ここから本文です

書庫全体表示

導くことの裏話。

 
みなさまこんにちは。
るんるんがご家族のもとへ行ってから1年が経ち、連絡をいただきました。
春の匂いを感じ、夏の風を感じ、落ち葉を見て
新しい子が来て、大切な命がこの手の中で逝き、大切な子達が
旅立って行きます。
毎日、お山合宿所ではありえないようなドラマが繰り返され
目まぐるしく時間が過ぎて行きます。
そのなかで僕とパートナーは、なんとも奇妙な気持ちの
連続の中で生活しています。
 
目的がある為の活動なので正しい事だし良しなのですが
そのなかでも一人間としての弱さ、気持ち、甘えの問題なので、裏として
暗い話題でもないので、適当に読んでください(笑)
 
よく僕は途方に暮れています。
途方に暮れる?
例えば、ただじっと草木の葉っぱを見てしまうような?
僕のライフワークは、まず命を救う事、そして正確にそれを導くこと。
人間なので少し?相性の合わない犬もいるけど
たいがいの犬とは、言葉ではない気持ちで繋がって生活していて
大切に思っちゃうし、大好きになっちゃうし、入れ込んじゃう。
我が子同然に。
 
そして、途方に暮れる原因はきっと、空白を癒す時間の問題なのです。
普通の生活をしていて自分が死ぬまで普通は何頭の犬と
の思い出を作れて、心に刻んでいけるのでしょう。
多くて4〜5頭かな? 
保護を始めるずっと前から飼っていた自分の犬の死や
大好きで生涯一緒にいたかった子の卒業はとても寂しいことなのに
ゆっくり心が癒えるまで、時は待ってはくれず、新しい風やできごとが
繰り返され、気持ちの整理がつくまえに早々と。
それが、気が付くとふと何かを見つめてしまう原因でしょう。
たまに自分が何をしていて、何が正しいのか? 正しいのか?
が解らなくなり、不思議な気持ちになります。
でも、不快な気持ちではないのです。
センターでも福島でも、その犬との出会いには自分の中で
ドラマがあり思いがあり、そこから保護が始まって、
汗と血を分け合い、そのこに合った最善の導き方を想像し
共に生活して、そして命を託す。
後悔がないように。
新しい風を迎え入れる為に自分の大切な命を託す。
送り出す。
こんな思いの中、生活しています。
いつも卒業の記事の前は少しアップまで時間がかかります。
その時は途方に暮れているときです(笑)
保護活動の本質としては少しずれていて、僕の弱さや甘えが
入り混じった内容ですが、裏ブログなので許してください。
 
そんな気持ちで卒業の写真をアップいたします。
 
イメージ 1
 
福島犬、震災後生まれのとんぺーです。
ボラさんの中では有名な商店に母犬のししかかは陣取り子育てしていました。
何匹の犬、猫がこの商店に救われたことでしょう。
敬意を持って商店の名前をとんぺーに変えさせて頂きました (あはは)
 
イメージ 2
 
兄弟3頭の中でも一番大きくて賢く、ししかかとも信頼関係があったように
感じます。 きっとお父さん役をしていたんでしょう。
横浜のご家族の末っ子に。
とても信頼のおけるご家族のもとへ行く事ができました。
 
イメージ 3
 
震災後の4月に一回富岡で出会って、7月の終わりに劇的な出会いを果たし
保護した、左から2番目ビー、右側一番後ろディー、写っていないけど、みんみん。
この子達3兄弟はきつい数ヶ月を一緒に生き延びました。
 
 
イメージ 4
 
導く。
ドラマ。
思いを込めてお届けしました。
この3頭は数回お問い合わせや、譲渡してほしいと連絡を頂いていたのですが
なかなか3頭同時に飼える人はいないし、かといって3頭で生き抜いてきた
兄弟を離すつもりもなかったので、バハナズバースタッフのかよさんをターゲットに
半年かけて導き(笑)
かよさんに譲渡することができました。
この子達のために家を借り、男にも負けない行動力で、マキタのインパクトと丸ノコを
うれしそうに買ってきて、家をこの子達用に改装し、受け入れ
トレーナー顔負けの犬さばきでリードして生活している根性に脱帽です。
3兄弟かよさんのブログはこちらです。http://blogs.yahoo.co.jp/moussy_surfer_2228
 
イメージ 5
 
写真中央ハウンド系の肝っ玉母さん、みつこ。
お山長かったです。繁殖に使われていたみつこは、お山ナンバーワンの
プリズンブレイクを果たした犬でもあります。
繁殖に使われた犬は最初、挙動が不振でどこを見ちゃっているか解らない
所があります。
産んでは離されの繰り返しで精神が病んでしまうのでしょう。
徐々に精神を取り戻したみつこはまるでお山のもう一人の世話人のように
他の犬達の面倒をみて、若い犬に慕われて過ごしました。
 
イメージ 6
 
お山からも近い葉山の優しいご夫婦のもとへいきました。
 
イメージ 7
 
センターに飼い主から放棄されて、沢山の毛玉でお山にやってきた、はやしくん。
最初の状態から外犬の放置系かなと思いましたが、初日からオシッコシートに
したので、家犬か?とびっくりしたのを覚えています。
 
 
イメージ 8
 
性格がとても良く、本当にかわいい子でした。
茅ヶ崎のやさしい方のもとへ。
 
イメージ 9
 
最後にるんるんご家族から1年たったるんの写真を頂きました。
昨日の事のようです。
僕とるんの思い出は消えないし止まったままなんですね。
みんな新しい生活が始まっていて歩み始める。
そして、ふとした瞬間に、その子その子を思い出す。
思い出すのではなくて、いつも頭の中から消えていないから
その瞬間に途方に暮れるのだろうな。
良き意味で。
るんのブログはこちらです。http://blogs.yahoo.co.jp/sakurasidewalk88
 
導くとは、その子に合った行き場所に届ける事です。
ふと、目が合った瞬間や、何気なくその子に触れた瞬間に
瞬時にイメージできるのです。
そして、そのサインはこの子達から僕に届きます。
 
 
 

  • 顔アイコン

    おっす! るんるんだよー
    ボク HIDEさんとの男と男の約束を守って
    元気でいいこにしてるよー
    HIDEさんのおかげで 今のボクの幸せがあるんだって
    とっても感謝してるんだー
    どうもありがとー!
    これからも KDP卒業犬として恥ずかしくないよう
    幸せな犬生を送るからねー
    じゃーまたねー

    [ るんるん ]

    2012/5/22(火) 午後 11:15

    返信する
  • 顔アイコン

    るんるん君、はじめまして。
    八幡さまの前ですか?横顔が凛々しくってカッコいいです☆

    昨年から捜していました、
    葛尾村出身のペコちゃんの捜索が打ち切りとなりました。
    コメントまで頂いていたのに、
    良いご報告が出来ずにスミマセン。

    まずはご報告まで。 削除

    [ チャチャ丸 ]

    2012/5/23(水) 午後 11:02

    返信する
  • 顔アイコン

    るんこんにちは。るんは元気にやっているようだね!
    いつもるんのこと考えてるよ!るんはしらないとおもうけど
    よくみるしさ!あってもいないのにみるなんてふしぎでしょ?
    そのひみつはさー家族のみんなはしってるんだよー
    ジャーキーやごはん、富士山のばしょのときになんか音がしてない?それがひみつのカギだよー おとうさんにきいてみる?
    きいたらさーおしえてね。るん!夏だからうみだねー
    冒険だ!またね。

    [ リス リス GOーGOー ]

    2012/5/27(日) 午後 0:11

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事