人生いろいろ

せなぱぱさん、ありがとう。3年ぶりのブログです。これからまた、宜しくお願いします。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

1.西園寺 昭夫 .255  8本 45点

  
2.青野 修三  .236  1本 22点

3.毒島 章一  .288 12本 77点

4.張本 勲   .333 31本 99点

5.吉田 勝豊  .306 18本 79点

6.山本 八郎  .232  5本 27点

7.岩下 光一  .257  4本 37点

8.安藤 順三  .208  0本 22点

  J・ラドラ  .244  3本 23点

  種茂 雅之  .254  0本 13点


P.尾崎 行雄  20勝  9敗 2.42

  土橋 正幸  17勝 14敗 2.38

  久保田 治  16勝  7敗 2.12

  安藤 元博  13勝  8敗 2.32

  富永 格郎   8勝  6敗 2.39


監督・水原 茂
(78勝52敗3分 勝率.600 1位)


小学生のころだったか、中学生のころだったか。
尾崎行雄さんが、テレビのCMに出演なさっていたのを観た記憶があります。

なんのCMだったのかは失念してしまったのですが、しかし当時、親父が言ったひとことだけは、今でもハッキリと記憶しています。
「尾崎か! 東映フライヤーズ! 凄いピッチャーだったな・・」

観たこと、あるの?
「尾崎はないな。でも、安藤(元博)っていうピッチャーと土橋(正幸)は甲子園で観たぞ。安藤にやられたんだよなぁ。土橋も凄かった」。

「野球は、親から子へ語り継がれる文化」と、よく言われます。
まさに私もそのとき、「尾崎・安藤・土橋」という”モノ凄いピッチャー”の名前を、しっかりとインプットすることになったのでした。

尾崎さんのデビュー年は、フライヤーズの「神宮球場元年」。
初対戦の相手は、大毎オリオンズ。
「高校中退のピッチャーの球なんて、大したことはないよ」とゲーム前に豪語していたというオリオンズのスラッガー・山内一弘さんは試合後、「ボールが消えた。あんな球、観たことがない」・・。

阪急ブレーブスで、誰よりも間近で「剛速球」山口高志さんを観ていたはずの上田利治さんは後年、「一番速いと思った投手? 尾崎ですね」と、即答なさったのだそうです。

山口高志さんよりも速い! 
昭和30年代の投手が、「いちばん速かった」!

一体、どんな真っ直ぐを投げていたのだろう。
想像するだけで、胸が躍ります。身震いします。
ただそれだけで、心の底から尊敬の念が湧いてきます。

当然ながら、一度も観たことなんてない。
でも、「東映の尾崎行雄さんは物凄いひと」。
私にとっては、ずっとずっと「伝説の英雄」でした。

「おざきゆきお」。
先日、テレビ朝日のニュース番組でマリーンズの鈴木大地選手に、金メダリストの鈴木大地さんが激励メッセージを贈る、という企画を放送していました。
ちょうど同じ日の深夜に、「尾崎行雄・逝く」という、ニュースも・・。
尾崎さんもまた、「有名人にあやかって付けられた名前のひと」です。

虫の声だったのかな・・と、思いました。

68歳。若過ぎます。
「短くも美しく燃え」は、現役時代だけで良かったのに・・。

イメージ 2

ダイエット・ウォーキング。
「あまり行くことがないところ」を、探していました。

尾崎さんを偲んで、神宮球場にでも行くか・・と思ったのだけれど、神宮なんて四六時中行っているから、新鮮味がありません。

そうだ・・!
昨年暮れ、姪っ子のサッカー観戦で初めて行った場所・・!

「駒澤オリンピック公園」。
環七をひたすら真っ直ぐ行くだけで着けることも、経験済みでした。

尾崎さんは丁度ピッタリ「駒澤球場を知らない世代」だけれど、まぁええやん・・でした。

世田谷(目黒)の高級住宅街の一角にある、広大な公園。
ジョギング・コースも整備されているので、楽しくランニング。

すると、サッカー場の横から、昔懐かしいカクテル光線が放たれています。

硬式野球場。
無論、かつての「駒澤球場」とは、別もの。
でもしかし、「土盛りの観客席」「鉄骨の照明塔」「オレンジ&アイボリーのカクテル光線」。

なんだか、タイム・スリップしたかのような幻想的な空間でした。
しばし立ち止まり、隅々まで眺めてみる。
今にも、張本さんや山本八さんが、あの格好良いフライヤーズのユニフォームを着て現れるんじゃないか(フィールド・オブ・ドリームス!)・・と、本気で感じました。

