ノンジャンル

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全6ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6]

[ 次のページ ]

茨城の震災

2日に彼の実家へ帰省したときのこと。。。
 
見慣れた景色が変わっていて愕然としました。
 
 
地割れは至るところで・・・
イメージ 1
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
手前の砂は鹿島港からの津波で流されてきた砂。
 
 
電灯も電柱も傾いてます
イメージ 2
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
地面も歪み、海の砂が。。。こんなところにまで津波が来たのか
イメージ 3
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
自衛隊の車もたくさん見かけました
イメージ 4
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
復旧作業をしてる場所がいくつもあります
イメージ 5
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
このように通れない道がたくさんあるので迂回、迂回で進みます。
 
 
スシローも津波の被害で現在も営業停止中。。。
イメージ 6
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ユニクロの駐車場に流れ着いたコンテナ
イメージ 7
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ガラスも割れています
イメージ 8
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
中はぐちゃぐちゃ。。。
イメージ 9
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
この場所、海から1km以上離れてます。
 
それでもあの津波はここまで到達したのですね。。。
 
茨城はあまりTVで取り上げられないので被害状況がよく分からなかったのですが、想像以上でショックでした。
 
 
 
まだ大きな余震が続いてますね。
 
ようやく緊急地震速報アラームが鳴らなくなったと思ったのに、また毎日鳴るように。。。
 
 
しばらく余震が続くでしょうから、皆さんもお気をつけくださいね。

誕生日にお花見

今日は私の誕生日でした
 
彼はお休みだったのですが、私はお昼まで仕事でした。
 
 
「誕生日、どこ行きたい?」と彼。
 
「お花見したい」と私。
 
 
ということで。。。仕事が終わった後、昨年と同じく児童遊園地へお花見に〜
 
今回はヴィヴィ子先生にはお留守番してもらいました
 
 
ちょうど満開
イメージ 1
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
デパ地下のお弁当を食べて〜
イメージ 2
 
 
なだ万のお弁当やデパ地下の惣菜達。。。
 
私がお仕事中、彼が買ってきてくれました
 
 
飲んで〜
イメージ 3
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
上を見ればキレイな桜。。。最高
イメージ 4
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
こういうのんびりした誕生日もとてもいいなと思いました
 
 
誕生日プレゼント
イメージ 5
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
彼は森ガールが好き
 
私に森ガールはハードルが高いですが、すごくかわいくて嬉しかったです
 
 
こっそり買ってくれたようです。
女性のお店に入るのは恥ずかしかったでしょう。
 
 
ちなみにここのです
イメージ 6
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
私、アースミュージック&エコロジーの服が大好き
 
 
ホワイトデーにもアースミュージック&エコロジーの服をプレゼントしてくれました
 
香るインナー
イメージ 7
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
これ、レモンのような香りがするんですよ。
 
何度か洗ってるのですが香りが持続してます
 
 
さりげないウサ使い
イメージ 8
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ちなみに今日貰った洋服とこの香るインナーを全て着ると宮あおいちゃんがCMで着てるコーディネートになりますw
 
 
イメージ 9
 
 
あ〜、同じ洋服だのに私は永遠にあおいちゃんになれない。。。
 

買いだめの問題

TVでも呼びかけてますが、ガソリン、食料の買いだめが異常な気がします。。。
 
1人が「今のうちに確保しておこう、ガソリンも満タンにしておこう」と言うと多くの人が「私も!私も!」となり、
結果本当に必要としてるところに回らなくなっているように思います。
 
 
これだけスーパーに物が少なくなると不安だから買いだめしたいと思うのは私も同じです><
そろそろお米が底をつきますし。。。
 
でも、これが悪い連鎖を引き起こしますよね。
 
 
うちはしばらく食材もあるし、ガソリンも半分あります。
ガソリンが無くなれば公共機関が利用できます。
お米が売ってなかったら他のスーパーに走り買いせず、パスタや冷凍してある物など今あるものを食べることができます。
 
 
生活物資は安定供給できる数量を確保されており、買いだめする必要はないといいます。
買いだめすることによって被災地に物資が回らなくなる可能性があります。
 
 
自分のこと、自分の家族のことだけを考えるのではなく、
もっと大きな目で見て、本当に必要なものだけを購入して欲しいと思います。
 
 
 
被災地ではもっと困難な生活を強いられてる人がたくさんいます。
まだ十分に食べることさえできない方がたくさんいます。
 
そんな中でも皆さん励ましあい、助け合ってます。
 
 
 
