ううむやっぱり

軽くなったり重くなったりしますな。コメントもやや不調げ?

全体表示

[ リスト ]

結局Thinkpad

つぶれそうな富士通BIBLOの後継機が決まった。天下のIBMいや、もはやレノボになろうとしているThinkpadのG41、CD−RW/DVD−ROMモデルである。実際、DVDを焼くならDVDレコーダーの方が使い勝手もよさそうなので、あまりそこは欲張らずに行く事にした。

本日、ブツが付いたので、さっそく立ち上げてみた。2.6GHzの割にはあまり早い印象がないが、こんなものか。
リカバリー用領域付きのハードディスクで、全体容量が30Gなので、やや手狭な印象。いま使っている富士通もすでに17G程度は埋まっているので、ドキュメント全体を移してソフトも追加インストールする事を考えたらちょっとパンパンか。そうおもってハードディスクを増量する事にした。

その場合、リカバリー領域はどうするのか。CDROMもついていないので、サポートに電話して聞いてみると、「リカバリーディスクを自分で焼けるようになっています」とのこと。他にリカバリー用CDROMを実費購入するという手もあるらしいのだが、値段を聞くと7〜8000円もするらしい。それはばからしいので、自分でリカバリーディスクを焼いた。

時間はそれほどかからなかったのだが、昨今のリカバリーディスク、OSが大きくなってきているので、CDROMにやくとなんと6枚もかかってしまった。やっぱりDVD−Rが焼けるモデルの方がこういう時はつよいな、と思った。

明日はいよいよハードディスク交換とバックアップの読み込みに挑戦だ。

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事