ここにかつて、「伝説の暴れん坊軍団」がいたんだ。
なんだか少し、汗に混じって涙が出たような気がしました。

東映フライヤーズ。
現在の、北海道日本ハムファイターズ。

上記、昭和37年の優勝&日本一は、ファイターズの「球団史上初優勝」でも、あります。

尾崎さんの訃報がチームのオフィシャルページに掲載されなかったこと、とても残念でした。

「職業野球厳禁!」。
学生野球の聖地だった神宮球場を、「ウルトラC」でプロ野球に解禁させたのは、スワローズじゃない。フライヤーズです。

後楽園→駒澤→神宮→後楽園。
ファイターズは、紛れもなく「東京の・大都会のチーム」だったのです。
「東京の歴史」があったから、「札幌の成功」があるんです。

「東京・駒沢」。
ファイターズ・ファンの方々にも、機会があればぜひ、訪れてみてほしいと思います。

ファイターズの”ご先祖さま”は、歴史にも記憶にも記録にも残る、素晴らしいチームだったことを、もっともっと知ってほしい。
心からそう、願っています。

自宅から片道わずか、10.5キロ。
楽しいウォーキングでした。
駒澤球場のあった時代に生まれたかった。
そう、思いました。

ジャイアンツ・タイガースからも勧誘されたのに、「豪快なパリーグが好き。セリーグには行きたくない」。

格好良いなあ。最高やなぁ。

尾崎さん、ありがとうございました。
合掌。

閉じる コメント(8)

顔アイコン

尾崎さんの現役時代は辛うじて知っていますが、私の年齢でも全盛期は伝説として耳にしただけです。東映フライヤーズ最後の年となった昭和47年、尾崎さんが公式戦で5年ぶりに勝ち投手となったときニュースで取り上げられたのを覚えていますが、残念ながら右肩痛で伝説の剛速球はすっかり影をひそめていました。山口高志より速かった真っ直ぐ、生で見てみたかった。ちなみにこんなブログを見つけましたので、貼っておきます。
http://www.plus-blog.sportsnavi.com/b96077/article/308

2013/6/16(日) 午後 2:25 [ aout58 ] 返信する

顔アイコン

自分が生まれた時には既に引退していたので、尾崎さんは文字通り「伝説のプロ野球人」ということになります。
尾崎さんの訃報を知ってから、同世代で尾崎さんより3年後にプロ入りした池永正明さんのことが頭に思い浮かびました。
尾崎さんが最多勝を獲得した昭和40年は池永さんのルーキーイヤー。つまり、この年は「これからのパ・リーグを支える2人の新しいエースが揃った年」となる筈だったのに、それが現実になることはありませんでした。
経歴もよく似たお二人が短いプロ野球人生を余儀なくされたことが、その後の東映フライヤーズと西鉄ライオンズの運命を決定付け、またパ・リーグにも大きな影を落としたことは否定出来ないと思います。
日本プロ野球の歴史は数ページ分が欠けてしまっているのかも知れません。
謹んで御冥福をお祈り致します。

2013/6/16(日) 午後 9:52 [ mannennetaro2005 ] 返信する

顔アイコン

>aout58さま
ほぼ一回り後輩の私は、山口高志さんがまさにそうでした。
生観戦で観たのは恐らく一度だけで、ライオンズ打線に滅多打ちされているお姿しか、記憶にありません。
少年向け選手名鑑のコメント欄、山口さんにはたったひとこと「夢よもう一度」と書かれていました。
今でも、忘れることが出来ません。

ブログ、拝見させていただきました。ありがとうございました。
ファイターズ・ファンの方が気に留めてくれていたということが、何よりの喜びであり救いです。

駒澤、こんどぜひご一緒してください。
東急電鉄の博物館にも、行きたいですね。

2013/6/18(火) 午前 0:18 くさちゃん 返信する

顔アイコン

>mannennetaro2005さま
池永さんとの繋がりとは、思いが及びませんでした。
ありがとうございます。

思えば、西鉄・東映の両球団そのものも、その全盛期はあまりに短く、儚いものでした。
(そういえばこの2球団、「先祖はセネタース」という共通項もあるんですね)

尾崎さんが愛した「豪快なパリーグ」は、「黒い霧」とともに崩壊し、長く苦しい低迷期に入って行った・・ということなんでしょうか。

「黒い霧以前の野球場の空気」を味わってみたかったと、心の底から思います。

2013/6/18(火) 午前 0:29 くさちゃん 返信する

駒沢、いつでも誘って下さい。東急の青ガエルも見たいですね。

2013/6/19(水) 午前 8:19 [ aout58 ] 返信する

顔アイコン

>aout58さま
今後しばらく、毎週土曜に行く予定ですので(笑)、いつでも声掛けしてやってください。

青ガエル、まだ渋谷駅前にいるんでしょうか。

2013/6/19(水) 午後 10:44 くさちゃん 返信する

了解しました、連絡させていただきます。

2013/6/20(木) 午後 0:48 [ aout58 ] 返信する

コメントしにくく困っていました。。。 東映フライアーズユニ復刻させて見せてあげたかったですね。。。

他のOBの方もできるだけ長生きしてほしいです。。。

2013/6/23(日) 午後 11:32 ファイティ 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事