アウトドアな生活(理想)

雪山が恋しくなってきました…。ケイビングと一緒に楽しんでいきまっしょい!!

ケイビング(洞窟探検)

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全50ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

御池林道山狩りメモ ケータイ投稿記事

お疲れさまです!

五月に滋賀県多賀は御池林道に二回山狩り(洞窟探し)しに行ったのでメモ

御池林道の峠を越えた先の山尾根
鉱山寄りの二ヶ所
地形図上でいかにもドリーネがありそうなエリア〜鉱山上エリアまで


結果としてはドリーネは結構沢山あり、一瞬期待できそうなポイントはあったものの穴一つ無し

かなり広範囲の植木エリアに柵がしてあってかなり邪魔でした^_^;

しかし、その植木エリア自体がかなりでかめの窪地状に

そしてその一番低い場所にさらにちょっとしたドリーネがあった

まあ、穴は無かったんですが…


鉱山上エリアはでかめの露岩が結構見受けられた

しかし、そこまで登山入口から片道二時間半かかったので時間の関係上あまりしっかり探索できず^_^;





次の探索は鈴ヶ岳の反対側にあるエリア

尾根は小さめの転石が多く開けてる場所もありピクニックにはいいかも


でも山狩りには向いてなく、時間が経つにつれどんどんモチベーションが下がってくるパターンに^_^;


遠目に怪しそうな箇所に陥没穴を見つけてから(3mくらい…)

少しはやる気が回復し、それ以後、斜面にそれなりの露岩があったりしたが


全体的に露岩はあっても土の上に乗ってるだけ

表土がかなり厚い感じで穴がありそうな感じでない!



御池林道の探索でわかったのは、表土が厚く、洞窟まではどこも開いてないんじゃないか?ということ


鉱山上エリアは機会があったら後一回探索して見ようと思う

この記事に

開く コメント(0)

醒ヶ井周辺山狩り〜 ケータイ投稿記事

イメージ 1

こんばんは

1ヶ月ほど前醒ヶ井周辺に山狩りに行って来たのでその記録をアップ

醒ヶ井駅近くの湧水近くの点状の小さい石灰エリアをいくつか

だけど露岩もあんまりな感じ

少し標高をあげると石灰でもなくなってました…

穴の気配すら感じられず…

なので洞窟ある可能性無し!

という感じ…^^;


場所を少し移動し上丹生あたりを探索

岩壁中腹に10mくらいの竪穴があったが、狭いクラック状で入洞不可能系(>_<)


岩壁裏手は石灰の露岩が結構見受けられた

ざっくりとしかこの日は見れてないのでじっくり探索してもいいかも!



と、思っていたところ

後日、他のメンバーがここのエリア&上丹生の湧水周辺を山狩り〜

したらしいが特に何もなかった模様


後は上丹生の湧水の下側斜面はまだ探索してないらしいが、湧水よりレベルが下だからあんまりかもな…


ということで醒ヶ井周辺はめぼしい石灰エリアは一回はみて回ったかも?だが特に穴は無しという結果

醒ヶ井養鱒場上の台地は雪の季節だけしか行ってないので後一回行ってもいいかくらいか


とりあえず醒ヶ井周辺山狩りはこれにてしばらく中断です

この記事に

開く コメント(0)

曇取山登山 ケータイ投稿記事

イメージ 1

こんばんは

かなり久しぶりの投稿です^_^;

とりあえず思い出しつつ記事アップ!

3月か4月に奥多摩近辺の曇取山に一泊2日で行って来ました!


確か金曜に東京で会社の研修があったのでそのついでに



雪を期待して行ったが結局アイゼンもいらない程度でした^_^;


有名な山なので他の登山者も多め


帰りにタクシー相乗り人曰く2017年なので例年に比べ人が多いらしい(曇取山は標高2017m)

知らなかった…^^;


工程的に楽勝だろう!と思ってたけど足はつりはしなかったが結構バテた(>_<)


でも全体的にいえば所々石灰岩もあったし、朝日も見れたし、富士山も辛うじて見えたし、久しぶりの泊まり掛けでの登山

だったので以外と楽しめた登山でした〜


後、三年ぶりに東京のジムに登りに行ったが

1日で二級2つと三級6つ登れたので

昔よりは若干は強くなってるみたい

と思ってこれからもぼちぼち登って行こう!

この記事に

開く コメント(0)

養老山登山 ケータイ投稿記事

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

こんばんは

またもや投稿間隔が開いてしまいました…(^_^;)


もういつの間にか3月後半ですね…

本当に年とるごとに時間が経つのが早く感じて焦ります


遊んでかないとですね!



ということで2月下旬頃?に行ってきた養老登山について


山狩りでは来たことあったのですが登山では初です


当初は別の場所に行く計画でしたが

前夜ジム仲間と飲んでいたので寝坊(^_^;)

比較的近場の養老に行く事にしました〜


雪は尾根上には積もってましたがそこまではあんまりと言う感じ


アプローチはかなり楽で、尾根上はしっかり雪があり景色は良かったので

初めての雪山にはちょうどいいかもな感じでした〜


少しは石灰岩の範囲も歩いたけど全く洞窟がありそうな感じでは無く…


やはり養老はあんまりな感じですね(>_<)


もしまだ雪がありそうなら後一回山狩りかねて行こうか迷うところ


ぼちぼち春になるし山狩りに向け体力つけて行かなきゃね!

この記事に

開く コメント(1)

イメージ 1

こんばんは

もういつだったか記憶に無いが

添付写真の状態までディギングして後少し!で入れそうだった新洞活動の続き

レバーブロックとハンマードリル、バールを持って来て最後の仕事〜


岩を割って体を奥に突っ込める状態にしていざ入洞〜

風はかなりあるので期待しての活動



でしたが



洞窟の部類にも入れない感じで終了〜



奥の方に下へ行く隙間があるのは分かるが

ディギングでどうこうできる感じでない感じ(>_<)


昨日も山狩りで竪に10〜15m続いてそうな穴(石を落とした感じでは)を見付けたが


こちらもクラック状でどうしょうもない感じでした


なんか最近こんな感じでの終わりかたが多いです…(^_^;)



早く毎週通いたくなるような洞窟を見付けないとね…

この記事に

開く コメント(0)

全50ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事