☆☆ブログ開設します☆☆

日々のことを、楽しく書いていきたいです♪

全体表示

[ リスト ]

きらの里

イメージ 1 イメージ 2 イメージ 3 イメージ 4 イメージ 5 イメージ 6 イメージ 7 イメージ 8 イメージ 9
イメージ 10 イメージ 11

イメージ 11

12月2日、12月3日の週末、静岡県の『八幡野温泉郷 杜の湯 きらの里 』へいってきました。
場所のチョイスは彼でしたが、よく名前を聞く温泉旅館なので楽しみにしていました。

東京から車で出発。天気もよく、気持ちのいい道中でした。
海沿いの道(国道1号線横、石橋IC小田原方面)を進んでいくと水面がきらきらして、見晴らしもよく、
ドライブインで買ったコーヒーと、持参したCDで楽しい移動でした。

きらの里に到着すると、驚きました。
一棟のいわゆる旅館ではなく、温泉自体がひとつの里のようになっているんです。
宿泊する部屋も、連なった建物ではなく、ひとつの家をそのまま提供してくれます。
チェックインの受付もからは、自分の部屋までの道を歩き、
道の途中には、野菜の販売所があったり、田畑があり野菜を作っていたり
菜の花の花畑もありました。

部屋に到着すると、玄関から右手に内風呂(源泉かけ流し)や洗面所、お手洗い
左手には床専用のお部屋があり、大きな和風ベッドがありました。
メインのお部屋には、大きなコタツと液晶テレビがあり、天窓からは空が見えました。
さらに渡り廊下からは小さな中庭が見渡せるよう小さな座椅子とテーブルがありました。
ここに冷蔵庫もあり、中のお水とウーロン茶は無料で提供しているサービスぶりでした。

チェックインしてから、内風呂の温泉に入り、少し休憩してから早めの夕食をいただきました。
溶岩焼きのコースをいただいたのですが(ディナーメニューのカテゴリに詳細を書きました^^)
少しずつきれいに盛り付けられた料理が、ゆっくりしたペースでサーブされるので
お酒をいただきながら、普段は忙しい彼とのんびり話をしながら夜をすごすことができました。

翌朝は早起きをして、大浴場へいきました。
朝、6時半すぎに浴場へ言ってみると大きなお風呂が2つ、寝ながら入れるお風呂、
露天風呂が2つ、サウナという充実振りでした。
私はお風呂が大好きなので、もちろん全ての温泉に入ってから
温まって外に出ると、浴場の入り口に牛乳屋さん(これも無料で提供なんです)が来ていました。
懐かしい瓶牛乳で、ふだんは牛乳をほとんど飲まない私もうれしくなっていただきました。
ウキウキお部屋に帰って、遅めの起床をした彼にこのことを伝えると
張り切って大浴場へ出かけていきました。

その間に私は身支度をして、戻ってきた彼と朝食へ。
朝食もお魚を選べたり、ドリンクの種類も多く、至れり尽くせりでした。

11時のチェックアウトまでお部屋でのんびりして、
その後いろいろな場所を経由しながら東京へ戻りました。
充実した週末でした。

閉じる コメント(4)

顔アイコン

はじめまして。 「きらの里」で検索してやってきました。私、1度泊まって見たくて計画中なんです。参考になりました。ありがとうございます。

2006/12/14(木) 午後 10:33 [ うさたん ]

顔アイコン

pureblueさん、こんにちは。ご訪問ありがとうございます!「きらの里」、のんびりするには最適ですよ!本当にお家みたいな感覚の宿でした。良かったらまた遊びに来てください。私も伺わせてくださいね♪

2006/12/16(土) 午前 10:06 [ ver*no*72_s*mme* ]

顔アイコン

質問!! ちなみにテレビってありました?

2006/12/30(土) 午前 1:48 [ うさたん ]

顔アイコン

うさぎさん(pureblueさんあらため、、)こんばんは!あと数時間で2006年も終わりですね。テレビ、ありました!普通の家庭用サイズのテレビがありましたよ♪

2006/12/31(日) 午後 10:44 [ ver*no*72_s*mme* ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事