うざっしーのアニメ批評

ネタバレがあるので注意!ネタバレ無しの評価は書庫の「名作アニメ」を見てください

もし興味があればこちらもご覧ください(エロ注意!)。
http://blog.livedoor.jp/ero_tvanime/archives/16875637.html
セックスシーンのある一般TVアニメ
http://blog.livedoor.jp/ero_tvanime/archives/16908752.html
dアニメストアで乳首が見える作品


ほんとつまらない。シナリオライターは素人か?WHITE FOXの良作画がもったいない

2期。今回はエロゲでなくギャルゲ原作になった。でありながらサービスシーンは1期より多い。風呂シーン多すぎ(女だけでなく男の裸も多い)。

2期はとにかくストーリーが酷い。構成が悪いし、個々の話が退屈。

1期は戦記物としてまあまあ良かったが、今回は帝都でのしょうもないギャグ日常が延々と続いて、最後はこれからという所で終わってしまう。あとは原作ゲームをやれってことだろうか?
中盤まではだらだらとした日常描写が多く、食べるシーンと風呂シーンを大量に見せてればいいんだろうという適当さを感じる。白狐の良作画がもったいない。
BLネタもかなりくどくて興ざめする。BL同人誌屋が何度も出てくるのも世界観を壊している。
シナリオライターの考え方に根本的に問題があると思う。雑なストーリーの隙間を寒いギャグで埋めればそれでええやろと思っているんだろう。ライター講座にでも行って一から勉強し直したほうがいいのでは?

キャラクターも魅力が無い。今回の主人公のハクは1期のハクオロに比べてただのヘタレ野郎で全く魅力が無い。
こんな取柄の無い奴が周りから持ち上げられるのが意味不明。なろう系みたい。
後半から成長したり覚醒したりするのかと思いきや全くそんなことはなく、16話のハクの態度が非常に胸糞悪く、本気で切りたくなった。
1期キャラも出てくるが、1期キャラたちが2期キャラよりも大物ばかりのように描いてしまっていて、2期キャラが魅力に欠けるのを認めてしまっている。続編が陥りやすいジレンマだろうけど。

1期を知っていると首を傾げることもあるし(大国のヤマトがカルラとトウカのいないトゥスクルになぜ苦戦?とか。オンカミヤムカイの術法が凄いから、で済ましているが)、1期を知らないと何の説明も無しに1期キャラが「凄い人たち」として出てきてピンとこないだろう。1期ではトゥスクルで5番手くらいの強さだったクロウを2期のトップ3が同時に攻撃して勝てない、という描写があって、2期のキャラたちが本当にショボいように感じてしまう。

メインヒロインのクオンは種ちゃんファンにはオススメだが、語尾の「かな」はちょっと好きじゃないかな。
個人的にはクオンの「ロリ姉貴」といった性格は自分好みじゃなかった。確かに1期メインヒロインのエルルゥはめんどくさい性格だったが、その分女子らしいかわいさはあった。
クオンは恋愛についてもあまりにサバサバしてて 作中でも人の心の機微がわからない性格と言われているだけに魅力に欠けている。
最後はクオンが傷心してバッドエンドで終わってすっきりしなかった。

最後は色々な謎をぶん投げで終わってしまい、2クールの時間を無駄にしたように感じた。ミトがなぜトゥスクルを攻めたのか、クオンの母親が誰なのか(原作ではユズハだとわかるそうだけど)、エルルゥはどうなったのか、クオンの謎の力は、姫殿下毒殺の真犯人は?といった謎を全部放置w後は原作ゲームでってことか?

WHITE-FOXの作画は良いのにほんともったいない。ただ終盤は止め絵の尺稼ぎが増えたけど。

あとどうでもいいことだが、地理的にどう見ても中国大陸にある国をヤマトと言ってるのが気になった。まあ人類は絶滅してる世界設定なんだけど。

各話感想
1話
作画良くなったな。
今回は化物が出てくるのか。
種ちゃんっていつも黒髪のイメージあるな。
スライムという言葉が出てくるとか異世界転移かよ。
うたわれしものってハクオロの事を言ってるの?
主人公は頭脳派タイプか。

2話
やっと主人公SUGEEE展開に。またハクオロみたいに研究者オチか。
害虫駆除業者やな。
でた鉄扇。

3話
ルルティエってクトゥルフのルルイエが元ネタか?
積荷を確認してないとか…。
マロは詠唱長すぎ。
この盗賊は1期なら殺されてるだろ。
ハクオロもどきが来た。

4話
いのりん登場。
兄弟だからってほくろの位置が同じにならんだろ。
髭はえてるけど見た目若いだろ。
リゼとチノちゃん。
腐ってるw
マロが化粧取ると普通すぎ。
帝が1期と関係ある奴か。
いやそうはならんだろ。
まんまチノちゃんやんけ。
文盲設定はきついな。
偽りの仮面ってそれだけの意味か?

5話
風呂シーン多いな。
異世界ラノベっぽい展開。
この話つまらんなあ。
チョロインすぎ。
原由実は大阪出身だからネィティブだな。

6話
また風呂か。
唐突に作画改善版カルラ登場。
なるほど2期はそういう位置づけなのか。
トウカの中の人は若干演技上手くなったかな…。
クオンの正体はユズハの子供?
ウルトリィだ。
ヤマトという国名自体が伏線っぽいね。
1期見てないとわからなくなってきたな。
未成年飲酒。

7話
同人ショップか。世界観破壊。
印刷技術が無いのにこんなに同人誌があるのかよ。
「人類は衰退しました。」の同人回と微妙にネタカブリしているな。
幼女のおしりキター!

