スズキ GSX1300R ハヤブサ なにわ隼 一直線!

初めてのバイクが隼で今もずっと乗り続けています。

無題

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全5ページ

[1] [2] [3] [4] [5]

[ 次のページ ]

イメージ 1

さて、前回のライダーズカフェスタンプラリーに続き、
ライダーズカフェ紹介冊子として、
リニューアルし、新しいライダーズカフェスタンプラリーを
2013年からスタートしました!

ホームページのリニューアルも行い、
参加店舗も変わりましたので、是非ご覧ください!

また、色々なバイクショプにて協力して頂き、
ライダーズカフェ紹介冊子を置かせてもらっていますので
また是非行った時には、ついでにでも、もらってやってくださいね!

配布店舗はライダーズカフェコーナーにて確認できます。
http://falcon.iinaa.net/RidersCafe.html


店員もライダーズカフェに興味がある方々がたくさんおられ、
そんなのあるのなら是非回ってみようって言う方々や、
前回のスタンプラリーも知っていて
新しいのができたのでまた是非回ってみようと言う店員(ライダー?)が多いようです。

こういう寒い日や、仕事帰り、午後から中途半端に天気が
良くなったけど、トゥーリングには時間が合わないや、
トゥーリング中に寄ってみたり、
とりあえずバイク乗りたいのでライダーズカフェに行ってみようなど
が広がればライダーズカフェを拠点に、ライダー同士のコミュニケーションができ、
友達、仲間もでき、初心者の方々でもカフェのマスター、
その場に居合わせた同じ初心者ライダーや、
ベテランライダーからのバイクに関する知識ができたり、
こういうのが拡がっていけばなと思っています。

スタンプラリーコンプリートした地点で無料の
各ライダーズカフェオリジナルスイーツやドリンク券になり、
コンプリート後、その場でスイーツもOK、またお気に入りの
ライダーズカフェに行ってGETする事ができます!

どこにでもある普通のカフェとは違った
どれもとても個性のある、ライダーズカフェで
自分のバイクのようにコダワリを持ったメニューが
たくさんありますので、是非立ち寄ってみて下さいね!

お気に入りのマイライダーズカフェを見つけてみて下さい!

今年の大阪モーターサイクルショー2013にも(3/15(金)16(土)17(日))
カタログのみ、ライダーズカフェグループとしてラックに
置いてありますので是非、見てみて下さい!
(設置場所、スズキ二輪の近くのラック)


ライダーズカフェコーナー2013!
http://falcon.iinaa.net/RidersCafe.html

開く コメント(0)

イメージ 1

今年も第三回目となる隼駅まつりが
2011年、8月7日(日)に開催されました!

今年は震災の為、自粛ムードもあり、
東北大震災へのチャリティーも含めて行われたようです。

前回の2011.4/29、隼駅の鳥取県八頭(やず)町で急遽行われた
震災復興支援の『隼から被災地へ』に続き、
今回の隼駅まつりにも、そういったチャリティー募金も兼ねるとの事です。

今年は400台以上の隼ライダーが集まったそうです。

毎回行くたびに、色々なハヤブサグッズや、
新しい町民や隼ライダーによる募金でブルートレインを
簡易宿泊施設として設置されたり、今回も色々な情報が聞けました。

早速隼トゥーリングレポートのリンクです。
どうぞご覧ください!


2011.4/29『隼から被災地へ』トゥーリングレポート
http://falcon.iinaa.net/HayaHisa1.html

2011.8/7『隼駅祭り2011』トゥーリングレポート
http://falcon.iinaa.net/2011HayaFes1.html

どうぞご覧ください!

開く コメント(0)

イメージ 1

昨年もありがとうございました!
いよいよ2011が始まりましたね!

さて、元旦はまさかの晴れ!?
自分は隼オリジナル自作ベストの2010を2011にし、(写真)
隼にお正月のお飾りを付けて、(写真)洗車したハヤブサで、
夢洲(ゆめしま)大橋で初日の出を観てきました。

今年、初めてここで観たのですが、大変キレーに観得て
これからはバイクではココで初日の出を観たいですね!(写真)


さて、去年末からただ趣味でやっているだけなのですが、
ライダーズカフェスタンプラリーを始めました!

全6件ライダーズカフェに行ってスタンプをもらえれば、
それがコーヒー一杯無料券になります!


ホームページでは告知しておりましたが、こちらではまだでしたね。

現在、ライダーズカフェ6件と、バイク用品店9店舗
スズキバイクショップ1店舗、バイクショップのファーストオートさん3店舗、

合計19店舗に関西のライダーズカフェスタンプラリー
RLS(ライダーズリンクスペース)を配布させて頂いておりますので
ご興味のある方は、どうぞ取ってみてくださいね!
勿論無料です!

ライダーズカフェを繋げて、最終的にはライダー達を繋げるスペース(場所、余裕)と
言う意味でRLSにしました。


結構好評で、まだ3ヶ月ほどしかたっていませんが
次々に用紙を補充させて頂いております。

ライダーズカフェ、バイクカフェ等に興味がありましたら
このページをご覧ください!