その方々に比べたら必要以上購入しないことはなんてことないと思うのです。
 
そうすることで本当に必要としてる人に届くはず。そう信じます。
 
 
 
こちら横浜は何不自由なく暮らせてます。
 
今はそういう地域が縁の下の力持ちとなり、1人1人が思いやりや譲る気持ちを忘れず、節電、募金など小さなことから協力し合うことが必要と思います。
 
 

自分の無力さ

日々刻々と明らかになっていく被災地の惨状に涙するばかりです。
 
 
被災地から遠く離れた横浜ですが、それでも毎日携帯電話の緊急地震速報アラームが鳴り、その度に身構えます。
 
そして毎日小さな余震を感じ、その度に被災地の方々が無事であることを祈ります。
 
 
 
 
今朝は計画停電の対象区域でしたが私の住んでる地域は実施されませんでした。
 
昨日は計画停電に伴い電車に混乱が起き、彼は出勤できず、私も通院できませんでした。
 
ガソリンも売り切れ、スーパーが営業しなかったり、水が売り切れてます。
 
今週はパート勤務先も臨時休業で研修も中止になりました。
 
 
 
 
これが私の住んでる横浜での現状ですが、こんなことなんでもないです。
 
 
 
 
被災地で助かった方々は寒く辛く不便な生活を強いられてます。
 
その生活がどれくらい続くかも分からず、家族を亡くした方、家を無くした方、大切な方と連絡が取れて無い方、多くの悲しみと不安を抱えてる中必死で生きています。
 
 
 
だからこんなことなんでもないと思うのです。
 
それよりも今何ができるか。。。
 
 
 
 
私は無力です。



無力ですが祈ります。



無力ですができることをします。

 
 
直接力になることができないですが、まずは節電と募金から。
今日は彼がお休みだったので午前中から買い物とランチに出かけ帰ってきてお茶してるときにグラッ。。。
 
最初はすぐおさまるかなと思ったのですが、
次第に揺れが激しくなり、パニックになって動けなくなった私に彼が「テーブルの下に入って!早く!」と。
 
 
その声でこれはただ事ではないと思い、すぐテーブルに潜り込みました。
 
横目でヴィヴィ子先生をチェックしたところ、ケージの中で揺れながら寝てました。
(ヴィヴィ子先生のほうが落ち着いてたようです)
 
 
揺れがおさまってすぐTVを付け、ヴィヴィ子先生のケージの扉を閉めました。
 
でも動揺していてずっと怖い怖いを連発する私。
 
こんなに強い揺れを感じたのは初めてだったので気持ちを落ち着けるのに時間がかかりました。
 
 
 
まずは彼の実家(茨城県)に彼が連絡取りましたが携帯電話も家電も通じない。。。
 
不安がつのります。
 
 
そうこうしてる間に妹から「大丈夫?」とのメールを着信。
 
メールの送受信ができることが分かったので、彼は両親、妹に無事であることの連絡と大丈夫かの確認をしてもらい、
私は母、姉に連絡。
 
 
母、妹は姉の家にいたようで大丈夫だったようです。
 
彼の実家は家の中がぐちゃぐちゃになったようですがみんな無事だったそう。車に避難したそうです。
 
でも、お義父さんの車が職場で水没したらしい。。。
 
 
 
横浜駅では6万人の帰宅困難者がいるとTVで見ました。
 
パシフィコ横浜で6500人、横浜アリーナで1000人の帰宅困難者を受け入れるそうです。
両方とも収容人数達したため受け入れ中止になりました
 
その他の横浜市の避難場所は以下のとおりです。→詳細
 
生麦地区センター、神奈川区公会堂、防災センター、西区公会堂、開港記念会館、関内ホール、南スポーツセンター、保土ケ谷スポーツセンター、サンハート、みなくる、根岸地区センター、磯子スポーツセンター、杉田地区センター、磯子公会堂集会室、金沢区公会堂、港北スポーツセンター、中山スポーツセンター、中山地区センター、白山地区センター、十日市場地区センター、センター南、瀬谷公会堂、瀬谷センター
 
 
 
それでも、足りないのですが。。。
 
 
 
逆に考えたら東京で働いてる友人達も横浜に帰ってこれないのではと心配に。。。
 
連絡したところ1人は知り合いのところに、1人はまだ仕事中、1人は横浜まで歩いて帰ってきてると!
 
 
 
 
時間が経つにつれて被害の状況が分かってきてますが、被災地の方々のことを思うと胸が痛いです。
 
これ以上被害が広まらないよう、安心して過ごせる日が早く来ることを祈っております。

全6ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事