8話
千と千尋の神隠しっぽい。
今後は八柱将との戦いになるんかね。
ハクが戦えないのがなあ。
あやねるか。

9話
前回話してたミトとかいうジジイは何だったのか。
アルルゥ大きくなったな。カミュは変わらん。
ヤマトって中国にあるのか?
声優が豪華だけどつまらんな…。

10話
ToLOVEるみたいなラキスケやな。
またBLネタ。
おなじみ風呂シーン。
うわこの話続くのか。

11話
ほんと作画もったいない。
主人公なんかしろよ。
はやく終わんねえかな。
無駄にバトル作画だけ良い。

12話
ほんと2話も無駄な話やりやがって。
この話も無駄……と言うか全てがそう?
エロゲじゃなくギャルゲなのにかなりエロいことをあやねるに言わせてるな。
ほんと、この主人公無能としか。
まーたBLネタか。
ここにみんな住んでるのは無理ありすぎだろ。

13話
やっとシリアス展開か。OPも変わった。
空気メインヒロイン。
なんか地図が中国っぽいが。それでヤマトというのは。

14話
はい釣り野伏せ。
さいころ+将棋とかどういうルールなんだよ。
敵前逃亡やん。
あやねるのセリフ少えな。
珍しく主人公が活躍。
久野ちゃんか。

15話
帝国軍がチート的に強すぎるやろ。
これで仇討ちする展開かー。
ロボットかと思ったら進撃の巨人か。

16話
ウジウジ無気力主人公うざ。死ねばいいのに。
ここにきて切りたくなった。
胸糞悪いなあ。
まーたホモネタか。
あーくそくそくそくそくそくそくそくそくそくそ。
主人公自殺しろ。そうすれば残り見なくて済む。

17話
1期で分かってる真相公開か。
タタリの伏線回収w一期終盤のスライムだよな。
記憶はどのくらい戻ったんだ?
1期キャラ出たか。やはりオボロが王。エルルゥ死んだのかね。

18話
つーまーんーねー。この回から面白くなると思ったのに。
またBL同人屋か。
アトゥイは台湾出身?
カルラ抜きのトゥスクルに苦戦してんのw

19話
台湾じゃなくて沖縄か?
はあ…つまんね。
くそみそテクニックパロが入ってるな。

20話
相手がべナウイじゃ勝てんやろな。
トゥスクルは北海道にあるのか?
ここまでやるとクオンが裏切り者やん。
基本的に1期のキャラは強い。
エルルゥは死んだんか。
クロウって1期ではそんなに凄く強いって程でも無かったよね。
伝説の鉄扇。

21話
薄っぺらいなー。
EDが早い。
なんでトゥスクルを攻めたのかってわかるのか?

22話
なんで久野ちゃんも一緒に行くんや。
やっと主人公が有能に。
なんかハクが急に強くなったよなあ。

23話
これでクロウに全く歯が立たないって。
ここで覚醒かよwクロウのセリフで伏線あったけど。
レイプ目すぎる。
治癒魔法使えたっけ?

24話
バトル作画もったいねえ。
はい進撃の巨人。オシュトルゲリオン。
はいご都合主義のあやねるパワー。
あと残り1話の我慢。

25話
セリフ無しかよ。
入れ替わったのを認めてくれと。
このオチで「偽りの仮面」回収ってことか。
ここから話を始めた方がよかったんじゃない?
どこが完なんだよ。

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

[喪157] モテないし謹慎するってよ
http://www.ganganonline.com/contents/watashiga/

主人公であるもこっちが表紙にしか出てこないのは今回が初めてだろう。
高校の謹慎処分って自宅から出られないのかと思ったら、生徒指導室で自習させられるものなのか。
もこっちが連絡を取ったのがゆうちゃんと雫で、まあそういうことなんだろうね。

今回は事実上のゆり回で、作者としては加藤さんに比べて描きづらいゆりを描くには、一旦もこっちと距離を置いてクールダウンさせたいという考えに基づいた展開なんじゃないかと思う。
ゆりとネモがうちとける切っ掛けにもなったということで。

つーかぶっちゃけ、佐々木さんいらなくない?このキャラ必要?キャラ数の肥大化にトドメ刺した感があるんだが。
さらにぶっちゃけると、交通事故で誰か死ぬ展開にでもしてリストラしてもいいんじゃないかと思う。
今回、もこっちに関わる人々を順々に描いてるけど、こんなことしないで作者が特に描きたいキャラ2,3人に絞っちゃっていいと思う。
だいたい、智貴や両親は描かなくていいのか?姉が謹慎で最も気に病む存在だろ?佐々木さんとかほんと、どうでもいい。
次に家族を描くんだよね?描くんだよね……

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

賢者の孫

もし興味があればこちらもご覧ください(エロ注意!)。
http://blog.livedoor.jp/ero_tvanime/archives/16875637.html
セックスシーンのある一般TVアニメ
http://blog.livedoor.jp/ero_tvanime/archives/16908752.html
dアニメストアで乳首が見える作品


6話切り。シン=ウォルフォードを金正恩に置き換えて朝鮮語に吹替れば、北朝鮮が喜んで拉致被害者返すんじゃないかな?