配布店舗等、詳しく載っています!

http://falcon.iinaa.net/RidersCafe.html

ちょくちょくホームページも更新しておりますのでヨロシクです。
http://www013.upp.so-net.ne.jp/viteiyu/


こんな感じで始まった2011、今年も是非ヨロシクです!

開く コメント(0)

イメージ 1

小惑星探査機はやぶさがイトカワの微粒子を持ち帰って半年、もう年末ですね。
あの時の感動は、最高そのもでした!


想像もつかない、はるかかなた六十億キロの旅で、
故郷地球の引力と言う力を借り、遠すぎて、誰もが恐れ、
誰も立ち行った事も無い未踏区域(みとう)のイトカワへ!
当然のように未踏区域では誰もが味わった事のない困難が待ちうけていて、

そんな困難の中、イトカワになんとか到着、自分で調査を開始し、
やみくもに何度も目標を達成しようと、イトカワサンプルを捕ろうと頑張りますが
できているかできていないかわかりません。
ただ言えるのは、できる限り100%、或いは、それ以上は頑張りました。

地球帰還チャンスにはあと一回きりで、そのチャンスを逃すわけにはいきません。
時が来ればイトカワを離れ、地球帰還態勢へ!

帰還中にも容赦なく困難は襲いかかりますが、想像もつかないような考えで
なんとか困難を乗り越えていきながら、故郷の地球へ!

数々の困難の中、3年遅れで7年ぶりに故郷の地球が観得ました!
まさに自分が生まれたこの広い広い宇宙の星、惑星、アース、地球です!

今までずーっと一緒にいた、ゆりかご(カプセル)を地球に放つ、ゆりかご一人立ちの時です。

更に自分が創られた星を最後にもう一度観ようと、オギャーと生まれた始まりの
地球を振り返ります。

もう最後にも関わらず、最後の地球をなんとか目に焼き付けようと
何度もトライし、時間がない中、やっと一度だけ、目に焼きつかせる事ができました。

最後は見事に故郷に帰還し、自分を創ってくれた故郷の人たちに
我々に呼び掛けるように、自(みずか)らとても美しい火花を散らしながら、
流れ星、まさにスターを思わせながらゆりかご(カプセル)を見守り、
次世代を託すかのように散っていきます。

困難を乗り越えて捕ってきたイトカワの微粒子が本当に入っていて
宇宙の起源に迫る無限の可能性のあるゆりかご(カプセル)に託し、
次世代のこれからの世界に託す様子は感動そのもです!

人がはやぶさを生み、今度ははやぶさが採取したイトカワサンプルを生み
新たな発見を、これから人が生むという事ですよね!

まさに人間の人生の生き方を教えて頂いている感じですよね!

はやぶさプロジェクトリーダーの川口淳一郎教授が言っておられた
微粒子がイトカワのものと判明した時の、『夢を超えた!』と言う言葉が
忘れられません!

そして、『高い塔を建てよう』川口淳一郎
この言葉も本当に素晴らしいです!


期待していた今年の漢字は『暑』になりましたが
はやぶさの功績は様々な賞をもたらしました!

今回は来年2011年、バイクのGSX1300R隼はカラーチェンジもなく、
ただヨーロッパ仕様になるだけとの事です。
http://falcon.iinaa.net/HayabusaHistorys/GSX1300R%20Hayabusa.html


なので今回も前回の鳥の隼についてに続き、小惑星探査機はやぶさについてです(笑)

以下が現在、『はやぶさ』に関するニュース、流行り語系です。


・ユーキャン新語・流行語
 はやぶさノミネート
http://singo.jiyu.co.jp/nominate/nominate2010.html


・2010重大ニュース(全体10代〜60代)
 はやぶさ 6位
 各年代は以下を!
http://www.imi.ne.jp/blogs/research/2010/12/101222year-end.html・10代が選ぶ流行語7位。


・科学界重大ニュース
 はやぶさ&2年ぶり日本人ノーベル賞
http://mainichi.jp/select/science/news/20101228ddm016040007000c.html


・天皇陛下
 8月にJAXAへ行かれ、喜寿(きじゅ)77歳に
 はやぶさに深い感動


・JAXAはやぶさ後継機に
 予算は満額三十億円


・隼のお酒
http://k-osake.shop-pro.jp/?pid=21075480


・隼ケーキ
http://gigazine.net/news/20101228_hayabusa_cake/

など

また、最初のカプセルからは微粒子1500個見つかったに続き
もう一方のカプセルから微粒子が100個見つかったようです。

それに加え、更に嬉しいニュースがあります。
なんとあのオムニマックのHAYABUSA BACK TO EARTHの帰還バージョンが
リリースされたようです!

これは絶対に観に行きたいですね。

はやぶさ帰還バージョン
まだ詳細は不明ですが、チェックしておきますね!
http://blog.livedoor.jp/hiromitsukohsaka/archives/51178006.html


写真は日本橋ジョーシンキッズランドのプラモデルコンテストに自分が作って出展した
『はやぶさ!!!』です!

