話をしました。
イメージ 3
 

壇上伽藍(大伽藍)へと移行します。
 
途中にある6時の鐘も冠雪に埋まっていました。
イメージ 4
 
伽藍への道を上がります。
イメージ 5
 
参道の雪はかなり深いのです。
イメージ 6
 
その壇上伽藍の偉観です、あまりに広大で、この角度から写してみました。
 
イメージ 7
 
そこでの親子二人の記念写真です・・
イメージ 8
 
帰る頃、雪は少し溶けていましたが、この様な樹氷も見られました。
イメージ 9
 
高野山、行くなら、金剛峯寺を是非、忘れないようにしましょう。
   
 私のホームページではこのブログのアーカイブや写真集が見られます。
 
 
102000ヒットを達成
 
お陰様で、昨夜、102000ヒットを達成できました。
200811日の「北摂大峰山、武田尾」より
6年一か月をかけました・・・(^.^)
 
記事数360になっています。
イメージ 1
 
 
イメージ 2
  
イメージ 3
 
 私のホームページではこのブログのアーカイブや写真集が見られます。
 
          この記事は今日限りです・・
 
イメージ 4

高野山金剛峯寺の雪−

  高野山金剛峯寺の雪−
   
高野山は周囲を1,000m級の山々に囲まれた標高約800mの平坦地に位置する。
20047月、ユネスコの世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」の一部として登録されましたホットゾ−ン
 
その山々の遠望景色です・・▲▲スタッドレスタイヤで行きました。
イメージ 1
 
まずは、山内の西入口に所在する大門へ。
イメージ 2
 
次に北入口となる女人堂
イメージ 3
 
親子二人の記念写真です・・
イメージ 4
 
金剛峯寺へと下れば、宿坊が次々と診られるのです。
イメージ 5
 
 
普段には、つい見逃しの金剛峯寺を親子三人で、拝観いたしました。
その正門・・・
イメージ 6
 
 そして一面雪世界の境内に入場します。
イメージ 7
 
受付は、大寺院だけに内外の人々で賑わっています。
イメージ 8
 
この日は無料で入場でき、柳の間から見学山本探斉による柳鷺図(りゅうろず)が描かれています。
イメージ 9
二代目関白豊臣秀次が自害したことから「秀次自刃の間」とも言われています。
 
高野山、行くなら、金剛峯寺を是非、忘れないようにしましょう。
    For your Hapynes、 Go Its konngoubuji
 
 私のホームページではこのブログのアーカイブや写真集が見られます。
 
 
 

金剛山千早本道の霧氷

   金剛山千早本道の霧氷
 
金剛登山は、千早の登山口バス停から始まる。登山口から山上社務所までの昔から多数の人が歩く尾根道を千早本道という。
 
雪の千早本道で霧氷を楽しみました。
 
本道は登るほどに雪が多く、行程半ばの「のろし台」付近の光景です、
イメージ 1
 
もう霧氷が現れます・・
イメージ 2
 
イメージ 3
 
土止めの階段が続く本道の上部の雪景色、
イメージ 4
 
イメージ 5
 
登る程に、青空バックの霧氷が見事な白花となります。
イメージ 6
 
ブナ林の霧氷は特に、金剛山の魅力でしょう
イメージ 7
 
そして、山頂広場に登り着きます・・近くには葛木神社の社務所や売店があります。
イメージ 8
 
 
イメージ 9
 
さらに上へ最高峰・葛木岳(1125m)に鎮座する葛木神社の参道へ
イメージ 10
   
イメージ 11
 
イメージ 12
 
ここを越すと、北に大和葛城山がよく見えます。
イメージ 13
 
復路は往路を引き返しました。
 
 私のホームページではこのブログのアーカイブや写真集が見られます。
 
 

謹賀新年

イメージ 1
 
今年後半のベターショット
 
今年後半のベターショットを並べて見ました。
 
 
2 木曽駒ケ岳での記念写真
イメージ 2
 
3 木曽駒ケ岳の山容
イメージ 3
 
4 蒜山高原・コスモス
イメージ 4
 
5 大峰舟ノ川・宮ノ滝
イメージ 5
 
6 曽爾・住塚山
イメージ 6
 
7 大台ケ原・大蛇堯
イメージ 7
 
8 鞍馬仁王門
イメージ 8
 
9 草津白根山・湯釜
イメージ 9
 
 
イメージ 10
  私のホームページではこのブログのアーカイブや写真集が見られます
 
 

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事