ここから本文です
・・・・プリムローズヒルの魚屋です☆お魚情報書いてます。
魚屋はこちら→75A Glocester Avenue Primrose Hill London

書庫全体表示

みなさんご存知H.I.Sロンドンとプリヒル姉さん結構前から黒い繋がりがあります😎




今回H.I.Sロンドン支社からHISがゴリ押しするイタリアンレストラン"ヌラーゲ"の食レポスパイをして来て欲しいとの依頼で、姉さん仕事帰りのダニエル・クレイグと一緒に....



あっ間違えた仕事帰りの夫と一緒にヌラーゲに行って来ました。





🤔ボケ方が10年前-。。。




噂には聞いていましたヌラーゲ、日本人に人気があるらしく、奥さんのクリスティアナさんがやたらと日本人慣れしている件、そしてボッタルガパスタを日本人には「"カラスミ"パスタ 」と日本人がわかりやすいように日本語名を使い日本人のお客さんの心をガッチリ掴んでいる事。




ヌラーゲもHISロンドンと黒い繋がりがあるかもしれない疑惑の件。






😂どれもネガティブなコメントばっかじゃないですか、、




早速ヌラーゲに、、





その前に「ヌラーゲ」



なんてサウンドのいやらしい屋号。。。😚



ヌラーゲ......


ヌラーゲ.....


ヌラーゲ.........,






👏👏👏👏👏👏
本題行って下さーーーーい!







お店に到着、HISロンドンと黒い繋がりがある事から比較的大きなレストランと思いきや、こじんまりとした小さなレストランでした。



店内に入るとシルエットロマンスの大橋純子さん似のクリスティアナさんがお出迎え


イメージ 1




✋↑↑↑↑こう言う事を書くので「姉さん昭和ネタちょくちょく入れますね!」

と言われるんですよ。










😗😗😗😗だって昭和真っ只中生まれww





ヌラーゲはサルディニア料理のレストラン、サルディニアはシーフード料理が美味しいらしいとの事で、ここですでに魚屋の姉さんにケンカを売っていると思われる。
よって早速シーフードメニューを物色する姉さんとダニエル。








✋ダニエルネタはもう終わってますよ。












イメージ 2

まぢで⁉









定番のカラスミパスタにマグロカルパッチョなどは華麗にスルー





みんなが頼まないようなメニューをあえて注文してみる事にする。












イジワル姉さん
イメージ 3







☝☝☝☝☝☝☝
すみませんこれジャバザハットですよby姉さんwww









まぢで⁉





・・・・・・・・・










まずはスターター前菜2種


🌟カニ身とトマトのサラダ、パリパリパン添え

イメージ 4






🌟スパニッシュチョリソーとポテトのオーブン焼き

イメージ 5







🌚姉さん注文した時気付いた。
なぜせっかくイタリアンレストランに来たのに"スパニッシュチョリソー"
をチョイスするんだと....





バカバカバカ姉さん!!!(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́;)੭ꠥ⁾⁾









最初からつまずき過ぎ💦



夫も姉さんがここに来ている趣旨を知ってるのになぜツッコまないっ👋









✋ご主人のせいではありませんよ。あなたがバカ😜なだけです。










😗😗😗😗😗😗😗😗😗







スパニッシュチョリソーとポテトのオーブン焼きは安定の美味しさ。


カニ身とトマトのサラダ、パリパリパン添えは夫が特に気に入っておりました。


カニ身は味や見た目からブルークラブのカニ身の模様。

ブルークラブはワタリガニ

イメージ 6



ヨーロッパでよく食べられ味も良いのがブラウンクラブ
このブラウンクラブのカニ身は高価です。



つまりカニ身ととトマトのサラダは"比較的安価なブルークラブ"のカニ身を使っている
可能性が。。








✋姉さん厳し過ぎ💦








🌚で・でもね💦

トマトがとても甘くてさっぱり目のカニ身とよくマッチしていました‼










姉さん今度行ったらまた注文すると思う.....









👋意外に気に入ってんじゃねえかっ。







✋で、チョリソーの方は....



