ここから本文です
Silly snufkin - シリスナブログ
新潟県を拠点に活動しているアコギユニット「Silly snufkin - シリースナフキン」です

書庫日記

シリスナメンバーが綴る日々の雑感です
記事検索
検索

全104ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

 怒涛の繁忙期もなんとか落ち着き、ホッとしてるのもつかの間。今度は本業?の農作業が待っております。シリスナは一年の半分しか活動できないのですが、その理由の一つがこれ(泣)。検定採点用のボールペンをスコップに持ち替え(笑)、クボタのオンボロトラクターにまたがって田んぼを右往左往しておりますよ。

 そんな中にも大好きな皆さんからライブオファーをいただける。ほんまにありがたいこってす。頑張らなあきまへんなぁ。。。

イメージ 1
es cafe de live
2018年5月12日(土)
open 18:00 / start 18:45
charge free(要飲食)
群馬県前橋市東金丸町33-13
TEL:027-283-6543
出 演
Real/み家/Silly snufkin
 お久しぶりのRealさん。これまで何度となくご一緒してますが、3マンは初めて。東京からの「み家」さんも百戦錬磨みたいだし、なな、なんと無料!!
 緊張とワクワクと早くもしっかり同居しとります(笑)。いずれにしてもなかなかのライブになりそうです。ゼヒ是非!!。

イメージ 2
 気ままな音楽会 Vol.75
〜隣県からこんばんわ♪Part6〜
2018年6月16日(土)
open 17:00 / start 17:30
1,000(1D付)
新潟市中央区万代6-1-24
TEL:025-241-4963
 出 演
TTK/moco*2/マッチボックス+/小林 進/
シゲペティ/Rieko/Kou/Third life/Silly snufkin
 「Vol.75」って。。。スゴイですねぇ。新潟駅の近く、レトロな喫茶店「ニューボン」はもはやフォーク喫茶です。夜な夜なアコースティックなライブイベントが行われ、企画の(ほぼ店長状態?)Kouさんのご活躍はとどまるところを知りません。
 今回も今年1月に前橋市「きしん」さんでのライブでご一緒したメンツを新潟に〜という企画。勝手知ったる皆様で和気藹々と。。。これで楽しくないはずがない!。
  
 今のところ決定しているライブは以下のとおりでーす。詳細は近々ね〜!。。
  6月  3日(日)村上市イベント出演
  6月30日(土)三条市 チェルシーガーデン
  7月14日(土)福島県喜多方市「レトロ横丁」
  9月15日(土)福島県喜多方市「音CON」
10月20日(土)福島県会津若松市
11月  9日(金)福島県喜多方市「結」

この記事に

 前日の村上Titto bakka での興奮冷めやらぬ翌日4月15日(日)、シリスナには珍しく連チャンのライブなのでした。

 場所は福島喜多方。いつもお世話になっている音CON青木さんのお誘いで「喜多方BAL5周年記念ライブ」に出演させていただいたのでーす!。

イメージ 1
福島県 喜多方市 二丁目4660-1
TEL:0241-23-5840

 シリスナとして初めて出た音CONの翌年すぐ、こちらで演奏させていただいて以来、ことあるごとに顔を出させていただいてます。
 マスターの中鶴さんはラテン系のおしゃべりマスター(笑)。陽気で気さくな雰囲気でいつもお店は大繁盛(毎日行ってはいないので想定ですが(笑))!。とうとう開店5周年を迎えた、という。

イメージ 2
*写真はいただき物があります。ありがとうございます!

