上横手健義のブログ

自分が好きな自分であろう!

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

長野公園、残り紅葉

長野公園、残り紅葉
 
金剛山系の裾野に点在する長野公園は、あるがままの自然を満喫できる公園のひとつです。
ぶらり散歩で公園の、残り紅葉を見に行きました。
その紅葉などの写真です。
 
1、曼荼羅紅葉
イメージ 1
 
2、ナラの実かな・・白い実、花ではないようです
イメージ 2
 
3、銀杏・・1
イメージ 3
 
4、銀杏・・2
イメージ 4
 
5、カエデ1
イメージ 5
 
6、カエデ2
イメージ 6
 
7、落ち葉の座敷
イメージ 7
 
8、クスノキ
イメージ 8
 
9、水辺の風景・黄葉は主にコナラ
イメージ 9
 
10、モミジ葉風
イメージ 10
 
長野公園
自然林が多いので、市民の憩い場となっています。散歩をする人は老若男女を問わず
いつも大勢見かけます (^^)/
そして、数か所に分かれています。
 
私のホームページではこのブログのアーカイブや写真集が見られます
 
 

鞍馬から貴船

鞍馬から貴船Ⅱ
 
歴史ハイキングで鞍馬から貴船への山行をしてきました・!(^^)!
前半は、鞍馬寺までの記録。
この記事は続編で山上から貴船への記録です・・
 
鞍馬寺の本殿から、山中に入り、貴船への乗り越しになる大杉権現で休憩しました・・・
イメージ 1
 
ここから下りになり、義経にちなむ不動堂に着きます・・・
イメージ 2
                         巨大なスギに圧倒されます。
 
木の根道を「わいわいがやがや」話しながら通過しました・・
イメージ 3
 
 
モミ、ツガ、カシなどの照葉樹林の茂る坂を貴船へと下ります・・・。 
イメージ 4
 
貴船川に下れば、貴船神社!
イメージ 5
               皆さんは写真撮影に余念がありません・・(^-^)
 
貴船川は清流で、高級料理店が並んでいます。
イメージ 6
 
京都の風物となっている床料理店、
イメージ 7
         そこを見てから貴船口駅に戻ってこのハイキングも、ピリオド・・・
 
貴船神社
この神社は、賀茂川水源の水の神として、平安時代に開かれ、のち、門前は床料理の店が並び、京都の奥座敷となっています。
 
 
◇コース  叡山電鉄鞍馬駅〜鞍馬寺〜不動堂〜木の根道〜貴船〜貴船口駅
 
   私のホームページではこのブログのアーカイブや写真集が見られます
 
 

鞍馬から貴船

鞍馬から貴船Ⅰ
 
歴史ハイキングの皆さんと鞍馬から貴船への山行をしてきました・・(^O^)
前半は、鞍馬寺までの記録、山上から貴船へは、続編です・・
 
スータートは鞍馬駅・・・凄い人の波
イメージ 1
 
北に進み仁王門を仰ぎます。
イメージ 2
 
参道に入り、鞍馬の火祭りで知られる由岐神社を通ります。
イメージ 3
 
参道は急坂で、巨大なスギが目立ちます・・・
イメージ 4
 
鞍馬寺の本殿へと石段を登って行きます・・・
イメージ 5
 
本殿前で、記念写真を撮りました。
イメージ 6
 
ここで昼食にし、東にそびえる比叡山(日本三百名山)を望みます・・
イメージ 7
 
続編は、山上から貴船への記録となります。宜しくご覧下さいませ。
 
鞍馬寺
1200年の歴史を持つ鞍馬寺は自然信仰から生まれた。映画やドラマの舞台となることが多い。
鞍馬寺の奥の院への道は標高約500mの大杉権現まで急坂が続きますが、詳細は続編にて記事とします。
 
 
◇コース  叡山電鉄鞍馬駅〜鞍馬寺〜奥の院〜木の根道〜貴船〜貴船口駅
 <休憩こみ約三時間 行程約5km>
 
        私のホームページではこのブログのアーカイブや写真集が見られます
 
 

親不幸の子

親不幸の子
 
弱くて貧しい男の子 戦のはてになくなったその父
母子の家庭が故か いじめは はてもなく続き
おふくろの愛にもすねて 重ねた不孝のかずかず
 
亡きおふくろに、なんと詫びよか 涙があふれてやまぬ
意地でささえる 夢一つ やがて夜明けの 来るまでは
くじけてならぬ  負けるまい その花ひらくまで

紅葉の写真
 
1、観心寺
イメージ 1
 
2、弘川寺
イメージ 2
 
3、寺ケ池
イメージ 3
 
4、西園寺
イメージ 4
 

私のホームページではこのブログのアーカイブや写真集が見られます
 
 

武庫川ハイキング

 
武庫川ハイキング
 
歴史ハイキングで,皆さんと武庫川のハイキンクに行ってきた・・(@_@)
前編は武庫川渓谷の上流の渓谷美の観賞でした。
以下は、核心部の紹介です・・
 
この川の激流の風景  
イメージ 1
 
溝滝、男滝と女滝が迫力満点
イメージ 2
 
山と滝の景色にうっとりしました。
イメージ 3
 
記念写真、其の一、
イメージ 4
 
山と川の綾なす風情、
イメージ 5
 
休憩して、その景色を眺めました。
イメージ 6
 
記念写真、其の二、
イメージ 7
 
 
スナップを二枚撮りました・・(^^)/
 
イメージ 8
 
イメージ 9
 
川を埋める巨岩、
イメージ 10
 
対岸に高座岩がそびえると、渓谷歩きも、ほぼ終了です。
イメージ 11
 
三田街道に出て、長い坂を登れば、ゴールの西宮名塩です・・
 
武庫川渓谷の見所
やはり浸食された深い岩峡でしょう。
昔はクライミングのゲレンデとして利用された、左岸の岩壁。
今では、ポピュラーなハイキングのコースとして人気があります。
 
私のホームページではこのブログのアーカイブや写真集が見られます。
 
 

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事