過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

また大好きなタイ料理を食べに行ってきました^^

今回はクイーンズイーストに入っている「タイ国惣菜屋台料理ゲウチャイ」です。

ここは3回目です。


テーブルにはナンプラー等の調味料が置いてあります。

イメージ 1

ここのお水は特徴的。

少し茶色い〜
イメージ 2

ジャスミン茶にパンダナスリーフという木の葉の香りがついてます。
パンダナスリーフはタイではポピュラーで料理やデザートの香りづけや色づけに使われてます。

でも、私も彼もこのお水はちょっと苦手w
今回はパンダナスリーフの香りが薄かったので大丈夫でしたが。。。


私は「ガイパッバイ クラパオ ラッカオ」(880円)
イメージ 3

鶏肉とバジルの炒め物なのでいわゆるガパオです。
目玉焼きを崩して食べる瞬間がたまりませ〜ん!

彼は「バミーナーム ムーデェーン」とミニ炒飯、サラダ、デザートランチ(850円)
イメージ 4

バミーナームはタイのラーメンです。
とてもあっさりしてて美味しい〜♪


このお店は食材をタイから直輸入しており、タイ人が作っているので本場の味です。



タイつながりでアユタヤ遺跡の写真も載せちゃいます^^

仏像の首がありません〜
イメージ 5

ビルマに攻撃されたとき首だけ持っていかれたそう。
ここではこのような首のない仏像がたくさんありました。
40度近い気温のせいで半ばボーッと観光していましたが、この光景は目に焼きついています。

タイ人にとって仏像は神聖なるもの。
絶対に仏像の裏から首を出して写真を撮るなどの行為をしてはいけません。


ワットマハタート
イメージ 6

これは有名ですよね。
タイ人のガイドさんの話でもどうしてこうなったかは謎なんだそう。

ワットマハタートの前で記念撮影する場合は必ず座って撮ります。
仏像よりも低い位置で撮らないとね。



タイって本当に神秘的な国。
料理は美味しいし、遺跡はすばらしい。

もっと知りタイ!

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事