ここから本文です

書庫被災犬と殺処分犬

記事検索
検索

全1ページ

[1]

2011/3/21チャボ君より。

イメージ 1


皆様こんばんは。お世話になっています。
東北地震の年にアップしたブログに今日コメントを頂きました。
私も久しぶりに記事に目を通しました。うれしくもあり、申し訳無くもあり、感謝の気持ちでいっぱいです。その方は津久井浜に捨てられたチャボのメッセージによって二年越しにて22匹の保護猫、四頭の保護犬を受け入れて生活をして下さっているようです。誠にありがとうございます!2011/3/21チャボ君より。
http://blogs.yahoo.co.jp/vahanasbarsight/2563899.html/

イメージ 1
 
あのねー 俺はねー 横須賀の津久井浜で前のとーちゃんに
ここで待ってろよ!て言われたからクラゲ食べながらまってたけど
とーちゃんはずーと帰ってこなかったんだー まー 柴犬のはなちゃんや
漁港のおばちゃんとも友達になったからたのしかったけどねー
そんなこんなで 今はお山にいるんだよー たーのしいよー
いろいろたいへんだけどね! そーそー男がさー 男っていうの 
あれだよ おさんぽいったり ごはんくれる男のことだよー 
お山はねー男と女しかいないんだよー だからみんなも 
男がさーとか 女がさーとか呼んでるんだー 
でねー 男がよくみんなに言うんだよー おいおいみんな! 
まずは神奈川県の殺処分をぜったいになくすからなー 
夢じゃないんだよー ぜったいになくすんだ! そして 
日本の見本になる県にして全国に広めるんだ! 
あーははー おかしいねー 俺はわかるけどさー みんなは 
なんのことだかわかんないくせに おーーーとかいってもりあがってるよー 
男はねー お山に俺たちを見に来るでしょー あれだよー新しい家族に 
なるかもしれない男とか女のことだよー それでねー ピーンと
くる子がいないときさー ほかのとこにいる俺たちの仲間を 
紹介してるよー 何処の子が新しいお家にいってもさー 
おなじなんだってー えーへへー  おかしいねー  
なんかねー お散歩でよく男とか女とかにいわれるよー 
え?保護犬なの?みんな良い子ねー なにかお手伝いできることないかしらー? 
うーれしいねー 男はねーありがとうございますー ていってるよー 
でもさー本当は一番してほしいことは あれだよー 
なんだっけー そーそー センターから俺たちの仲間を 
だしてあげてほしいんだってさー だってさーでないと死ぬんだってさー 
なんでかねー 俺たちはわかんないよー 犬だからねー 
そんなことより いっぱいすることがあるよー 
海で走ったりさー いっぱいだっこしてもらったりさー 
みんなもすきっていってたよー 
そいでねー 男はいうんだよー もしねー 神奈川県の住んでいるひと 
いるじゃーん のねー 17533人にひとりが一年間に一回でも
個人ボランティアや団体やセンターから俺たちのなかまをさー 
家族にしてくれたりさー あずかってくれたらさー 
神奈川県のしんじゃう仲間がいなくなっちゃうんだってさー 
おーかしいねー だからさー 男はさー かんたんだっていうんだよー 
でもさー もし2回だったらすごいねー ほかの県のこもお山に 
これるねー  俺はねー 秋田の女の子がいいなー 
言ってたよー ないしょだけど美人がいるんだってさー 
たーのしいねー ぷなちゃんみたいなこがいいなー えーへへー 
だからさー おれおもうんだー 俺たちがすきなひといるじゃーん? 
まずさー 一時預かりやればいいんだよー たのしいよー 
へいきだよー こわくないよー そりゃねー さいしょはさー 
いえにさー しらない犬がくるのは しんぱいだよねー 
もともといえにいる犬ともうまくやれるか しんぱいだしねー 
でもへいきだよー だって その家にあうこを ちゃんと預けてくれるしさー 
あとはさー あれだよー ちゃんと親分になってくれてさー いっぱいさわってくれればさー 
いうこときいちゃうんだよー 俺たちのなかまはみんな根はいいやつだよー 
おじさんいぬも おばさんいぬも なかよくなれるよー
ひとがだいすきなんだー たのしいねー あとさー 
男は言うんだよー 一線をこえるのはたいへんだけど 
こえてしまえばかんたんだってさー あーははー  
でもさー ぜんぶ見て しってくらすのと しってるけど みないでくらすのじゃ 
おおちがいだよねー なんか俺ねむくなっちゃったからもうねるけどさー 
とにかくさー 神奈川県と日本のみんなさー なかまたちをよろしくねー  
 
タイガーちゃぼ より
 
 
 
神奈川県人口9029996人
2009年度殺処分数515頭(前年より222頭減)
2010年度は約65頭減
9029996÷515=17533
 
神奈川県の処分数は全国でも少ないほうです
一気にゼロにして上を向いて歩きましょう
いけると思いません?この数字!
やらなきゃいけないことは沢山ですが
あなたの受け入れる一頭が未来を
変えるのです!
 
被災地でレスキューされる犬が沢山出てきています。
飼い主を亡くした犬も沢山です
全国のボランティアで保護して新しい家族を見つけます。
保護場所はパンクします。キャパオーバーです。
自然に自分達の県の救える犬も減ります。
殺処分数が増えます。
頑張ってやっているボランティアは常にギリギリです。
レスキューされたからもう平気!
ちがいます!それからです!
皆様!立ち上がるのは今です!
今です!
一線を越えましょう!
 
犬が好きならば!
 
変えるのは今です!
 
今の自分達にできることの限界のライン
 
を引き上げて17533人の中の
 
一人になってください
 
被災地のレスキューされた子への一時預かりを希望
 
してくださる方の多さにとてもうれしく思います。
 
これを機に自分の県のセンターで殺処分されている子へ
 
目を向けてはどうでしょうか?ニュースに出ないだけ 人の目に
 
触れないだけ 知らないだけ なんとなく見なくても生活できちゃうから
 
動かなくても平気なだけなんじゃないでしょうか?
 
そして月日は流れて毎日 大好きな自分の犬と同じかわいい命が
 
闇で死んでいます。センターの子は被災犬よりも無念でしょう。
 
これだけの皆様の力があれば殺処分0は実現できると確信しています。
 
さあ!自分の県のセンターの犬を迎えてください!
 
自分の県のセンターから運良く出れた子を個人 団体どちらでも良いので
 
お近くのボランティアさんに問い合わせて一時預かりしてください。
 
まずは自分の足元から固めましょう! 
 
よろしくお願い致します。
 
KDP 菊池英隆 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事