1話
dアニメストアのWEB先行上映会で視聴。
はいまたサラリーマン主人公。
はいまた交通事故死。
はいまた異世界転生。
はいまた魔法の天才。
はいまた周囲が主人公の力にびっくり。
スーツがすげえ違和感。
15年間近くの街にも行ったことが無いって。
前世では大人だったのにおかしいだろ、ってなろう系に言ってもしょうがない。
そういえば学園物のなろう異世界転生って少ないな。
クリスねえちゃんはメインヒロインじゃないんだよな?
じいちゃんとばあちゃんなんで別れたの!?
主人公が最初から偉いのはなろうおなじみだね。
はいまた最初にヒロインを救って惚れさせる。
はいまた水色髪巨乳ヒロイン。

まさにテンプレのなろう異世界物でした。
しいていえばじいちゃんばあちゃん萌え要素が特長だが(それでだいぶなろうの痛さは緩和されていると思う)どうせ最初しか出てこないのだろうな。あと学園要素。
作画は線数が少なくてあまり良くない。今期そんなのばっかだな…。
でも今期は酷い不作なのでベタななろう系でも見られてしまうな。ゆゆしき事態だよ。

2話
二人とも巨乳やな。
早速持ち上げが始まったぞw
まんま劣等生だな。
はい王子様に早速気に入られると。
実技はちょっと面白いな。
無詠唱でビビられるのはなろうテンプレなんだよね。
世界観を壊している紙袋。
つーか結局権力でねじ伏せてるやんw

見てると体が痒くなってくる…。
もう終始主人公の魔法に周りがビビりまくるのを繰り返してるだけやな。
もろに異世界版の魔法科高校の劣等生だね。
主人公が強いだけで情けない奴なのがまた痛い。
異世界スマホより酷いのかもしれない。低レベルの比較すぎて判断つきかねるが。
あと作画がしょぼい。
あとこのアニメってヒロインの声優が無名だけどそのせいで微妙に下手。シシリーは早見沙織だったらよかったのに。

3話
深夜アニメのOPEDで歌詞が下に出てるのは珍しい。
アリスの声優は邪神ちゃんのメデューサかwキャラ違い過ぎ。
リンはNEWGAMEのひふみん。
ユーリはにぼっしー。
痛々しいってこのアニメが痛々しいよ。
少しずつ増えたから気付かなかったって…。
異世界スマホの世界にシュトロームがいたら主人公にさっさとぶち殺されてるよな。
まーたシンの自慢話が始まったぞ!
名言でたあああああああああああああああああ!!!
「またオレ何かやっちゃいました?」
結構苦戦してるやんwww
大親友のオーグにも嫌味言うとか嫌な奴やな。
おお、ぶち殺したか!これはいいな。なろうで人殺す主人公は珍しいような。
異世界スマホだったら洗脳解いてただろうね。
最後はヤン・ウェンリー落ち。

クソぬるい展開がずっと続くのかなと思ったちょっとひねってきたのは良かった。
でもバトルシーン雑過ぎwエフェクトだけ派手だが…。

4話
隙あらば主人公ageしてくるな。さすおに。
でたーなろうおなじみの刃を振動させるとすごい剣になる理論w
あーこの刃と柄の話はネットでバカにされてた所かw
柄より刃の方がずっと高いよね……。
シュトロームばかすぎだろw
なんで友達と歩いているだけなのに綺麗な隊列なの?
なろうで脇役同士が付き合ってるのは珍しいのかな。
偶然すぎるだろwww話のテンポはいいけどさあwww
いや宙に浮いたら隙だらけじゃね?
シュトロームのセリフがフリーザのパクリばかりやな。

主人公スゲーとなろう理論展開をただひたすら繰り返すだけ。それを嘲笑うしか楽しみ方が無い。

5話
出だしから下品だなw
金とか王子が全部出してくれるから楽勝やな。
しかし巨乳ばっかやな。
シンは朴念仁というわけではないんやな。
いや結局政治利用しとるやん。
講義シーンはロクアカの方がずっと出来が良かったな。
メガネの子の声優ヘタやなあ。
そんなもんシンが一人で敵の兵士を皆殺しにすれば解決やろw

6話
女性が死ぬシーンも描いたか。
皇帝に恨みがあるんだから苦しめて殺したほうがええんやないの?
モヤシはフォロー入れたかw
あーはいはいシンすごいすごい。
キャラの数ばかり無駄にふやすなあ。
ミランダの演技下手すぎ!吉七味。というVTuberがやってるのか。
なんで王子が魔法学院の生徒なのに面と向かって魔法学院の悪口言えるんだ?
魔物になるとまずいの?
シシリーの逆ハーレムになっとるw
あーはいはい主人公最強。
これが超不評なEDか。吉七味。、こっちでも迷惑かけまくり。

もういいや。クソアニメにいちいち突っ込むとかいい加減バカバカしい。

【中断評】
主人公の持ち上げ方が、冗談じゃなくて本当に北朝鮮の将軍様と同じなんだよね(賢いシン様は結果しか見ない凡人とは違い、物事の成り立ちからご理解されている、みたいな)。だから民主国家の人間が見ると吐き気を催す。
異世界スマホはそういうのは無かったのでまだ良かったが。

あと恋愛描写が稚拙すぎる(チープな劇伴含む)。この作者は人気のラブコメ作品とか全く見たことが無いんだろうか?
まあ声優がダメってのもあるんだろうけど。ざーさんやはやみんの演技力に救われてるアニメってかなりあるよね。

そしてとどめは6話のVTuber吉七味。の起用。ここで最後に残っていた擁護してくれる層すら見離しただろう。けもフレ2のイエイヌ回に相当する。

唯一の長所はバトルシーンのエフェクト。90年代のセルアニメのバトルシーンのようなドロっとした?描き方をしていて迫力がある。ここだけが見る価値があるって感じ。

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

ワンパンマン(第2期)

