丹沢、箱根の野鳥

ノウマクサンマンダボナダンバク

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

60年に一度

南足柄市にある県重文の矢倉沢地蔵堂。
ここには収蔵庫があり県重文の地蔵菩薩が安置されているはずです。
市に問い合わせても?系の答えしかありません。
今流行りの女、博打の借金で売りに出したか・・60年に1度の開帳。ありえません。
写真もあまり見ません。
 
地蔵堂横にある食事処 ふじや。
ここの蕎麦、おやきが絶品。
酒を頼むとそのツマミが絶品。価格も安い。 でも空いています。またそれも良い。
愛想も良いしね。昔風にいうと、「ご主人以前は腰に重いのをさしていましたね」・・的雰囲気。
イメージ 1
ふじやさんにある地蔵堂の地蔵さまの写真。
良い顔しているのだから、庶民に見せなきゃだめだよ。文化財でしょ。
 
やっぱりどこかに売り飛ばしたかな?
県、市の生涯学習課、真面目にやれ。

お寺ではありません

イメージ 1
今年7月の家の写真。去年のこの場所は野鳥の写真やグッズが並んでいました。
今は仏像だらけ。
自分でも障子の穴を直す事が先決だと思います。
今はもっとひどく・・・
 
 

仏像鑑賞、お寺廻りをしていると蓮という花が見事です。
紫陽花と並ぶ大好きな花です。
・・で買いました。数週間後花が咲きましたが
すぐに咲かなくなりました。
 
イメージ 1
 
イメージ 2
 
異常気象で熱さ、連日の大雨の合間に咲きました。偉いな。
 
今は葉が茂っています。もちろん鉢の中にはメダカが泳いでいます。
 
ウームどうしても凝ってしまうな・・・・飽きなければいいが・・・

曼荼羅パワー

曼荼羅パワーを浴びに東京上野国立博物館、空海と密教美術展に行ってきました。
素晴らしーの一言です。国宝、重文が98.9%らしいですが、京都和歌山の寺宝が集まっていました。
人も凄い。まともに歩けません。
 
イメージ 1
帰りの電車で鱧弁当を食べる。
良いものは見たが、早く地元の田舎に帰りたくなります。
犬にも早く会いたいしね。

箱根阿弥陀寺

トーハク(東京国立博物館)で開催の密教展に誘われましたが朝8時ではすでに飲み過ぎ。
休みの日は5時過ぎには起きて馬鹿犬の散歩を済ませ朝酒を始めるので誘うなら前日にして下さい・・・
 
で、近場の箱根の浄土宗 阿弥陀寺に行って来ました。
箱根阿弥陀寺の歴史はなかなかです。
第十四代将軍徳川家茂に嫁いだ和宮親子内親王、縁のお寺です。
浄土宗のHPお寺を検索すると阿弥陀寺が多い。100以上あるようです。
 
 
和宮親子内親王、徳川縁の黒本尊、阿弥陀如来。
イメージ 1
和宮親子内親王の写真が写真下にあります。
 
お寺のHPにもありますが、実際お寺に行くと11時から説法があると張り紙があります。
琵琶説法?です。
全国琵琶コンクールで念願の1位を取った住職。「趣味ですか?」と問うと「特技です。」と返されました。
琵琶は始めて聞きましたが見事の一言!定番の祇園精舎など分かる話が多く楽しめました。
抹茶(美味い)とお菓子、琵琶説法?で小一時間千円とは格安。
本当の説法が聞きたかったがこれもよし。
 
イメージ 2
町重文の弥陀三尊と琵琶住職。
 
お寺の奥様?か?写真は撮っても良いですか?と聞くと
「演奏中の撮影は気が散るのでやめて下さい」と言われたので
演奏終了後に住職に頼んで撮影しました。
すると演奏を聞いていた「金と暇余っています!」系ご婦人方集団が私も!私も!で記念撮影をしていました。
アイドルのようです。
緊張と感動でウルウルのご婦人方。
俺に感謝しろよ!そしてお布施をせよ。
浄土に金は要らないからね。
 
手段はいろいろあれどこういうお寺は良いな〜
庶民が気楽に立ち寄れるお寺でないとね。
法然、浄土宗らしい。
鎌倉光明寺と大きさは違うけど開かれたお寺で素晴らしいと思います。
朝から飲み過ぎでお寺に入るのは良くありません。・・がブレスケアは必需品です。
これがあればOK!・・違うか・・・
 
居酒屋的なお寺があれば毎日入り浸るのだけど、無理だろうな・・・
 
 
 
 
 
 
 

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事