🙋🏻みなさんに告ぐ

安定の美味しさなので、あえてチョイスしなくてもよいと思われる一品。





フロアーはクリスティアナさんが一人で切り盛り。



意外にプリケツで姉さん動き回るクリスティアナさんのプリケツに釘付け
←←←←←←←←←←←👀








イメージ 7







完全にOSNおっさん目線ww


目の前にいる夫よりおっさんだった姉さん。。




お店に行った日本人🇯🇵のお客さん、みんなクリスティアナさんのプリケツに釘付けww



いよいよ「日本人なんだかおかしいです🤔🤔🤔」となる可能性大ww






よって見過ぎないように。。。。






✋あのう。。。食レポですよね❓








🌚そうですが何か❓







逆ギレwww






スターターは選ぶ物によりボリュームが違ってくるかと思います。

スパニッシュチョリソー&ポテトオーブン焼きはシェアしてもいいし、独り占めしてもいいサイズ。

カニ身トマトサラダ、パリパリパン
※比較的安価なブルークラブのカニ身


↑↑↑
👋もうやめてあげてっ💦





これはかなりのボリュームでした。

よって次に来るメインコース1/3も食べられないくらいかもです。



そうなる前に、かなり日本人慣れしたクリスティアナさんに相談するのがよいと思います。

「このスターターとこのメインだと多いですか❓」など。

ワインなどのお酒を頼むと必ず「カンパ〜イ」と言ってリップサービスも忘れない日本人慣れしたクリスティアナさんに聞くのが一番です。


日本語こそ話せないものの、皆さんが想像しているよりずっと日本人慣れしています。


↑↑↑
👋もういいじゃないですかっ💦






そして姉さんはメインコースにイカスミスパゲティ(ムール貝やエビや白身のお魚入り)
をチョイス。量は1.5人前ありました。

まあ姉さん的にはちょうどいいサイズでしたがね。


イメージ 8





有頭エビ🦐が入っていたんですがイカスミで真っ黒過ぎてザリガニかと錯覚しましたwww


エビが高価なのでとうとうザリガニを使ったのかと思いました。

イメージ 9




👋👋👋ないないない、ザリガニ(クレイフィッシュと言う)も意外に安くない。






スパゲティは細めで姉さん好みの固め茹で。

濃厚すぎず、ムール貝もふっくらしていてなかなか美味しかったです。





まあでも一回食べてもうご馳走かなと。

次回ヌラーゲに行った際にはせっかくなので別のメニューを注文してみよう思います。





そうですね、次回はイカスミスパゲティを食べてみようと思います☝












✋もうお気に入りになってるじゃないですかっ😂






そして夫は「ウサギの煮込み、エッグパスタ添え」
イメージ 10




ウサギ🐇


ウサギ🐇


ウサギ🐇




ぴょーんぴょーん🐰








やめて下さいっ💦💦💦









日本人にはあまり馴染みのないウサギ、先入観から姉さんはどうしても苦手です。

味は少しクセがあり、食感は鶏肉のムネ肉っぽいです。

スイートコーンに見えるつぶつぶはエッグパスタで、モチモチして美味しかったです。


ウサギと共に出て来なければエッグパスタをもっと食べてみたかった。



そしてこの時点で夫婦で3人前は食べているのですが、せっかくなのでデザートも思っていたらプリケツのクリスティアナさんがいいタイミングでデザートメニューを持って来ました。





"日本人がハッキリ断れない"と言う国民性を知ってかいなか絶妙なタイミングでデザートメニューを持って来た事には関心しました。




と言う事で姉さん"イタリアンレストラン"なので自家製ティラミスを😻
イメージ 11





🤚イタリアンレストランなのにスパニッシュチョリソー選んだ前科ありますからね。









そ・それは触れられたくなかった………
イメージ 12








夫はプラリネなんやら。。。
イメージ 13








🤚忘れたんかいっ








姉さん"自家製ティラミス"と言うものに何度か騙された事があります。

自家製なのでさぞ美味しいのだろうと思ったら、そうでもなかった😳

と言う事が何度か..

よってちょっとドキドキで、もしヌラーゲのティラミスがそれほど美味しくなかったら


もう2度と来ないと決めていましたが、なかなかの美味しいさ。


感動するほどではなかったですね、正直🤔









まあ次回のデザートは







ティラミスにしよう思います。






ガッツリ、ハマってるじゃねえかっ‼
イメージ 14







ただねティラミスも結構なボリュームだったので、お友達同士の場合はティラミス2個はやめて他のデザートにしてシェアをオヌヌメします☝



夫の食べたプラリネなんやらが意外に美味しく、ティラミス同様甘さ抑えめで小ぶりでデザートサイズにぴったり😃







🌚姉さんなら2個はいけるな。








✋↑↑この時点で夫婦で4人前は食べてますよね、リアルに😨





合計

スターター2種
メイン2種
デザート2種
グラス赤ワイン/2杯
大ボトルスパークリングウォーター/1本

人数にして日本人の食べる量の3-4人前はある。

これで70ポンド

3-4人前で70ポンドのディナーならそれほど悪くない🤔🤔



姉さんがヌラーゲを訪れたのは平日の18:30

最初1時間くらいは貸し切り状態でした。

テーブルとテーブルの配置はゆとりがあります。


イメージ 15



お子さん連れでバギーをご心配される方は予約時にバギーのスペースが欲しいと知らせておくと快く開けてくれるはずです😃



そのくらい日本人慣れしております☝





↑↑↑もう本当いいじゃないですかっ💦






ヌラーゲ、それは少しいやらしい名前の小さなイタリアンレストラン
イメージ 16








H.ISロンドンとヌラーゲの濃く黒い繋がりによりこのクーポンを持っていくと(見せると)
ヌラーゲ:食後酒またはコーヒー無料
http://www.his-euro.co.uk/vouchers/index.htm#nu

この記事に

  • 顔アイコン

    ユカさん、こんばんは。
    今回の食レポ、一番のびっくりは「ワイングラスの2杯」です。
    根拠は全くありませんが、何となく酒豪だと誤解していました。
    先日いただいた珍味フェスの品々がどれもお酒のあてにピッタリだったからかもしれません。
    特にツブ貝の昆布の佃煮はお気に入りになりました。また買いに行きます。 削除

    [ みき ]

    2017/5/15(月) 午前 8:21

    返信する
  • 顔アイコン

    > みきさん
    ありがとうございます。私一滴も飲めません、、
    主人がワイン飲みました。酒のつまみは大好きなんです、自分が食べたいと思うものを作ってるんですが、レパートリーが酒豪を思わせる内容ですよね笑

    [ プリヒル姉さん ]

    2017/5/15(月) 午後 7:18

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事