もし興味があればこちらもご覧ください(エロ注意!)。
http://blog.livedoor.jp/ero_tvanime/archives/16875637.html
セックスシーンのある一般TVアニメ
http://blog.livedoor.jp/ero_tvanime/archives/16908752.html
dアニメストアで乳首が見える作品


18話切り。作画は別に悪くない、主人公最強すぎて話がクソつまんね

13話
J.C.STAFFに変わって懸念されたバトル作画だが、動画枚数は多くないもののカット数が多く、一期とは違う方向性でかっこいいバトルを描けている。
ただそれ以外のシーン(特に後半)は全然動かないのでやはり限界はあるのだろう。
そもそもアニメ千本見た私からするとJ.C.STAFFは作画が良い会社だと思うんだけどね。もしマッドハウスがふらいんぐうぃっちを作ったらJ.C.STAFFよりしょぼい作画になるかもしれない。マッドハウスだって魔法戦争や消滅都市みたいな酷いのも作っているんだし。CCさくらクリアカード編も作画が悪い回もあった。

内容についてはキングというキャラはどうも面白くない。強いと誤解されている設定はDB超のモナカと似ている。ONE版はキングとアトミック侍の話でずっと止まっていて作者は思い入れがあるのかもしれないが。

14話
フブキいらないでしょ。引き立て役、かませにすらなってない。一期で既に通り過ぎたことを繰り返しているだけ。サイタマの実力を見てもなお強さがわからないキャラとか今更もう存在意義無し。
EDはサイタマの中の人が歌ってるけど、もっとちゃんとキャラソンっぽいサイタマの心情や主義主張を歌った曲にして欲しかった。最近の畑亜貴先生はどうもなあ。

作画はパンチラッシュや分身は一期だったらこんな静止画じゃなくてもっと動くのにって思っちゃうな。もちろん並のアニメよりは作画は良いけど。

15話
サイタマが強すぎるのでかなり強い程度のガロウを準主人公みたいにするしかないんだな。直接対決のチョップで決着ついちゃったけど。
バトル作画は今回はかなり頑張ってた。枚数もかなり多く使っている。その代り日常シーンで粗くなっているところがあるけど。

16話
会話シーンなげえ…バトル作画はムカデに3DCG使ってたから微妙。
とりあえず金属バットTUEEEってことで。
妹のゼンコちゃんのCVが誰になるか気になるw


17話
ワンパンマンなのに女性キャラが多い回w
ゼンコちゃんのCVはラストピリオドのイワザルか。
バトルシーンが多くて限界に来てるな。止め絵とエフェクトでごまかし。

18話
もったいぶって引き延ばしてばかりで面白くない。
今回辺りでサイタマがスイリュー倒してさっさと話進めて欲しかった。
ONE版準拠にしたほうが良かったのでは。

【断念評】
我慢して見るとかあほらしい。3期があっても見ないと思い始めてから、じゃあもう見る意味なくね?と気づいて断念。
信者が作画を叩いているが、作画は今のアニメの質では全然いい方だ。彼らは内容がつまらないのをごまかしているだけ。彼ら自身もはやくマインドコントロールから脱するべきだ。

1期もボロス戦以外はつまらないと思っていたが、2期も同様だった。主人公がこうまで強いとストーリーを作りようがない。
主人公よりずーーーーーーっと弱い脇役たちの不毛なごたごた話を延々とやっていて、見るのが苦行にしか感じない。
ONEが長期間執筆を中断していたが、作者自身描いていてつまらないのだろう。

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

[喪156] モテないし噂になる

うん、前回でも思ったけどだいぶスランプに入ってるな。
最後の謹慎オチの後、もこっちが高校を中退して第三部ニート編を開始してしまうくらいにしたほうがいいかもしれない。そこまでしないでも、2ヶ月くらい休載してみるとか。

以下雑感。
・ワタモテ再ブレイクの立役者、ゆりは相変わらず描きづらそう。
・智貴の親友は中村というのか。この美少女だらけの世界で敢えてサヤカを選ぶとは…。

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

はいやっぱり嫉妬深い神は仁科でしたー。
黒幕の正体が消去法で簡単にわかってしまうのはダメだよなあ。
100話辺りで終わりかな?

もし興味があればこちらもご覧ください(エロ注意!)。
http://blog.livedoor.jp/ero_tvanime/archives/16875637.html
セックスシーンのある一般TVアニメ
http://blog.livedoor.jp/ero_tvanime/archives/16908752.html
dアニメストアで乳首が見える作品

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

うたわれるもの OVA

1期のキャラクターに魅力を感じた人だけ見ればいい

dアニメストアで視聴。
アニメ1期のトウカが仲間になったあたりの頃の話。各話30分。
おおむね日常話。本編でいまいち描写不足に感じたハクオロとエルルゥの話があれば良かったと思った。

エロゲ原作のOVAだけに風呂シーンは丸見えである。しかしトウカの下着姿のほうがエロく感じた。
作画はTV版1期から改善しているが、キャラデザ自体はTV版のほうが良かった。
ムックルの目の色が違うが1期の赤の方が間違ってたっぽい。
OPEDは新規で力が入っている。

「望楼の子守唄」
赤ちゃんを抱えてる裸の女性フェチにはたまらんな(いるのか?)
ウルトリィがキャラ崩壊しすぎ。


「秘恋の処方箋」
これヤッターマンのドロンボーのパロディだな。
ノポンとゴムタはまんま「できるかな」だが…。
切嗣とウェイバーなんだよな。
クロウのキャラソンってw
この設定だとクロウが凄く年寄りになってしまうな。


