ここから本文です

書庫全体表示

記事検索
検索

全119ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

雪化粧!

現在のカムロ岳です

まだ積雪量が少ないので、スキー場はオープンできておりません

イメージ 1

この記事に

今回は気分を変えて車の話です

色々な場面で、惜しみなく使える車という事でパジェロミニを紹介します
今年、車検を取ったので、もう2年半になりますかね〜

イメージ 1

友人が整備工場を経営しているので、前々から頼んでいました
とにかく安い車!
で、4WD
で、オートマ
え〜、そんな車あるのかね〜

そんな中探してくれました
パジェロミニ!

15万㎞以上走行、17年落、ボディは錆も無く、とても綺麗な白の限定車モデル
キャビン内もとても綺麗
ちなみに今は18万km超えました

とりあえずターボのタービンが調子悪かったようでタービンを交換
丁寧に整備していただきました

エンジンは4気筒DOHC20バルブ+インタークーラーターボ
世界最小の20バルブエンジンとして注目を集めたようです
当時は今のような、燃費優先のエコ時代では無く、パワー追及の時代でしたからね

普通、軽自動車は3気筒がメイン
4気筒なので音も静かだし、エンジン回転も滑らかです
ターボチャージャーも低速から効き始め、
フル加速してる時のDOHC特有のエンジン音がたまりません
タコメーターも10000回転まであり、いいですね〜

エンジン内の汚れも取る事で起こるオイル上がりを防ぐため
エンジンオイルの粘度も変更し、ピストン圧縮率を上げました
これは排気煙を出さず、レスポンス向上の裏技、今はとても快調です
加速もいいし、登坂でもグイグイ加速します
燃費も13キロ位走ります

シートクリーナーをかけたり
ヘッドライトをLEDバルブに交換
スピードメーターもLED照明に自分で交換しました
タイヤサイズも変えました
時間をかけながら少しずつ、色々手をかけています
車好きなので、とても楽しいものです
古い車だからこそ、長く大事に乗っていきたいと思います

今の車はありとあらゆる物が装備されているので、追加する物がありませんからね〜

で、このパジェロミニ
三菱が気合を入れて作った車なので、足回りがほんといい車ですよ
トランスファー付4WD車なのに乗用車的乗り心地、
当時としてリヤ5リンクサスは凄いと思います
先ず、直進操縦安定性とボディ硬性が非常に高く、走行中のフラツキが全く無い
ステアリングのブレは一切無く、切れ味も良く、乗り心地が良い
軽自動車はどうしても、やはり軽だな〜と思う所が出ますが
アクセルを踏めば、リニアに加速するし、感覚的に運転中は軽を感じませんね
横を見ると狭いので、やはり軽自動車だと思いますが・・・笑

ここ大崎市は雪が多い地域ですが
今でも多くのパジェロミニを良く目にします
買い出しに行く途中でも3〜4台とすれ違います
いにしえ車なのに、これだけ多く走っているという事は
耐久性が高く、4WD性能も高く、
手放さないで乗りたい車としてとても人気があるんだと思います

ジムニーも新型が出て、納車まで相当時間がかかるくらい人気があるようです

軽四駆、楽しいよね!









この記事に

キャスティングレクチャーを兼ねて久しぶりに川へ・・・
開きの超フラットな水面でライズしてました

しかし、口を出さず水面直下
背びれだけが波紋を広げています

ユスリカのシャックか?
これは手強いかも・・・


イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3

現場で会った方に状況をお聞きしましたが
各プールでは釣れているようです!

やはり大増水の影響が出ているのでしょうね
コカゲロウのハッチが少ないように感じました

例年より気温が高く、釣りは快適です
まだまだ楽しめそうです!!

イメージ 4






この記事に

初冠雪

今シーズンの初冠雪です
イメージ 1

イメージ 2


先週、全区間に放流が行なわれました!
活性が高くなっていると思いますよ

ぜひ、お楽しみください!

この記事に

鳴子ダムが見頃です!

イメージ 1


イメージ 4


荒雄川も綺麗ですよ!

イメージ 2


イメージ 3

この記事に

全119ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事