ここから本文です
Tomorrow Never Knows
アメリカがアメリカでなくなってきている。。が(@@

書庫Beatle My Dear

TOMORROW NEVER KNOWS、ALL YOU NEED IS LOVE、、BEATLESは単にROCKであることを超えた存在です
記事検索
検索

全37ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]



皆さま
2017年、明けましておめでとうございます!

今年も相変わらずよろしくお願いいたします。

さて
大晦日の紅白みてたら
突然 Paul McCartneyからのVメッセージが流れました!?

なんと今年の4月に来日ドーム公演決定とのこと。
全く予告なしの発表
NHKも粋なコトやってくれます。
びっくりしましたよ〜(^^;

まぁ
新年早々のビッグなお年玉といったところでしょうか。
近いうちにライブ同好仲間と連絡とってチケット確保へ向かって動き出したいと思っております♪

いや楽しみで〜〜〜っす(^^


イメージ 1


ワン・オン・ワン ジャパン・ツアー2017

2017年4月27日(木)東京ドーム
開場 16:30/開演 18:30(予定)
チケット:S席 18,000円、A席 16,000円、B 席 14,000 円 (税込・全席指定)

2017年4月29日(土)東京ドーム
開場 16:30/開演 18:30(予定)
チケット:S席 18,000円、A席 16,000円、B 席 14,000 円 (税込・全席指定)

2017年4月30日(日)東京ドーム
開場 16:30/開演 18:30(予定)
チケット:S席 18,000円、A席 16,000円、B 席 14,000 円 (税込・全席指定)






突然後輩I君からの電話
「リンゴのライブ予定してたんですが、行けなくなり、、代わりに行きませんか?!」って
そういえば、リンゴが来ているんだ・・

イメージ 1


追加公演分のNHKホール1030日とな(@@
これは渡りに船!と思い即座にOK。

当日は天皇賞秋の後〜17:00開演とは慌ただしいことこの上ないけど、なんとか万事乗り越え馳せ参じましたよ(^^;
(この慌ただしい中馬券当たりましたが・・🤗

イメージ 2


さて
2曲目の「What Goes On」が流れる中慌てて着席
先に来ていた後輩の二人は早くもボルテージ上がってました。

しかしながら久しぶりのNHKホールでのコンサートは環境抜群ですね。
音響いいし、ステージは手に取るように近い。
初めてリンゴ観た1989武道館時よりリンゴが大きく見ましたよ。

今回の参加メンバー
Ringo Starrdr, vo
Steve Lukatherg, vo
Todd Rundgreng, vo
Gregg Roliekey, vo)
Richard Pageb, vo
Gregg Bissonettedr
Warren Hamsax, per

個人的には最大の注目=グレッグ・ローリーかな
大興奮のサンタナナンバーが目の前で・・って最高でした。


イメージ 3

↑↑

撮影はダメと思って、思わずミスショット?しか撮れなかった(;;)んですが、あちらこちらで拝見したら皆さん撮ってんですね(汗

何れにしても
久しぶりのリンゴの元気なお姿見れて、そしてバラエティあふれるライブ堪能〜大満足のひと時でしたよ(^^♪

イメージ 1


うっかり忘れてましたが
昨日はPaul McCartneyの誕生日でした。

Happy Birthday Paul McCartney

なんと、74歳になってしまいました(@@:
Paul はどういう想いで74という日を迎え、過ごしているんでしょうかね〜
。。?

去年の、
あの武道館での感動モノ舞台が遠い夢のようにさえ感じてしまいます。

まだまだそのパワー衰えることもなく
ニューアルバム、ツアー、、、なんでも映画出演?
(「パイレーツ・オブ・カリビアン5」)もありとの噂も。。

ワタシも10歳遅れながらも細々とついていきたいと思っとります
ハイ(^^;♪

EVERY NIGHT ♪

久しぶりにYouTube徘徊してたら
ふと目に止まった映像。

Paul McCartney 懐かしの名曲EVERY NIGHT」♪

いやホント懐かしくて大好きな曲であります。

しかもよく見たらちょうどあの1979年のツアーの時のライブ映像。
本当なら?80年日本でも演奏されただろうナンバーですよ(;;

イメージ 1


Paul 自身も好きだったようで
あのunpluggedにも入ってますよね。

ちょうどPaulがBeatles末期に悶々としてた頃に作ったと言われる曲で
独特なギターサウンドが魅力の素晴らしい一曲です♪ 


Paul McCartney And Wings - Every Night - Subtitulado en Espa単ol (Live Kampuchea 1979)

当時
僕自身も青春の真っ只中(^^; で悶々としてたの、、
思い出したりもしますヨ。あはは



あの感動のポール・マッカートニー4・28武道館
一緒に行った友人にお願いしてた予約の限定Tシャツ
本日やっとのことで我が手元にまいりました!(^^;

と同時に当日のライブ音源と映像もしばし借りて
しばらくはあの夢の空間が我が部屋の中で再現されそうでっす♪
しかし凄いですね!なんでもありというのが改めて認識されましたよ
(汗)

イメージ 1



開くトラックバック(2)

全37ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事