「深山の鍔鳴」
トウカ回か。
トゥス日って。
のんのんびより感あるな。

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

うたわれるもの

もののけ姫世界観の硬派な戦記物かと思いきや、終盤で笑撃の展開に…

エロゲ原作のもののけ姫っぽい世界観の戦記物。
主人公以外の登場人物がケモ耳シッポ付きで、アイヌ風の衣装を着ているのが特徴。

皆の指導者になる主人公のハクオロは小山力也ボイスの理知的な軍略家で、この作品で最も(唯一?)優れた点だと思う。
戦場で鉄扇を携えている姿は百羽扇を持つ諸葛孔明を模しているのだろう。政務をさぼる性格などは銀英伝のヤン・ウェンリーの影響もありそう。
ただ良いと感じたのはその主人公のキャラクターだけで、その他については膨大な量の欠点を擁するもったいない作品のように感じる。

まず最悪なのが話の構成。7話までの国内統一が非常に駆け足であっけなく見えて、その後の中盤のグダグダ話に非常に中だるみを感じた。そしてどうしようもなく酷い終盤の展開……。
終盤のアレは原作が2002年のポストエヴァ作品だからこうなってしまったのだろう。エヴァと同じシーンのオンパレードには辟易した。環境が悪化してクローンが云々の世界設定は漫画版ナウシカがベースなのだが。
ユズハに何か秘密がありそうだと思っていたが、特に何もなく最後のあの扱いは酷いと思ったw原作では唯一の役割を持っているようだが。

終盤は別として戦記物として見ると、まず国が大きくなっても配下が増えないのがアウト。政務をずっとハクオロとベナウイだけでやってて、なぜ官吏を採用しないのかとずっと疑問に感じた。まぁ銀英伝のラングみたいな奴が出てきても嫌だけど。
作中のみの用語を全然説明せずに使うのも気になった。

ハクオロの配下では戦闘能力No.1とNo.2のカルラとトウカが両方女なのが気になるが、これは原作がエロゲだからだろう。作り手はカルラに思い入れがあるようだが、私はあまり魅力を感じなかった。田中敦子ファンにはオススメできるが。
終盤で突然、翼人が魔法を使いだすのも萎えた。中盤まではそういうの無しでやってきたのに。
また後半はエルルゥが嫉妬深いだけのただの女で、戦う力も無いのにいちいち戦場についてくるのも気になった。メインヒロインがそう成り果てるのはよくあることと言えばそうだが。

あと作画が悪い。線数が少ない代わりにバトルシーンがよく動いている時もあって、特にトウカのぬるぬるの殺陣は見ものではあるが。
しかし作画のしょぼさが終盤のダメさ加減を際立たせてしまっている。かなりグロいシーンもあるが、作画が酷いのでどうとも感じない。
世界設定や作画の悪さから「新世界より」とかなり共通点が多い作品だが、新世界よりの原作はこれよりずっと後なのでこれをパク…影響を受けてるのかもしれない。

それにしてもエロゲ原作アニメはいつも水橋かおりさんが出てるな〜不思議だな〜。

各話感想
1話
エルルゥはCCさくらのナクルの人か。中原さんみたいな演技。
1話から作画が怪しいなw

2話
七人の侍的な展開。

3話
ハクオロのモデルは孔明か。
ユズハが中原さんか。
ハクオロ幼女にモテモテやな…。
ハクオロが治す落ちかと思ったが。

4話
三国無双かw
なぜ正面から乗り込んだのか。
双子は女の子だと思ってた。
鉄扇ごときで強すぎやろw
バブみ。

5話
いつのまにか兄じゃにされてるw
BL臭が…。
この展開は読めるわな。
他の集落はむしろより敵側につくのでは?

6話
流石にうまくいきすぎやろ。
やはりホモか…。
ヤン・ウェンリーやな。

7話
ヌワンギ後で助けに来て死にそうやな。
ハイペースすぎるやろw
切腹の文化あるのか?
7話で国を乗っ取り完了か。

8話
国連か?
大原さんはこのキャラやってるから魔法少女特殊戦あすかでも似た役やったのかな。
皇后をスルーして妹でイラっとしてるw
ポケモン?
銀じゃなくて黒だろ。
ハチの巣グロいなw
エルルゥが疎外感あるな。

9話
なんで王自らやってきてるねん。

10話
水の作画ええな。
ドラゴン殺しか。

11話
合従やな。
クロロホルムか!

12話
記憶消える前から仮面してたのか。
なんで黙ってみてんだよw
トウカの演技下手すぎだろ。
アルルゥが普通に戦場に出るようになってるな。

13話
ここは原作はエロシーンありそうだな。
カーッカッカッカッカ。

14話
急にグロいw
孔明の罠。
魏を囲んで趙を救うの計。
バトル凄いな。
てかなんでエルルゥおるねん。

15話
アルルゥはまだしもエルルゥが来たのが謎。
まんまジェットストリームアタックw
激グロなんだけど作画がしょぼい。

16話
9割死んでるとか。
シャアか!
中だるみ感あるな。ハクオロの正体引っ張り過ぎ。
悲しい話だねー。

17話
作中用語ばかりでわからん。
いい加減文官の人材増やせよw
完全にホモ。
でた榊さん展開。ほんとあずまんが大王は偉大やで。
税金で……。
ライハルトやな。
エルルゥに似すぎ。

