ここから本文です
るるのヴィクトリアン創作ノート
ヴィクトリアン系のおとなかわいいキルト雑貨を制作、その日々の記録です(^^♪
昨日今日、暑いですね〜

イギリス・マンチェスターでは、また事件!
他国の事件とは言え、心穏やかでいられないのは、
Ruruだけでしょうか?

こんな日は、針仕事です…

現在、二つ目のティシュBOXケースを
薔薇柄で製作中ですが、
はや、
次の作品が気になります〜

イメージ 1
左の布は、麻刺繍生地というのでしょうか、
大切に大切にしまっていたのですが、
ヴィンテージのインテリアクロスと合わせて作りたいと思っています。
が、
バッグ? ショルダー?
迷い中です。。。 



イメージ 2
イメージ 3




この記事に

開くトラックバック(0)

いつも完成するたびに、
゛やっとできた!”
という思いと、゛ここ、失敗!”という思い。
そして、次が作りたくなる…
の、繰り返しです。

昨夜完成のヴィクトリアンティシュBOXケース、
表面👇

イメージ 1
裏面はモアレ。
硬くて、キルティングに苦労しました。
(二つの🎀の形が違いすぎますね〜
後ほど、修正します)


先日、久しぶりに商業施設7階の書店に行くと、
隣りのスペースにあった無印のカフェが無くなり、
書店直営のカフェになっていました。
イメージ 2
ビニールカバーがかかった本、3冊まで持ち込み可能だそうですが、
あいにく読みたいものが無く、
こうの早苗さんの
「デイリーコーディネート〜ソーイング&布バッグ」を買い、
時間を潰しました。
この本、ずっと買うか買うまいか迷っていたのです。
初心に帰れて、とても参考になりましたし、
先生がなぜ大人気なのか、理由がよくわかる本でした。

イメージ 3
イメージ 4






この記事に

開くトラックバック(0)

イメージ 1
ピーシングした方に、
レースやブレードを付けましたので、
テッシュBOXを入れてみました。
お飾りはまだまだ付けますよ〜

今日は底になる面のキルティングの予定。

早く完成させたいのですが、
お天気がよいので、
運動がてら、ちょっと外出…してきます〜


イメージ 2
イメージ 3





この記事に

開くトラックバック(0)

イメージ 1
来月のキット見本を作り始めました。
いつになく、濃いめの配色です。
まだ仮縫いで様子を見ているところ。
本縫いの前に、レースをつけますが、
まだ、染めていません。
刺繍やフローラルテープも付けたいし…
どうしようかな…?


イメージ 2
イメージ 3

この記事に

開くトラックバック(0)

イメージ 1


ご注文頂いたり、
ギャラリーでの展示販売で
大きなバッグをお買上げいただくと
収納袋として
手作りバッグをサービスしています。
やっとミシンが届いたので、
昨日は4枚ほど縫いました。
使用布地はストック布。
そのままではおしゃれではないので、

Rの転写をはることが多いのですが、

今回は、それぞれ違う転写を貼ってみました



イメージ 2
イメージ 3

この記事に

開くトラックバック(0)

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事