うざっしーのアニメ批評

ネタバレがあるので注意!ネタバレ無しの評価は書庫の「名作アニメ」を見てください

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

[喪141]モテないしきーちゃんと高校に行く
http://www.ganganonline.com/contents/watashiga/
クラスメートとの付き合い話三連戦の後は変則的な回が来るだろうと思ったが、まさかきーちゃん登場とは。智貴が出てくるくらいは読んでいたけど。
今のもこっちを取り巻く環境をいったん整理した方がいいんじゃないかとは思っていたが、そのためには現状を客観視できるキャラクターが必要で、きーちゃんがうってつけということだろう。今回は最近出てこなかったキャラも多く、棚卸回という印象がある。
1ページ目で…もこっちがダサい服を着ている感があるが、今のもこっちはファッションには目覚めているし、親が買ったダサい服を部屋着として使っているのだろう。その服をきーちゃんに見られてしまうが今のもこっちはその程度で動じない。2コマ目でバストの成長も感じるが、これもまたもこっちの成長を明示しているのかもしれない。
2ページ目の大ゴマは効果的。上のきーちゃんはホラーっぽいが、それにしっかり対処できる今のもこっちを下に描いている。悪夢の後にきーちゃんを見て慌てふためいた喪103の時とはだいぶ変わった。
きーちゃんはずいぶんかわいいバッグを使ってるな。そしてもこっちをケモナーと誤解している流れでやっぱりけものフレンズネタを持ってきました。
きーちゃんはもこっち=ケモナーの勘違いは別として、けもフレという作品が好きなようだが、このままオタクとして成長して行くのだろうか。喪104の目論見通りに順調にオタクになっているのかもしれないが、当時の計画をもこっちは忘れているようである。もこっちはもこっちできーちゃんをケモナーだと思っているが、きーちゃんはただの犬好きだよなwそしてきーちゃんはもこっちを犬と同列視もしていたわけだが…。
もこっちが智貴と一緒にTVを観ているのは意外。高校生で姉弟がこんなに仲いいのって珍しいのでは。同じポーズしているのは似た者同士。
もこっちは萌え系は観ないって言ってるけど確かに過去に挙げた作品はバトル系が多いんだよね。でもけもフレも結構SF要素やバトル要素もある作品なんだが…。
そしてぼちぼち、きーちゃんがもこっちが変わったことに気付くのだが…智貴みたいに普通のつまらない人になってしまったと感じるのではと懸念したが、そこまでは思ってない模様。
ただもこっちが大人っぽくなってしまい、ちょっと距離が開いたとは感じているようだ。
きーちゃんが写真を見て「この人とこの人も気になる」と言っているが、その2人が誰なのか気になる…。ゆりは含まれていると思うが、もう一人は自分に最も近い物を持つうっちーかも。
もこっちはきーちゃんと暮らすのは地獄と言ってるが今はそれほどでもないのではw
きーちゃんが4歳下という設定はもったいないと前から言われてたね。3歳下ならここで言っているように同じ学校の後輩として登場できたのに。
思えばきーちゃんがこれほど明確にもこっちに対して強い好意を示すのは初めてな気もするが、もこっちもさすがに心動かされたようで学校見学に。つーか今のもこっちは人から好かれるのに慣れてる感もあるよね。つくづくハーレムの王やでもこっちは。
そして急に定期的に来る小題付きの小ネタ集になったwここから、最近ご無沙汰のキャラが登場する。作者はやっぱりバランスを大事にするみたい。
「高校見学」
きーちゃんに下宿されたくないから原幕のイメージを悪くしようとするもこっちだが…つーか大学に行ったら一人暮らしすればいいのに。でも千葉あたりだと東京の大学には通学できちゃうしな。
まず荻野登場だが…もこっちを持ち上げすぎて白々しくなっているwでも最近は、ある程度は当てはまるんだよな…。ここできーちゃんがちょっとおかしくなっているが、さすがに嫉妬心がもたげてきたのだろうか。
きーちゃんの名字は里崎だと判明したが、やはり重要人物の名字はロッテの大物選手なんだね。あともこっちに近しい人物は投手、次に捕手というルールがあると思っていたが最近は合わなくなっている。
「表面上」
次は意外にも伊藤さん登場。でも学校が休みだから今回は休みも登校する人物しか出せないんだな。ここできーちゃんが吹奏楽部だと判明。ティンパニーって太鼓みたいなやつか。結構ワイルドな所もあるのかな。
もこっちが内心できーちゃんをボロクソに言ってるが、きーちゃんは高校の吹奏楽について聞きたいことはあるだろうし、伊藤さんがこの作品でもトップクラスの人間が出来ている人物なので話しやすいのもあるだろう。
「同種」
こみちゃんと、久々に井口さん登場。雫と入れ替わりでもう出ないのかと思ってた。というか今回は雫を久々に出してほしかったんだが…。
ここでこみちゃんがイカれた思考をwもう人として終わってるなwいとこならライバルにならないだろうとか良い様に考えられないのだろうか?初耳とか合法的とかこの短いセリフにツッコミ所が多すぎるwでもきーちゃんはこの人はもこっちの「同種」だろうと満足げである。
「苦手」
智貴やりづらそうw
最後のページ、煽り文忘れてますよガンガン編集部さん。

この話は次回も続くよね?でも、休日だから他のキャラは出しずらいし意外とぶつ切りで終わりかな?
思えばきーちゃんってこの物語で主人公もこっちに対し、偏執的な愛情を抱いた最初の人物なんだよね(ゆうちゃんは違う)。だからゆりやうっちーに対しては先輩と言える。
そう考えると忸怩たる想いもあるのではないかと思うが、今回はおおむね冷静であまり嫉妬心などは見せていない。次回で平静を保てなくなるシーンもあるのかな。ゆりとは一触即発になりそうだし、うっちーには互いに「こやつできるな…」みたいな関係を構築しそう。


開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事