 ご挨拶〜の中鶴マスター、出演のかたわらPAもしてくれたひらくくん、そして青木さん。お疲れさんでした。


イメージ 3





 さすがの喜多方BAL。超満員〜!。

 今回は共演の皆さんが比較的若い、と言うこともあって、お客様もみーんな若い(俺らよりは(笑))!。お酒も良い感じで入って大盛り上がりです〜。。



#1 高畑ひらく
イメージ 4
イメージ 7

 先ほどの写真から一気にモード変換して(笑)、いつものひらく節炸裂!。ほんとにエンターティナーだなぁ。。



 ひらくくんの着替えた姿に小さな娘さんがおびえて泣きじゃくってました(笑)。。

#2 齋藤祐輝                                 
イメージ 5イメージ 6                    今回もFootprintsは出演叶わず〜。急遽で弟の祐輝くんがピンで出ることに。


 体調を崩されたお姉さんの英里さんも大変ですが、それをカバーして出てくれた祐輝くんも頑張りました。又必ずご一緒いたしましょう!。



#3 フタリガカリ
イメージ 8
イメージ 9
 以前は「Finger Style」という名前で活動してましたが、今年からこの名前に変えたとか(笑)。アコギとカホンのインストユニット。上手いです。お気に入りです。ギター談義に花咲きました(笑)。。。

#4 すみれ
 仙台からお越しの女性二人。KeyとVoのユニットはどちらもプロレベルで(お二人とも音楽系のお仕事してます)、きちんと勉強、訓練してるクオリティ。とにかく素敵でした。
イメージ 10イメージ 11












 今回はOTOMAのお二人がサポート。青木さんのギター、良い感じでしたわ〜。。


#6 8blossom
イメージ 12

 音CONでも何度か顔を合わせている若い二人(言い方が変?(笑))。世代が違ってるからかまだちゃんとお話ししていないような。。。基礎がしっかりしていて上手いです。実はこっそり追っかけてたりしてネ(あ、音CONとかで、ですよ)。




#7 OTOMA
イメージ 14イメージ 13








   
 青木さんのバンド「OTOMA」がトリ。昨年の音CONではドラム入りのバンドスタイルだったので、今回はハコに合わせてアコバンにしたのでしょう。オリジナルもノリノリでカッコいい!。
 
 バンド熱出そうなグルーブでした!。


#5 Silly snufkin
イメージ 15イメージ 16

 昨日のライブがいい呼び水となってか、アウェイっぽい感じではあるものの、な〜んとなく余裕のシリスナでした。

 いつもこんな空気感でライブができたらなぁ。。。



 最後はマスターと出演者でセッション〜!!
イメージ 17
イメージ 18













 オープニングのテンションがラストまでずーっと続いてるような、そんな素敵な時間。まさに心地よく酔って語って笑って〜〜という、贅沢さなのでした〜!。

 後はオフショット集で(笑)。。。
イメージ 19イメージ 20イメージ 21イメージ 22イメージ 23イメージ 24イメージ 25


































 ありがとうございました!!

この記事に

 −春爛漫−まさにピッタリの言葉です。季節は4月。出会い、スタート、芽生え、一年の中でこれほどポジティブなキーワードが似合う季節はありませんよ〜!。

 てなわけで。NHKフォークおやじバトル場外編「塩弾きの陣@新潟村上」のライブレポ〜〜〜!!。

 事の発端は2年前。夏にNHKFMで開催の「フォークおやじバトル」。全国のフォークおやじ(おばさんも)が集合して勝ち抜きで争うコンテスト。その入賞者、出演者であちこち持ち回りのライブを企画しましょう!という。。群馬の雄、小林すーさんが第一回の優勝者で、その2回目である昨年夏、新潟の歌姫rieko嬢が晴れて参加、この企画に至るのであります。

イメージ 1イメージ 2

イメージ 3
 
 自宅から1時間。当日は10時集合でなかなか大変(笑)ですが、仕事の絡みでここのところさっぱり皆様に貢献していないシリスナ。頑張ってセッティングのお手伝いのふり(笑)。

 PAは大御所yukiさん。ごくろうさまでーす!。


イメージ 4
イメージ 5











 リハ。皆さん海千山千の方達なので余裕です。masa的には少し気になる音もありましたが、皆様許容範囲みたいでホッとしましたわ。。。

イメージ 6
 この日は夕方まではお天気で店の外でノーンビリの稲野さんと中山さん。

 稲野さんは「いなのとひら・のとこば」のリーダー。東京は新宿の老舗ライブハウス「コタン」を根城にブルースで世相を切り裂き、はたまたさまざまな障害を持った子供達をあったかく包むような歌と、なんて振り幅のデカイひとなんだろ!?。
 長野の中山さんも人気イラストレーターのかたわら、優しさとウイットあふれるオリジナルソングをラグタイムっぽく軽やかに歌ってくれます。それぞれオリジナリティに富んでいて素晴らしい。日本は、世間は広い。そして自分の見識の狭さを再認識して軽く落ち込むmasaなのでした(笑)。。。

