ここから本文です
るるのヴィクトリアン創作ノート
ヴィクトリアン系のおとなかわいいキルト雑貨を制作、その日々の記録です(^^♪

書庫全体表示

記事検索
検索

全74ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

どんよりとした日が続く東京エリアですが、
このまま秋雨前線が到来?
そんな話題、テレビで聞きました。
ほんとう???

イメージ 1
最近、再販されたYUWAさんの布。
端切れがたくさんあるので、
ティシュBOXケースを作ってみました。
転写、刺繍、レース、フリルリボン、ラメリボン…で
おしゃれしました。


イメージ 2
イメージ 3




この記事に

開くトラックバック(0)

まだしわくちゃ><

イメージ 1


このボーダー布に好き嫌いあるかもしれませんが、
この布以外、考えられませんでした。

貴婦人柄もそれぞれ異なるので、
ボーダー布もどの部分を選択するかで、
一人ひとりが違ってくると思います。

足の負傷も徐々に快方?に向かい
予定通り、
黒柳徹子&田川啓二のSu・Te・Ki展に行ってきました。
まあ(*_*; ものすごい人!人!人!
徹子さんのコレクション、かわいらしく素敵でした。
🍵をし、デパート内を散策して👀の保養&お勉強。

久しぶりの外出とおしゃべり、ほどよく疲れて早寝しました。
今日も涼しいですね。

イメージ 2
イメージ 3




この記事に

開くトラックバック(0)

7月末に足を傷めているので、
珍しく在宅時間が長い上に
この夏は例年になく涼しいので、ボツボツですが、
在庫整理を続けています。
今日見付けたのは
イメージ 1
エンゼルのタペストリー。
多分、6〜7年前の縫いかけだと思います。
気になるところは縫い直して、
なんとか、今年中に仕上げたいです。
素材のまま残していたら、
この世にさようならしたとき、
Yママがお片付けに困るものね。。。

イメージ 2
イメージ 3

この記事に

開くトラックバック(0)

16㍉と12㍉の違いはありましたが、
同じころスタートしたMちゃんは、とっくに完成、
いつだったかの作品展で出展してくれたのに、
Ruruは、選び終えたボーダー布に重ねて、
長年、タンスにしまいっぱなしでした。
イメージ 1
やっと、トップ完成。
やり始めるとどおーってことないのだけれど、
いったんしまい込むと、億劫になってしまいます。
悪い癖
ビーズをつけたり、レースをつけたり、キルティングもね〜
なんとか仕上げます。

イメージ 2
イメージ 3

この記事に

開くトラックバック(0)


ドームでのキルトフェスティバルなどでは
お顔なじみの方や招待券を送ってくださるお店などで、
時々、キットを買います。
でも、自分の仕事に追われて、手つかずのままがほとんど。
このコサージュのキットは
この春のスプリングマーケットで見つけたものです。

イメージ 1
このキットの作者さんともお顔馴染で、
御自身が胸に付けられていて、素敵だな…と思いました。
巻き薔薇が新しいデザインなのだそうです。

友人に見せたら、多分、
”あなたには地味!”といわれそう。
せめてもと、花芯にパールのパーツを刺してみました。

また、作者さんは、
お人形のコサージュも一緒につけられていました。
そのキットも買ってしまっているのですが、
がんばって作るとしようかしら…

イメージ 2
イメージ 3

この記事に

開くトラックバック(0)

全74ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事