18話
この修羅場は笑った。
ハーレム旅行やん。

19話
なぜトウカのバトルだけ作画に力が入っているのかw
大好きだった姉だと気づかないのはおかしいだろ。
水の上歩いてたぞw
敵が罠とか何も用意してないのが萎える。
真剣で薪を割るな。

20話
エロゲアニメでおなじみ水橋さんじゃねえかw
水橋さんはショートカットのイメージあるね。
マミさんが室だったらいいのに…。
カミュは血を吸ってしまうってことなのか?
ロボット物になったwグロい。
シンジ君みたいなこと言うな。

21話
翼人が使う魔法でロボと戦って欲しかったが。

22話
孔明の罠w
策など無いのか。
ハクオロゲリオン覚醒!
もう……戦記物じゃない……。
かなりエヴァを意識してるなw
悪魔との契約やな。

23話
シャアの声合ってないよな。
結局日本地図なんだな。
火の鳥みたいな展開やな。あとガンパレードマーチ。
ジジイつええw
クンネカムンは北陸なんやな。

24話
だからなんでエルルゥ連れてくるんや。
ゾンビがグロいけど残念作画。
弱点をむき出しにするなよwww
なんかハクオロがエレンみたいになってきたな。
完全にエヴァ。
めっちゃグロいはずなんだが作画がw

25話
さいしょのひと!?
ホモを後継者にするなよ。
精神崩壊はおなじみ。
マミさんが言うと重みがあるな。
ユズハはこのままで終わるのか?
この期に及んでスライムとバトルかよ…。
その輪って伏線あったっけ?
やっぱ漫画版ナウシカと同じ設定だな。
やっぱり選別するために争わせるとかいうしょうもない目的だったか。
最後はどうしてもデビルマンになるって庵野監督も言ってた。

26話
残念過ぎる展開だな。
取ってつけたようにうたわれるものとか言うなwww
片方が池田秀一さんだからまんま逆シャアや。
作画が力入ってるのが逆に虚しいw
輪の件を後付けでw
まんま補完計画発動じゃねーか!
人格が分離した理由がはっきりしてないのな。
オボロじゃなくてエルルゥを女王にしろよ。
なんでユズハ死んでんねんw

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

メルヘン・メドヘン

公式「魔法少女版ガールズ&パンツァー(学校対抗戦)」

毎シーズン一つはあるお色気百合魔法少女アニメだよー。
そらおとやはがないや新米魔王の斉藤久監督だからそっち方面はばっちり。
原作者はパパ聞きの人だが亡くなられているのが気になるけど…。
あとキャラデザはカントク、OPはfhánaだがこの人たちが絡むとコケることが多いような…。

1話
いきなり重い出だし。主人公はぼっちで物語に逃避するメンヘラやな。
そして魔法の国へ。
その後はお約束のエッチシーンで締め。主人公は凄い魔法の素質があるとかよくあるやつだな。
百合っぽい展開になりそうだね。

2話
現世で陰キャなので入学の誘いに即決する葉月であった。
異世界にずっといるのではなく異世界に通学するパターンか。…現世の学校は行かないで大丈夫なのか?そもそもなんで異世界なのに日本語使ってる?まぁこまけえことはいいんだよ!
「ハリーポッターかと思ったらニチアサ魔法少女だ!」←おいメタ発言するな葉月!
土御門家って陰陽師の安倍晴明がどうのこうのってやつだな←適当
ヘクセンナハトとかいうトーナメント戦で優勝すると願いがなんでもかなう、と…バトル物で良くあるやつって作中で突っ込む葉月。
最後はハンバーガー屋で百合百合しててよかったね。

パパ聞きの作者だけあって心理描写は丁寧だし、作画は微妙だけど名監督?の斉藤久なので大崩れは無いでしょう。
今期の百合枠としてなかなか当たりだと思う。切った人を後悔させてやれ!
…あとは未完成のOPをどうにかしてほしいが…。

3話
ユーミリア・カザンがどうしても佐倉杏子に見える…。
最近の魔法少女ものはバトル要素が欠かせないとか相変らずメタ発言してんなw
ちょっと話が駆け足になってきたなあ。
作画も怪しくなってきた…同じカントクでも妹さえいればいい。は総作画監督が作画崩壊知らずの大塚舞さんだったからなあ。

4話
これ…ヘタリアに似てるな。
アメリカのリン・デイヴスは中国の李雪梅と対立している(アメリカなのに貧乳w)。ロシアのマリヤ・ラスプーチンも黙っていない。冷戦後の世界構造だね。
日本人の葉月が逃げた先にはイギリスのアーサー・ペンドラゴンがいて葉月をけしかける。これは日英同盟のメタファだろうか。
そして驚いたのが諸国連合のカザンとアメリカのリンが通じていたこと。裏取引の条件は帰る地が無い諸国連合に土地を与えるといったもの。
…そう、諸国連合とはイスラエルのことだったのである!!凄い!!
ユダヤとかイスラエルとかパレスチナとか名前を出すとヤバいから曖昧にしてたんだね。近代史をモチーフにしたなかなかに高度な作品だったのである。
いや〜アニメの面白さってすぐには気づかないもんだなー。
でも主人公の葉月の成長遅すぎだよな…。
ところで原書の優劣についてなのだが、公式サイト見るとインドのマハーカーリーのラーマーヤナが最強じゃないのか…童話のシンデレラよりよっぽど強そうだけど。