・スズキGSX1300R ハヤブサ
・小惑星探査機 はやぶさ
・ミサイル艇 はやぶさ
・チョコエッグのイヌワシ→隼&ワシ→隼
・一式戦闘機 隼

結構人気な様子でした!
はやぶさって本当にいっぱいありますね!

さて、恐らく2010年今年最後のブログ更新になると思われますので
皆さん、いつもブログを見て頂きありがとうございます!

来年2011も是非ヨロシクお願いします!

開く コメント(0)

イメージ 1

さて、7月13日(火)、オーストラリアではやぶさ帰還を撮影された
大阪市立科学館の飯山学芸員さんの特別オムニマックス上映会へ行ってきました。

なんと飯山学芸員さん、バイクのGSX1300R隼の隼駅も知っておられるようですね!?
結構、話が盛り上がったので楽しかったです。


そして、9月19日(日)、近鉄百貨店阿倍野(あべの)店で 小惑星探査機のはやぶさの
カプセルを展示されていたので観に行きました。
整理券配布開始からGETし、観に行きました。

ヤハリスゴイたくさんの方々が『はやぶさ』の功績を称えて来られていました。
悪い景気、新聞記事、ニュースが続く中、唯一光っていたのは、
この小惑星探査機のはやぶさの記事でしたもんね。

カプセルを実際に観た時は、6000000000キロ(六十億キロ)の小惑星イトカワ
地球帰還まで数々の困難を乗り越え、宇宙の旅をしてきたと考えると、もうスゴイ鳥肌が立ちました!
地球帰還時は、今年の中秋の名月の3倍の明るさだったようです

メッセージボードには『2010今年の漢字は隼!!!』って書きました!


そして昨日10月31日(日)は天王寺動物園で、このはやぶさブームに乗り
9月1日から、新しく加わった動物、鳥のセーカーハヤブサ!

今回は、そのセーカーハヤブサと小惑星探査機はやぶさのコラボ講演会が
天王寺動物園(500円)でやっているので行ってきました!

久しぶりの動物園を観て周りながら、セーカーハヤブサを観ました。
ヤッパリカッコイイですね!


その後は講演で、天王寺動物園のなんと園長さんのセーカーハヤブサについてと、
大阪科学館の学芸員の方の講演を聞いて色々な小惑星探査機ハヤブサに
まつわる裏話や、秘話が聞けました。

http://www.city.osaka.lg.jp/hodoshiryo/yutoritomidori/0000098932.html

学芸員さんもバイクの隼を知っておられるようです!

動物園の係員の話によると、ヨーロッパでの鷹(たか)狩りは人と犬と隼がタッグを組んで
鷹を人間の所へ持ち帰ってくるというものがあるらしいですね。

隼の機能的な形と、獲物を捕って、更に持ち帰るというのが
やはり、ハヤブサの名にふさわしい共通点ですね。

色々面白い話なども聞きましたが、今回自分が知った特に面白かったのを箇条書きで書かせて頂きますね。


・プロジェクトネーム、ミューゼス-C…
 ミューゼス(工学試験衛星の意味)で、Cは衛星にチャレンジングな事をさせる順番で、
 A一番目.B二番目.Cはやぶさは三番目にチャレンジしたと言う事)

・はやぶさの名は発射する直前に決まった名称。

・関係者による、はやぶさのネーム投票一位はアトムだった!?
 しかし、獲物を捕って持ち帰るサンプルリターンや、
 隼と言う漢字に探査機はやぶさは似ている事から、はやぶさに。 

・関係者には鉄道マニアがなぜか多く、寝台特急の『はやぶさ』の背景も関わってたかもです。

・糸川英夫さんとはペンシルロケットの開発者で、
 そこから元々1998SF36と言う名から、イトカワの名になったのは結構知られていますが
 なんとその糸川さん、戦闘機のはやぶさの一部も手がけておられたそうです!?

・カプセル内にはいづれもサンプル採取の為の弾丸は発射されませんでしたが、
 一回目着陸失敗のサンプル採取の為のカップと、二回目のサンプル採取カップの二つがある。
 現在調査中のカプセル内の微粒子が800個以上見つかっているのは
 2回目のサンプル採取で、弾丸が発射されなかった方で、
 1回目の弾丸が発射されて着陸失敗した方のカップは、まだ調査されていない!?

・カプセル落下場所は、風がほとんど無く、高度約5kmでパラシュートが開き、
 あまり誤差がなかった。

・今後、カプセル微粒子は兵庫県にスプリング8と言う大型放射光施設で調査される予定。


イトカワのと思われる800個以上微粒子が見つかって、
これから減る事は無く、そのままの数か、増えていくかのどちらかになりますね!

はやぶさ、ハヤブサ、隼ニュース!?これからも見守っていきたいと思います!


天王寺動物園ではセーカーハヤブサが観れます!
http://www.jazga.or.jp/tennoji/

開く コメント(2)

全5ページ

[1] [2] [3] [4] [5]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事