 さ−てと本番〜!
#1 rieko
イメージ 7イメージ 8











 今回のイベントの主催。本来の主催はすーさんマネージャーの林さん(ご挨拶してます)なのですが、ここ村上のハコ選びからほぼ全てを仕切ってくださいましたよ、本当にご苦労さまでした。NHKとはなんのご縁もないシリスナまで呼んでいただき(笑)、すっかりコバンザメでございますが。。。

#2 アールグレイ
イメージ 9

 S&G(サイモン&ガーファンクル)を敬愛して○十年!、というお二人。誰もが知ってる名曲の数々を綺麗なハーモニーで聴かせてくれました。ギターやマイクといった機材へのこだわりも半端ない。

 しっとり落ち着いた時間でしたわ〜。。



#3 田村優子
イメージ 10イメージ 11イメージ 12







 村上を代表する和服美女、田村さん。ギターのyukiさん、ベースのらくさん引き連れて歌と篠笛で聴かせてくれました。
  「友情出演」ということで出ていただきましたが、やっぱり立ち居振る舞いはプロのオーラ。さすがでございます。

#4 マッチボックス+
イメージ 13

 前橋でご一緒したマッチさん。その時同様の山pさんとご一緒に。日常をサラッと素敵に歌い上げてくれました。ギャグにしてましたが、春らしいスカートはなかなかにお似合いでしたよ(笑)。
イメージ 14


 靴を脱いで熱唱(笑)!
 





#6 村上ボッサクラブ
イメージ 15イメージ 16










 われらがさくちゃんも最近はバンド形態がこなれて標準化。演奏の幅も広がったし、何より演奏自体が止まらなくて良い(笑)!。。

#7 小林 進+スモーキー佐藤
イメージ 17

 安定のすーさん。今回は先輩達に気を遣ってか少々おとなしめ(笑)。もともと「気遣いの人」ですからね〜。
 この人がいなかったらこのライブ自体も存在しないわけで、そんな意味でも大事な御仁です。
イメージ 18











#8 中山 昭
イメージ 19
 お初の中山さん。長野県は飯田でイラストレーターが本業だそうで。ラグタイムを基調としたカバー、オリジナルをピンでやっておられます。
 ニコニコ穏やかな風貌ながら世相を斜めに見ていそうな(笑)そのシニカルさはただ者ではない。。まぁ、自由人ですからねぇ。。。



#9 いなのとひら・のとこば
 ライブのトリはこのお三方。東京は新宿のライブハウス「コタン」を拠点に、渋く軽やかなブルースに社会派タップリの歌詞を乗っけて歌います。
イメージ 20イメージ 21











 相当こなれてます(笑)。全曲を創るいなのさんに絡むギターのこばさんはオタクらしいキレッキレのブルースギターだし、ベースのひらのさんは本番直前まで店の外でずっと練習する生真面目なお方。個性がうまーく絡まってこうしたバンドとしてのキャラが立ってくんのね〜〜と素直に感動できるいいバンドでした。

#5 Silly snufkin
イメージ 22イメージ 23










イメージ 24






イメージ 25 



 Titto bakkaさんでは3度目のライブ。前回はPAとの相性が良くなくてyukiさんにご苦労をお掛けしましたが、今回も(笑)新しいセッティングで実験的な要素もありで臨んだのですが、、、。とりあえずは良好。ホッ。。

 今回持ち込んだギターにはアンダーサドルのピエゾが入っているので(興味ない方すいません!汗)、ボディヒットは拾えないかわりに余計な音も入らないので、出音の構成はシンプル。なのでエフェクトは自由度拡がっていろいろできる〜!。




