ここから本文です
るるのヴィクトリアン創作ノート
ヴィクトリアン系のおとなかわいいキルト雑貨を制作、その日々の記録です(^^♪
タンスの中には、
作りかけのものが数々
数年前の園部先生のビニール加工の縫いかけを
見付けました。
お出かけ前の半端な時間で仕上げようかと…
イメージ 1
持ち手は赤かこげ茶にしたかったけれど、
在庫であったのは、イナヅマさんのビニールテープ
ガンメタのみ
がまん、がまん!

雨模様の今日、荷物が多くなる見込みなので、
早速つかいます

イメージ 2
イメージ 3

この記事に

開くトラックバック(0)

鎌倉スワニーのレザー

今日、暑いですね〜
昨日も暑かった!
日陰のない道。
蔵前と馬喰町にいってきました。
けれど空振り!
持ち手は最近、展示品が少なくなり、
お取り寄せをお願いしなくてはならなくなりました

今日は、持ち手を付けて完成させる予定だったのに。
そうこうしているうちに
宅配が届きました
鎌倉スワニーさんのネットショップで見つけた
レザービー(合成皮革)です。
ほんとうは紫と濃いピンクが魅力的だったけれど、
無難に、紫紺とチョコレート色を選択
(画像には、そのままのお色が出ませんが)
イメージ 1

イメージ 2
イメージ 3
園部先生の生地は柄が素敵なので、
異素材と合わせるのも面白いかなと・・・
モダンになると思います。


昨日は
蔵前からの帰り、神奈川県まで足を伸ばし、
友人が出展するやさしいお花の絵に癒されました。
今日は、
午後から新しくトライしたいと思っている
歌のサークルに見学に行こうか、
気分転換に映画に行こうか、
迷い中。
多分、映画かな?
新しいことを始めるのは勇気がいりますね!


イメージ 4
イメージ 5








この記事に

開くトラックバック(0)

イメージ 1
フレンチシャービーシックのバッグ、
👆までできているのですが、
持ち手がありません。
今日、探しに出かける予定でしたが、
太平洋側は記録的な雨になる予報が…
東日本橋周辺、海抜3メートルなんですって!
臆病ものなので、延期します😢

キルトジャパン2017夏号
買ったままで、じっくり見る時間がありませんでした。
今頃になって…。

特集<キルトで描く窓>
どれもそれぞれ、素晴らしいでが、
とくに、ステンドグラスで作る<窓>
好きです。
どことなく童話チックで
明るくあたたかな雰囲気。
ピンク、パープルの色彩が素敵だなと
眺めています。
(残念ながら参考作品でした)

イメージ 2
イメージ 3






この記事に

開くトラックバック(0)

イメージ 1
昨日の手仕事👆
幅広レースはアンティークレースで、
淡いベージュのリボンを通しました。

お花のモチーフは、コサージュに変更するかもしれません…
まだ、いろいろ迷う中。
リボンのレースは、材質上、紅茶やコーヒーでは染まらず、
染花の染料で染めました。


お昼時、観るともなく観ていた連ドラ<やすらぎの郷>。
出演中だった野際陽子さん、
(病と闘っていらっしゃることなど知らないので)
突然の訃報に驚きました!
儚い…合掌
イメージ 2
イメージ 3




この記事に

開くトラックバック(0)

いろいろ手がけていますが、
気になる7月の課題。
案は早くから決まっていたのですが〜
イメージ 1
少々薄色に写っていますが、
地色はもう少しグレイ+ライトベージュ、
刺繍はオフホワイトのリネンです。

薔薇の転写は、
じつは、お気に入りのナフキン。
シャビーな雰囲気が気に入っていたのですが、
元の薔薇はピンクなのです。
かなり加工して、やっとこのお色になりましたが、
どうしてもコピーができません
一枚一枚が、微妙に違います。
ピンクがご希望の場合も考え、用意しています。

一部の方はフリルがお嫌い!
一部の方はフリル大好き!
それから、コサージュご希望の方も…

あれこれ迷いながら、完成させますね〜

イメージ 2
イメージ 3

この記事に

開くトラックバック(0)

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事