全体表示

[ リスト ]

ブラタモリ「太宰府」

NHKの「ブラタモリ」。
新年早々、かぶりつきで見ました。

太宰府天満宮が出ていました。
今日は、新年、2日ですから
お正月らしいですよね。

それに政庁跡、水城跡などなど。

そう倭の外交の窓口、倭の防衛の関門。
テレビでしっかり紹介して頂き、ドローンでも
見せて下さってすごく分かりやすい。
ここ、踏み固めて来た水城。
土塁の内と外に水を湛えていたことも紹介。

太宰府市役所の人が案内していて
条坊跡、計画都市が、
京都の平安京や奈良の平城京よりも古い
と言っていました。
これには、こちら地元民で
歴史をかじっている人の多くは、
拍手したんじゃないでしょうか。
前畑遺跡も紹介され
街が囲まれていたこと。
城郭都市。
それは、羅城。
テレビでは言いませんでしたが、
前畑遺跡、水城、大野城の土塁は、いずれも
版築工法と言いまして韓半島由来の工法です。
関連して造られていると見ていいでしょう。

清明の井戸も道真公の道も
知っている処が沢山出て来ました。
テレビでやってくれると、分かりやすいですよね。

で、今日はなかったけれど、
博多湾沿いにヤマト王権の拠点、那津宮家があって
宗像に海中の道と言われる韓半島への
航海の祭祀跡があるのでした。
となります。
そして、大宰府となるのでした。


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事