で。打ち上げ〜!。
イメージ 26イメージ 27イメージ 28

イメージ 30イメージ 29










   今回のライブで一番お世話になったお二人。Titto bakka オーナーの中西さん。そしてライブ自体の企画者である林さん。ほぼ無関係(笑)のシリスナにオファーいただき、本当に感謝しております。ありがとうございました!。
イメージ 31
 新しい出会いに感謝!です。皆様ほんまにありがとうない!!!。

この記事に

 −すっかりご無沙汰のmasa。今年も忙しく、ただひたすら忙しく繁忙期を乗り越えました。100時間超の残業もらくらくこなし(笑)、ようやく迎えた春4月。お友達の楽しげなライブ活動に悶々としながらもギターを換え、機材を一新し、来たる春を待ち構えておりましたよ〜!。

イメージ 1
フォークおやじバトル場外編
塩弾きの陣@新潟村上
2018年4月14日(
open 14:30 / start 15:00
1,500円(1D込)
新潟県村上市田端町1-25  TEL 090-7247-6308

出 演
rieko/アールグレイ/田村優子/マッチボックス+/
Silly snufkin/村上ボッサクラブ/小林 進+スモーキー佐藤/
中山 昭/いなのとひら・のとこば
 あちらこちらから凄いメンツが集まって開催のライブ。今回もドサクサまぎれに(笑)参加させていただきまーす!。主催のrieko嬢、頑張ってます。ほんとにご苦労様です。いいライブになるよう微力ながら(ほんとに微力(泣))頑張らせていただきますよ〜〜!!。

イメージ 2
喜多方BAL5周年記念スペシャルライヴ!
〜Happy Smile Music〜
2018年4月15日(
open 15:30 / start 16:00
前売2,000円・当日2,500円(共に1D込)
福島県喜多方市二丁目4660-1 TEL 0241-23-5840

出 演
高畑ひらく/foot prints/フタリガカリ/すみれ/
Silly Snufkin/8blossom/OTOMA
 喜多方のメインストリートに位置する喜多方BAL。MFC時代から音CONでお世話になってます。今回は新実行委員長の青木さんにお誘いいただきました、ありがとうございます!。
 年に一度はスペインへ武者修行に行くという中鶴マスターはいつもラテン系(笑)。本場仕込みの料理とお酒で素敵な夜になりそうでーす!。


 5月12日(土)群馬県前橋市 es cafe
 6月16日(土)新潟市
 6月30日(土)三条市 チェルシーガーデン

 −実は4月1日(日)、繁忙期あけの余裕のなさにもかかわらず(笑)、島村楽器さんの「アコパラ」予選に出掛けました。結果はたいがい分かってはおりますが(泣)、とりあえず久しぶりに動画を撮りましたのでお暇な方はどーぞ(笑)。

曲は「夜長月の恋唄−yoppiiiグダグダダンスVer.(爆)」

この記事に

 知らぬ間に(知らんかったのかい!?)季節は流れ、何年か振りの大雪の中、仕事は繁忙期となり、冬季オリンピックが始まり、そして終わりました。−繁忙期は永遠のごとく続いております(泣)。。。 


 −てなわけで(笑)、シリスナ1月のライブ第二弾は!?。。

イメージ 1

 群馬県は前橋市、「音処きしん」さんでーす!。

 いつもお世話になっている「小林すーさん」が、音楽仲間、お友達を集めて騒ごう呑もう?という企画。今回は地元群馬から4つ、新潟から4つ、そして神奈川ヨコハマからシゲさん、と9ユニットの大所帯。それもメンツは腕に覚えのあるツワモノばかり。これはおもしろくなりそーー!。




