Hobby in Busy

今更ながらですが、ツイッターをはじめました

ディズニーランドホテル

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全11ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


イメージ 1
雑炊が登場!(◎_◎;)
2週間ほど前からだそうです。ちょっと衝撃的でした。
お味はGOODです。

イメージ 2



イメージ 1


今回の宿泊でいただいたのが、ドナルドのパスケース。
この5回目ごとにいただけるパスケースですが、50回目のものまで作られているのだそうです。





イメージ 1

ランドホテルで遭遇。
これはわかりやすい! (笑)

でも、タオルアート的にはどうなの?
ちょっと卑怯じゃないの(笑)

カンナ・・・

イメージ 1

昨日より来ております。
ランドホテル→ミラコのパターンです。
本日、ダブルで入場制限が出ており、パーク内はとりあえずクリスマスシーズンかと見紛うばかりの混雑です。
こりゃ、中で食事はできないなと、久しぶりにカンナでランチをとりました。

カンナ、開業日直後に行って以来、ずっとご無沙汰だったカンナ・・・。

実は、少し期待もしていたのですが、
久しぶりに行ったカンナは、やはり開業日直後に行ったカンナのままでした。

ちなみに開業日直後に、私は以下のような感想を記載いたしました。

--------------------2008年7月13日の記事より抜粋--------------------
■カンナ
使えない(笑)
スペイン料理と和食との創作料理という事らしいが、不味くはないが、あまりにも味が平凡すぎて、特筆すべき事がない。
スペインの素材と日本の素材を合わせました、というのはよく解るが、その料理がそれぞれの料理(スペイン料理や和食)よりも美味しくならなければ、それぞれの素材をマリアージュさせる意味がないように思えるのだ。
料理として、何をしたいのか、よく解らないお皿ばかりだった。
創作料理というのは、センスがないと出来ないのだが、その創作料理の味が平凡すぎるというのは、致命的だと思う。
--------------------     ここまで     --------------------

この時の感想でも記載しましたが、創作料理である以上、美味しくなければ創作する意味がない。
カンナの料理は、狙いは解るのだけど、味が追いついておりません。
ただ、奇をてらうだけの料理にしか思えない。

面白いのですよ。
例えば、本日のランチコース、聖護院カブのデザートをチョイスしました。
聖護院カブのデザート、面白い発想です。
が、美味しくない。
あの程度の味なら、敢えてカブで作る必要などないように思いました。

カンナ、たぶんもう使う事はないように思います。

変りました ケータイ投稿記事

イメージ 1

マーセリンで出されるロータスのガレットが青から赤いパッケージに。
青いのは市販されているのでも見かけますが、赤は初めて見ました。

全11ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事