5話
さすがパパ聞きの作者!家族愛に話を持ってきたか〜。
姉ちゃんは陽キャだけどラノベを読んで理解しようと努めたりと妹のことを思ってたんだね。でも葉月は靴でシンレデラを思い出して異世界に戻るのであった。
薬が水なのは読めた。飲んでしまった場合に備えていたが学園長は葉月に何の素質を見出していたんだろう。単に自分と同じ目に遭わせたくないだけか。
学園長は39歳か。
しかしこのスローペースだと中途半端な所で終わるの確実だな。BD情報見ると全12話だし。BEATLESSの2クール目をこっちにくれればいいのに…。

6話
ついにOPが完成したぞー!静止画ばかりだがwこのアニメの事だから最後まで仮OPなんじゃないかと思ったw
今回は話の内容自体はとても良かったと思う。
原書の呪いによりメドヘンは物語に縛られることが常識とされている。だから静はかぐや姫のように孤独になり、カザンは酒吞童子のように狼藉を働く(カザンの故郷はやっぱり中東のようだね)。
しかし葉月は家族との絆を確かめて、自分は不幸だったシンデレラとは違うと確信し、新たな物語「シンデレラは振り向かない」を紡ぎ出す…。主人公の覚醒に至るまでが明確に説明されている実にしっかりした構成の素晴らしいプロットだと思う。自分がもし脚本家だったらこう作りたいと思うほどに。
しかし…作画ががが。絵がかなり崩れてるし、それ以前にバトルの描写がおかしい。迫力が全然無い。場面がうまくつながってない。絵コンテは斉藤久監督なんだが…新妹魔王のバトルもだめだったし、苦手なのかなあ。
脚本はいいのに、ほんともったいない…。

7話
今週も作画が酷すぎる!!大半のカットで顔が崩れているので集中できない…クオリディア・コードの悪夢を思い出す。
前回から出てきた佐渡原舞の顔がまともに描かれたことが無いように思えるのだが…。
ヘクセンナハト初戦の相手のロシアとの前哨戦のギャグ回。
日本校の面子の願いは皆しょうもない。舞ちゃん胸を縮めるとかやめてー。
タチアナの原書がイワンのバカだからってタチアナまでバカって酷いw
そしてポンコツな策略をめぐらすロシア娘たちw
二度失敗した後ナディアのてぶくろはまんまと成功。てぶくろというロシア民話があるんやな。
ロシアのメンバーの名前がエヴァとかナディアとか庵野臭がするのが気になる。
最後は許してあげて日露和親条約を締結するのであった。タチアナの原書をシミだらけにした奴は誰なのか…またアメリカ?
このペースだとトーナメントの途中で終わるよなあ…。でも原作がまだ3巻でヘクセンナハト決勝まで行ってないからそこで終わるのはしょうがないのか。
作画も酷いし、今期一押しがこうなるとは…今期は他は作画だけ良くてつまらんアニメばかりなのに…。

8話
次の9話はクオリティアップのため2週間延期…それなら6話7話も延期してちゃんと作って欲しかったなぁ。
今回はさぞ作画が酷いのかと思ったらまあまあだった。それでも決して良くはないが。
さて…インド校瞬殺w原書の格としてはラーマーヤナが最強に思えたがドイツ校は未来を変えられるようだ。
そして日露戦はギャグ展開。スターリンのバカ野郎で国家機密漏洩罪のベタなロシアンジョークは笑ったwしかもその程度で厳選してたとかw
イワンのばかを汚したのはやはりアメリカの仕業か。その原書の魔法発動で全員変身解除…仕方なく大魔法峠のぷにえ様みたいに魔法に頼らず戦ったら佐渡原さんがやたら強いのであった。ロシアはサンボマスターの子が一人くらいいないのか!
しかし葉月の魔法で敵に塩を送ってしまう。が、ロシア娘はいい子で降参してくれてめでたしめでたし。
葉月の魔法は相当のチートっぽいな。

9話
何のために2週間休んだんだよおおおおおおお!!!!
ほぼ全カット崩れてるじゃないかああああああああ!!
ただ崩れてるだけでなく、話す時に口が動かなかったり悲しい顔をしているはずの所でにやけてたり…
こんな酷いものを見られる機会はまず無いので、ある意味凄い物を見せて貰って得した気分になってしまったよ。作画崩壊マニア必見アニメだね。EDの作画監督の人たち名前載せて大丈夫なのか?
…内容は…作画崩壊が無ければ普通に楽しい回だったと思う。
葉月のぼっちギャグはかなり面白かった。
予告の絵は崩れてなかったから次からまともになるんじゃないだろうか。

10話
作画は元に戻った。ただあくまで8話までのクオリティに戻っただけで、一般的な水準からすると決して良くはない。声優の熱演に負けてると感じるシーンが多かった。前から思っているが日高里菜の悪役演技がとても良い。
リンの策略により静が出られず、これに反発してアメリカも2人が降りた。ついでにイギリスもようわからん理由で撤退してしまった。
日米対決は4対3になってこれってアメリカ不利じゃないの?と思ったら案の定アメリカはすぐ劣勢に。リンが小細工をしないで5人で戦ったほうが良かったような。策士策に溺れるだね。
でもさちがアホなせいで日本が劣勢に。静香がかけつけてムーンフォールとやらで大勝利。でもいい加減、葉月に活躍して欲しかったけど。
リンは自殺でもしそうな雰囲気だがさてどうなるのか……どうなるんだよおおおお!!

