ここから本文です
Tomorrow Never Knows
アメリカがアメリカでなくなってきている。。が(@@

書庫@ PC

記事検索
検索
イメージ 1



最近周辺で「Face Book」が静かなるブーム。

某社長が口を開けば「IT」連呼の影響で?
あらゆる社員が自分のページを開設、かく言うワタシも試しにとばかりに
**ページ作ってデビューしたてであります。

が、しかし、このBLOGすら最近は滞りがちな状況では(汗)
こちらの方はさらに先に進まず、、で笑っちゃいますね。

しかも、、どぉもこの「Face Book」
どこまで本気&本音でどこから“建前”なんかさっぱりわかりませぬ。。

ま、世界的にメジャーなる「Face Book」ですから
それなりに人を引きつけるものはあるんでしょうが、
どこみても*の一つ覚えがごとく「いいねっ」の連呼?
これはどこまで“本音”なんでしょかね〜(^^;

昔の同級生が突然現れたり、愉快な側面もあるんですが、、
まぁ続けられそうもないですね、やっぱ、あはは(@@

開くトラックバック(0)

@銀座 Apple Store で

イメージ 1



MACの「iMovie」をもっと知りたくて
又銀座のアップル・ストアのWorkShopに繰り出した。

そしたら「あ、そうか!?」の人だかり。。

iPhone4Sの発売もあいまって、
亡くなったばかりのアップルの父=スティーブ・ジョブズ
その死を惜しむ人、ひと、ヒトの波は耐える事のないがごとし、、でした。

店頭には追悼のメッセージやら花束で埋め尽くされていた。

あらためてその偉大さを再認識した次第です。

WorkShopで1時間「iMovie」の講釈のさわり?を拝見して来ましたが、
まだまだMACに秘められた優れたチカラは自分のものとなっていないことだらけです。

もっともっとそのチカラを身につけたい!
あらためてその意を強くしたvegeetaでありました(@@;

開くトラックバック(0)

揺れるアメリカ

イメージ 1


最近目につくニュースといえばことごとくAMERICA絡みのものが多いような気がしてる。。

全米全土に広がる大規模なデモ、、経済や格差に対する不満が一気に噴き出した市民の限りなき輪、、ですか。
かなり前から例の金融の世界の暴走は酷いものがあったが、それらの歪みは一般市民の言いようの無い絶望感につながっているようです。

そしてある意味最もアメリカらしい“時代が生み出した”?かのアップルの創始者=ミスターMACのスティーブ・ジョブズの早すぎる死、、これははやり注目せざるを得ないかな。。
かくいうワタシもいつの時代からかMACなしでは生きられない?人間になってしまった。
それほどマッキントッシュてのは魅力的なツール〜シロモノなんですね。

発売されたばかりで早くも過熱気味の「iPhone4S」
5Sでなくて“4S”だったのが「For」「Steve」という意味も込めているのだとか・・
それほど世界中に信者を生んだ スティーブ・ジョブズ氏の死は今の揺れるアメリカの象徴ともいえる?
そんな気すらさせられるですね。。

かつては世界をリードし力強かったアメリカ・・・
それがいつの間にか失速し、あこがれの国の姿がなくなったような・・・
不安定な世界を支えるべき?大国がより不安定になりつつある・・・

ふとスティーブ・ジョブズの有名なる言葉が頭をよぎる。
『ハングリーであれ。馬鹿であれ。』
今一度心に刻むべきだろうか。。(@@

開くトラックバック(0)

イメージ 1



数日前からiPhoneのイヤフォンマイクが壊れたようで
コチラの声が相手に聞こえなくなってしまったようで困ってましたが、
Appleに電話してみたところ「Apple Care Protection」を活用して
無償で交換してくれるとのこと。
うーん助かりました(^^♪

ついでに
最近のバッテリー状態の悪さ?も相談してみましたが、
バッテリー本体の性能基準50%未満だったら
これも無償で交換してくれるらしい。
ただその“50%未満”ってのがどうやって測れる?・・
これは直接Apple Storeに行って測定してもらうしかないようですな。。

んじゃ、今日墓参りの帰りにでも銀座に行ってみようかなぁ(@@

開くトラックバック(0)

イメージ 1

昨夜、
いつもお世話になっている、
syowさんのところで紹介されてた
モテ声診断「VQチェッカー」、、なるを試しにやってみましたぁ〜〜♪

↑↑

深夜に怪しげなる?語り、、はやや気が引けましたが、、
なにはともあれ、、やってみると、、

「もっとアナタの声もっと聞かせて」だって(@@;
そんな事云われた事もありませぬ。。ぞ。

そんな評価受けるよないい声なんぞでは決してありませんよ。

でも、
誰かホントに云ってくれないもんでしょか〜♪、ってね(^^;

開くトラックバック(1)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事