ワンチャンのつぶやき・・

政治は国民との約束で成り立たなくて民主主義と言えるのか?日本沈没の危機かも知れない

トップページ

すべて表示

不当な「輸出戻し税」

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/ce/b4/ecm2000s/folder/1026578/img_1026578_34850794_0?20120808095235

消費税をめぐる論議で、マスコミやメディアでなぜか問題になりません。
あちこちのHPでは話題になっています。
それが「輸出戻し税」です。
以下に簡単に説明します。

消費税の基本(税率5%) 
納税額=売り上げの消費税−仕入れの消費税

100円の部品でメーカーが300円の自動車を作る場合
部品105円(100円は部品代、5円は消費税)
自動車315円(300円は自動車代、15円は消費税)

・部品納入事業者の納税額
  100円×0.05=5円 → 納税
・メーカーの納税額
  売り上げの消費税 15円
  仕入れの消費税   5円
  納税額   15−5=10円

ところが輸出する場合は消費税の上乗せがありません。

従って、売り上げの消費税がありません。
こうなります。

・メーカーの納税額
  売り上げの消費税 0円
  仕入れの消費税  5円
  納税額  0−5=−5円 
納税額がマイナスとは還付を意味します。
つまり5円の還付があります。

よ〜く見てください。
下請けの部品納入業者の納税額がそのままメーカーに還付されています。

下請け業者は値段をたたかれた上に消費税の納入で四苦八苦です。
しかし、親会社はその下請けが納税した消費税がそのまま合法的にポケットに入ります。
つまり輸出企業の親会社は消費税でボロ儲けです。
日本の上位10社で1年で1兆円の還付です。
この還付をなしにしたら日本の全企業で4兆円になるそうです。
私達の払った消費税の20%が財界へ還付される勘定に成ります。
この還付金は賃金にはまわりません。すべて内部留保や役員報酬にまわるのでしょう。
御手洗さんが消費税の増額にとても熱心な理由が分かります。
とんでもない詐欺師です。しかし合法的です。

政党助成金で貯金ができる国会議員がいたり、特定の大企業の利益ために税金が使われたり、日本という国は本当におかしな国になってしまいました。

そういう大企業から政治献金をもらっている人たちが与野党に多数いますから国民の生活は良くなるはずはありません。

今の日本の政治は「財界の、財界による、財界のための政治」です。

その他の最新記事

すべて表示

今日の東京新聞「ニュースの追跡」からです。 ご存知のことでしょうが、消費税とは 「間接税」 のことです。 しかし、専門家が言うには 「直接税」 だというのです。 分かりやすく言うと ...すべて表示すべて表示

財務省は勝栄二郎事務次官 を中心に、電通や博報堂の幹部に連絡し、『税と社会保障の一体改革について、もっと広告展開してほしい』と依頼しています。電通幹部に聞いたところ、社内では 『天の声』 と呼ばれていて、 俺様は大物だ! 「陰の ...すべて表示すべて表示

転送歓迎。 大飯原発再稼動 賛成?反対?全国投票 表題の全国投票を5月3日〜6月3日の期間、全国54箇所で 実施しました・ 投票結果 全国54箇所(最終結果) 投票期間5月3日〜6月3日        ...すべて表示すべて表示


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事