11話
作画悪いなあw
ドイツのリーダーやべえw
公式アカによると初期設定ではシンデレラの通り姉が嫌な奴だったそうな。
日本対ドイツの試合の方が見たかったんだが。
え、そこw
キュゥべえみたいなこと言ってるな。
セカンドシーズンなんかねえだろ。

12話
約束された勝利の剣だ。
葉月はアガーテとリンと別に友情関係もないんだけどな。そこがちょっと弱い。
ご都合主義パワー発動!
女だけど彼氏かもしれないだろ!
シンデレラの原書は葉月の母だったのだろうか?そういうのは原作?
アメリカはイスラエル大好きだからね。
なぜ中国チームは西遊記コスなのかw

【総評】
魔法少女物としての設定やプロットはとても良く出来ている。インテリジェンスの高さすら感じられる(そういうのはバカなアニオタ共には敬遠されやすいんだけど)。しかしアニメとしての完成度が低い(作画崩れ以前に絵コンテから出来が悪い)…凄くもったいない。もっと出来る監督だと思っていたんだがなあ。
ただ、メドヘンの運命が原書の物語に拘束されるという設定はとても良いのだが、6話で唐突にそれを言い出した感があるのでその前からもっと描くべきだったと思う(あと腹黒い性格のリン・デイヴスの原書がマッチ売りの少女なのはなぜ…)。
ちなみにヘクセンナハトとはワルプルギスの夜の別名だそうで、結局はこの作品もまどかフォロワーなのかもしれない。
主人公がなかなか変身しないのも共通するしね。杏子にそっくりな子もいるし。

長い休止の後に11話と12話が配信されてようやく完結。話題になった9話の修正版を見たが、酷すぎた作画が改善された程度で、普通のアニメの水準より劣るものだった。絵コンテの出来からして悪いと思う。
終わり方についてはご都合主義なのは仕方が無いにしても、 葉月がさほど思い入れが無いアガーテとリンのためにリスクを冒すのは疑問を感じてしまった。アガーテとの交流をもっと描いて(一応うさぎのシーンがあるが)、葉月がリンの孤独を理解するシーンくらいは必要だっただろう。

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

中間管理職オウマエ

2期の続き。「リズと青い鳥」を除いた2年になった久美子の話。
リズ青についての話題がちらっと出るので先にそっちを見た方が良い。
私は原作は読んでないのだが、かなり端折ったんだろうなあというのは見てて分かった。
あと熱烈なデカリボンファンの私としては、今回は優子が最低限の出番しかなかったのが不満。まだリズ青の方が扱い良かったな…。
原作には麗奈の「私はあすか先輩より吉川先輩の方が有能だと思う」というセリフがあるらしいのだが、それがカットされたらしく、それが最大の不満となった。

作品のテーマは今回の台風の目、歩く作品テーマと言える一年生のユーフォ担当の新人・久石奏のセリフ、「頑張るって何ですか?」「自分より下手な先輩は存在自体が罪」がそれだろう。
後者については、一期で練習をサボっていた夏紀や初心者の葉月は将来後輩と確執を起こすことが予想されたが、今回はまさにそれが起こり、それがストーリーの軸となっている。

新人について順に見ていくと、まずチューバの美玲とさつき。この話はかなり飛ばし気味で名前が覚えられないまま終わってしまった感があった。葉月とさつきの下手でも部活を楽しんでいる「エンジョイ勢」に対する美玲の不満話だが、これは後の奏の話の前哨戦になっている。奏は久美子に美玲の友達になってくれと頼まれるまでわざと美玲と距離を置いていたとしたら、かなり狡猾だと思う。そういう所はむしろ好きだけど。

そしてコントラバスの求。こいつは月永と呼ばれるのがなぜ嫌だったのかわからないまま、サファイヤちゃんの剛腕でサクっと解決して終わってしまったwまあいいけど。

最後はユーフォニアムの奏。彼女が加部先輩と並ぶ今回のサブ主人公となっている。奏のわざと手を抜く行為は、一期で優子が麗奈に頭を下げたのと同じで、彼女も優子と同じ全体主義者であることがわかる。対して久美子は個人主義者であるため、ごく普通の人間の価値観に基づいて個々のメンバーを説得するのに長けていると言える。その個人主義を徹底したのがあすかだろう。エンドロール後に部長になった久美子が描かれたが、彼女がどんな部長になるのか気になる。つーか部長はサファイヤちゃんの方が良かった気もするけど。それにリズ青で天才奏者とされたみぞれもいなくなるし、麗奈レベルの一年が何人も入らないと全国行くのは無理に思えるのだが。

奏が言う「何のために頑張るのか」ってのは、私はやはり「後悔しないため」だと思う。夏紀は今後死ぬまで、サボっていた期間を後悔し続けたまま生きるのだろうから。そうなりたくないから頑張るということだ。

個人的にはコンクールメンバーは夏紀を落として葉月を入れて欲しかったとは思う。葉月は夏紀と違い一年からずっと頑張ってきたのだし。ぶっちゃけ滝先生も奏が言った通り、人望厚い三年の夏紀を落とすデメリットを考慮して忖度してしまったんじゃないかと邪推してしまう。

あと最後、秀一との恋愛話は別にあってもいいのだが、この映画では結果的に何もならなかったのでカットしても良かったんちゃう?と思った。

作画は前半は粗く感じる所があった。やはり京アニの制作力は衰えたのだろうか。また最後の演奏シーンは今までより迫力が無くて残念だった。今までが凄すぎたと言えばそうだろうけど。曲が三日月の舞と比べて微妙というのもあるかもしれない。

あと割とどうでもいいことだがサンフェスのコスチュームが前回と違いへそ出しでかなりエロかった。デブ男子のそれは見たくなかったけどw
映画なのでサービスしたのだろうか。

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事