投げ釣りスパイラル(ブログ)

http://nagezurispiral.heavy.jp/の記事にする前の速報版釣行記、その他歳時記などです。

全体表示

[ リスト ]

レインボーキャスターズさん主催のカレイ・アイナメバトルにエントリーしました。
0時からの開始ですが、この時期、カレイアイナメも厳しいですが、河口以外で夜釣りで何かが釣れる可能性も殆どないので、夜明けから行くことに。
調べたところ、二月のカレイアイナメは兵庫県内ではやはり明石周辺が良さそうで、市役所の裏から大蔵海岸が良さそう。カレイ、アイナメともAランクは終了していて、カレイはBランクも終了しているので、号数も伸ばせるのはアイナメのBランク(40cm以上)しかありません。
狙いは、大蔵海岸マリンパレス(マンション)の前に決めます。
全日本サーフに入って、最初の大物一号(マダイ)を釣った記念すべき釣り場でもあります。
ここは駐車場から遠いため、比較的いつでも空いているので、この時期ガラ空きだろうと六時前に釣り場に行きました。すると、ベランダ中央付近で五〜六人たむろしています。
狙いの西端は空いていたので、道具を置いて準備していると、「投げですか〜?」と声。
見ると、神戸CサーフのI野さんでした。
I野さん:「ここ、目の前にブイがあるから空けてたやけど(^_^;)」
夜目が利かない私は、I野さんにもブイにも気づかず、釣り場に入ってしまいました。
本日の大会に、一般参加含め若手4人を引き連れて参加とのこと。
一番東には、これまた超遠投のレインボーキャスターズのCさん。要するにベランダは大会参加者で貸し切りでした。
イメージ 1
ブイがあるので、仕方なく、ジェット天秤を準備して、仕掛けも枝針を外し一本針にして近投勝負。
飛ばし屋のI野さんは、ツインパワーAXを飴のように曲げながら超遠投。
同じ投げ釣りとは思えません。(^_^;)
ブイの西側にもう一個のブイが見えたので、タコつぼだろうと、構わずブイとブイの間をテトラ帯の前に落としていきます。ブイには二回引っかかりましたが、一応錘と仕掛けは作戦成功。
しかし、ただの一度の反応もなく、午後三時前・・・
ブイを上げに来た船を見たら、なんとタコつぼではなく、刺し網でした。テトラから出て来る根魚狙いだったようで、つまり私と漁師さんは同じ狙いだったわけです。
巻き上げられる網を、早上がりして様子を見に来た神戸T魂会若手のみなさんや、ククレカレイ氏と見ていましたが、網にはなーんにも掛かっていませんでした。(^_^;)
そら釣れんわ!

表彰式では、神戸T魂会のYさんが39cmのマコで優勝。さすがです。
私は、ラッキー賞にも恵まれず・・・

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事