全労済の団体ねんきん共済の随時払い

毎年行っている全労済の 団体ねんきん共済の随時払い を今年も行った。 2年前にこんなことを書いていた。 赤字 は去年来た通知。 13.6万円の積み立てに対して18万円ほど総額が増えている。 ---------------------------- これまでの積立額総額は230万円程度。 →248万円程度 60歳まで積み立てを続けると、予定年金額は年、 終身年金 13.5万円 → 14.0万円 確定15年 21.4万円 → 22.1万円 確定10年 31.7万円 → 32.7万円 となる。 年間136,000円(毎月3,000円+随時払い100,000円)の積み立てで、予定年金額が1年あたり、 終身年金 0.45万円 確定15年 0.70万円すべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

2017年度の収支ブレークダウン

2018/1/1(月) 午前 7:38

2012年度のまとめでこう書いていた。 --------------------------------------------------- 目標としては、 ・収入 年間100万円以上  海外での利子および配当、為替差益等 年間33万円程度以下(住民税の基礎控除額以下)  国内での利子および配当、譲渡益(特定口座、源泉徴収あり ...すべて表示すべて表示

2017年12月の収支と資産配分状...

2018/1/1(月) 午前 7:18

12月の収支は43.5万円のマイナスだった。 ・収入 14.1万円(資産運用、株式の配当等) ・支出 57.6万円 時価会計管理は、 元本/時価ベースでの配分比率は、 ・生活資金 9.2%/2.5% 先月末比▲56.3万円 ・個人年金 2.3%/2.3% 先月末比△0 ...すべて表示すべて表示

投信積立分の一部売却(10回目)

2017/12/21(木) 午後 3:43

2011年6月から積み立てているインデックス投信の一部売却(リバランス)を行った。 12/22約定で発注。 今年の6月 に続いて これで10回目となる。 リバランスの考え方は過去と同様、国内債券、海外債券のインデックスも同時に積み立てたと仮定し、積立元本と同額のノーリスク資産(利回りゼロとした)を積み立てていると想定し、これを当初 ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事