イメージ 2

 しかーし、この冬の寒波は強烈。村上からスタートのyoppiiiは自宅から車を出せずにもはやの遅刻!。待ち合わせ場所の新発田でmasaはヤキモキ(笑)。。




イメージ 6

 新潟でKouさんを乗っけて雪の高速を一路群馬へ〜!。

 昼飯はあの有名な「谷川岳PAのモツ煮定食」!。
激うまでした!!。Kouさんは大盛りです(笑)。


イメージ 3


 さーてと。吹雪の中、なんとかたどり着いた前橋。近くで宿泊のシゲさんと合流して、いざ「きしん」へ!!。






イメージ 4イメージ 5








 きしんに到着〜!。見知った顔がたーくさん。ワクワクしてきます(笑)!。

群馬県前橋市北代田町617−1(地図)
TEL 027-234-2209

 JR前橋駅から車で10分足らず。アコースティックな雰囲気満載のライブハウスです。
 
 さぁ、本番!。クジで決まったシリスナ出番は!?・・・
イメージ 20

#1 小林 進 /Smoky Sato
イメージ 7イメージ 8











 主催、ということで皮切りを努めてくれたすーさん。さすが地元と言うこともあってリラックスしていい感じです。12月30日BANDのカホン「塚さん」も参加して盛り上げてくださいました。スモーキーさんはまだ素面っぽい(笑)。

#3 シゲペティ
イメージ 9イメージ 10












 今回はうまくいったルーパー(笑)。
 魂の歌声は今日も健在。皆さんをノセて引っ張りまーーす!。志音くんのパンデイロも参加しての「OK!」もいい感じです(笑)!!。

#4 マッチボックス+
イメージ 12イメージ 13











 さすが群馬!の個性派ユニット(てか、群馬では普通なのかも(笑))。女性、主婦、母親目線の曲は身近でとっても納得(笑)。「うちの子がイチばーーん」はやっぱり「ツチノコがイチば〜〜ん♪」と聞こえるのでした(笑)。山PさんのD18、弾いてみたかった〜!。

#5 rieko
イメージ 11
イメージ 21










 もはや知らん者などおらん!てな勢いのrieko嬢。今回も新たなファンを獲得しておられた様子。コバンザメのmasaも捨てられないように必死(笑)!。
 今回は2曲ほどサポートをさせていただきました。チューニングが合わずに失礼いたしましたとさ。。。(笑)

#6 Kou
イメージ 14イメージ 15

 今回の遠征の立役者。

 昨年秋の喜多方音CONウエルカムパーテイ(打ち上げ)時にすーさんとkouさんのやりとりから実現した今回のライブです。



 検査明けにも関わらず呑みまくって歌いまくってご機嫌さん(笑)でしたね〜!。



#7 12月30日BAND
イメージ 26イメージ 27













 2010年からのお付き合いである「アズリア」の宮本さん、セキマンさん達のほぼ同級生バンド。何年か振りに聴きました。そろそろmasaも酔っぱらい初めて(笑)若干怪しげですが、バンドとしてのまとまりはさすが。個々の個性がきわだって、基本コピバンなのにオリジナルに聞こえてしまうズルい奴らです。最近は年末だけではなくて頻繁にライブ活動をしてるようなのでご一緒の機会が増えるかも!?。。。

#8 Third life
 美男美女のお二人は音楽までシャレオツでやっぱり大人気。「音もだちになりたい〜」コールいっぱいでした(笑)。

 奥様のゆかりさんはがっつり呑んでノリノリのイケイケ、旦那様は終始coool・・・、という不思議で素敵なオトナユニットでした。
イメージ 18
イメージ 19














#9 All OK's
イメージ 16イメージ 17











 トリはスモーキーさん率いる「All OK's」。
 masaはこの時点ではすでに大酔っぱらい(笑)。もはや記憶も断片的ではありますが、キッチリした高尾親子のボトムに絡むギターとサックスはサイコーのグルーブ。スモーキーさんの歌もなかなかでしたわ(笑)。

#2 Silly snufkin
イメージ 22イメージ 23











イメージ 24





イメージ 25












 お出かけなのでちょっとmasaもオシャレしてみました(笑)!?。

 もちろん楽しくはできましたが、まだギターのエフェクト処理が甘くて苦労してます。放浪の旅は続きそう。。。


イメージ 28


 お客様、きしんさん、そしてすーさん、お世話様でした〜!!。

 オフショット〜
イメージ 29イメージ 30










イメージ 31イメージ 32












イメージ 33



イメージ 34







イメージ 35


イメージ 36







 

この記事に

全104ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事