蝶も花も夢をみる

プチ有閑コマダムの普通の毎日

日々の徒然

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全5ページ

[1] [2] [3] [4] [5]

[ 次のページ ]

ただいまです!って本当はイギリス旅行からは14日に帰ってきてたし
日常生活は19日から始まってるんだけど、なんか旅行行ってた間が
濃かったのでなかなか現実世界に戻って来られませんでした。
でもなんとかぼちぼちやってけそうです。
これ以上ブログもほっとくと本当に戻れなくなっちゃうっていうか
タイミングを完全に逸しちゃうもんね。
というわけで、とりあえず復活宣言をしておいて、
次から旅行中の出来ごと、感じたことなどをつづりたいと思います。

開く コメント(7)

しばらくさよなら!

今日からしばらくお休みします。戻ってくるのは4月19日の予定。
その間、東京で友達に会いまくってお買い物しておいしいもの食べて
結婚式にでたりして・・・間にエジンバラ・湖水地方を放浪してきます。
また帰ってきたらよろしくおねがいしまーす。
旅行記楽しみにしていてください。

スピカ☆

開く コメント(1)

餃子作りは楽しいな♪

わたしはあんまりお料理上手じゃありません。だけど、お料理するのは嫌いじゃないの。
結婚当初は独自の創作料理(っていっても突拍子のないものじゃないですよ)を作って
夫に微妙なコメントをよくもらったなー。結婚生活ももうそろそろ4年たつので大分お料理も
落ち着いてきた今日この頃・・・。

さて、今晩は最近こってる餃子にしました。夫の大好物。
でも、今日の帰宅は遅くなるとのことでそのまま冷凍庫行きになっちゃいました。
一人で餃子食べるのも寂しいので・・・。
うちの餃子は別にこれといって特徴があるわけではないけど、わたしが生姜好きなので
一般量より多めに入ってます。
その大量(?)の生姜がおいしさの決め手だと信じてます!

たいていは一人で作るけど、餃子って誰かと一緒に作るのも楽しくていいですよねー。
結婚前妹と二人で作った餃子
結婚してから夫と週末に作った餃子
でも、一番思い出深いのは・・・
わたしは結婚と同時に夫のソウル駐在にくっついていったので
夫の両親(在大阪)にまだ5回くらいしか会ったことがありません。
その夫の実家に初めて行ったとき、義父と義母と三人で餃子を作ったのです。
皮も手作りで(皮まで作ったのはそのときが最初で最後。レシピももらったので
いつか自分でも作ってみようと思いつつ・・・)
すっごく楽しかったなー。「餃子のつつみ方がお義母さんと違うけどあわせたほうがいいのかなぁ」
とかそんな細かいことを気にしながら。

そうそう、わたしお義母さんとよく本当の親子に間違えられるのです。
人にそういわれるたび、「夫はマザコンなのかしらー?」なんて思って心のなかで笑ってます。
仲良しだからそう見えるのかな?美人のお義母さんに似てるといわれるのは嬉しいです。

開く コメント(1)

人のブログで「生チェジウ」って書いてあって覗いてみて思い出したけど
わたしも「生チェ・ジウ」みたんだったー。
といっても舞台の上の彼女から数メートル離れてだったけど
とにかく背が高かったー。細くて顔小さくて白くてオーラ放ってた。
わたしは結構芸能人遭遇率高いのだけど、意外とみんなオーラはなってないなーと
常日頃思ってました。(ま、プライベートで道あるいてるとかだったらしょうがないか)
そんな普通の状態でもすごいオーラを感じだのは今までりょうだけだった(最近見ない?)
二人に共通するのはそこだけ白く発光してるって感じ。ピカーって。
りょうは薄暗いカフェにいたんだけど、やっぱり発光してたよ。

で、チェ・ジウ。別に好きなわけでもなく、テレビで見てる感じでは
そんなに美人でもないのになーって思ってたんだけど
生で観たときだけは「やっぱりきれいかも・・・」と思いました。

発光とまではいかなくても肌美人は目指したいな。

開く コメント(0)

お給料日は牛肉

今日は夫のお給料日なので晩御飯は牛肉です(鉄板焼き)
韓国=焼肉のイメージがありますが
結構牛肉高いんです。(特に韓牛が。日本も和牛高いですよね)
なので、我が家はお給料日だけ牛肉解禁で普段はもっぱら豚ばかり。
それに最近おなかまわりが気なるので夫の食事制限をしているのですが
やっぱりお給料日だけ好きなだけお肉食べていいことにしてるのです。
日ごろの感謝を込めて。
こんなわたしは良妻?悪妻?

開く コメント(4)

全5ページ

[1] [2] [3] [4] [5]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事