全体表示

[ リスト ]





ようやく完成いたしました。ウイーンの高射砲塔(フラックタワー)のジオラマです。

イメージ 1
前回の記事で紹介させていただきました通り、実際の高射砲塔は6階建てのビルくらいの高さがあるのですが、それを1/35で作る訳にもいかず、塔の上部のみを切り取りした形でレイアウトしてみました。
巨大な城郭の中にそびえたつ塔をイメージしているのですが、どんなもんでしょうか?
まあ、それでもコンテストのレギュレーションギリギリのサイズにはなっていますが・・・

イメージ 2
塔に描いてある紋章はオーストリア皇帝(ハプスブルグ家)の紋章です。

イメージ 3機銃座を4つ作りましたので、20mm単装の対空砲を追加しました。塔頂部に上るハシゴなんかも追加しています。

途中から、夏休みの宿題の工作をしている気分になりましたが、その分自由にいろいろと工作できたので楽しめました。

今日は午後1時くらいに新橋のタミヤに持ち込みしました。
私の受付番号はちょうど100番でした。最終的には120〜130くらいになるのではないでしょうか。規模的に東武に近づいてきていますね。

私が持ち込んだ時、たまたまキンちゃんもメッサーを持ち込んでおられるところでした。

では、ブロ友さんの作品を中心にご紹介させていただきます。

イメージ 4
キンちゃんのメッサーです。エンジン付きというキットの魅力を引き出しています。
モデラーいじめか、といわれる迷彩も微妙なトーンを良く引き出していて素晴らしいです。
イメージ 5
キンちゃんのタイガーⅠ
イメージ 6
ラスカルさんのH2R、H2、そして小春ちゃん
イメージ 7
タロットさんのBT−7
イメージ 8
同じくタロットさんのR34 マットな仕上がりがバットマンカーを思い出させてくれます。

イメージ 9
モノトーンさんのジープ。やはりカラーリングが印象的
イメージ 10

極東工廠さんのバニガーレ カウルを切っているのはわかるのですが、それ以外の改造は、文章を読んでもチンプンカンプン(私が知識がないだけですが)なので、今度実物見ながら教えてください。

ではそれ以外で気になった作品をご紹介いたします。
イメージ 11


ベルゲパンターは無条件で注目するようになりましたw
イメージ 12

丸をたくさん切り抜いて塗装されたのでしょう。
イメージ 13

イメージ 14
イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17


1/16のグレイハウンド、当然フルスクラッチです。で、どこにタミヤ製品を使っているかというと足回りはタミヤの工作キットを使ったとの事。こういうフリーダムさは大好きです。

では、息つく暇もなくアンディコンに取り掛かるとします。

閉じる コメント(18)

顔アイコン

高射砲塔、要塞みたいでなんかワクワクしますね。
レギュレーションがあるのでは仕方ないですが縮尺通りの高さの情景も見てみたかったです(笑)。

2019/5/19(日) 午後 9:19 たんくたんくろう

顔アイコン

出撃お疲れさまでした。また、拙作の紹介もありがとうございます。
砲塔の高さを詰めているということですが、下の木が利いてて低い感じがあまり無いですね。
タワーの石材の質感もホンモノみたいです。

2019/5/19(日) 午後 9:47 [ ラスカル ]

顔アイコン

お疲れさまでした。
拙作の紹介ありがとうございます。
昨日バラで見たものがちゃんと納品されてるのがさすがですね。秘密基地的なこういう情景はワクワクしますね。東武コンは高さ制限なしですから6階建ても行けますよ。

2019/5/19(日) 午後 10:32 [ TarotG_3 ]

顔アイコン

昨日は失礼いたしました。
搬入早々拝見出来てラッキーでした。
2cm単身も追加してましたね。
回転テーブルで展示したいね〜と担当のお兄さんと話しが弾みましたよ。
複数の対空砲をここまで昇華させるアイデアとモデリング技術、さすがです!!
拙作ご紹介いただきありがとうございます。
私のメッサーは99番でした。

2019/5/20(月) 午前 8:33 キンちゃん

完成おめでとうございます^ ^
ボリュームと重量感あるし、どの方向からも観れる面白い作品ですね!
円形の塔を綺麗にフルスクラッチ出来るところがまた凄いです。

仕事で新橋行った時に観てみます^ ^

2019/5/20(月) 午前 9:34 [ kingman ]

完成おめでとうございます。また無事の搬入お疲れ様でした。
レギュ一杯の大作ですね!紋章は手描きですか?
拙作もご紹介ありがとうございます。生見が楽しみです。

2019/5/20(月) 午後 5:42 [ モノトーン ]

顔アイコン

先日はお疲れ様でございまいした。またワニりましょうw
拙作のご紹介もありがとうございます。
インパクト抜群の大作となりましたね!コレ見て冷めかけてたAFVの熱量が上がってきましたw生身が楽しみです。

2019/5/20(月) 午後 6:35 極東工廠

顔アイコン

> たんくたんくろうさん
今回は、漠然としたイメージをとりあえず手を動かして形にしてみたという習作的なつもりで作ってみました。
その中で気が付きましたのは、やはり塔のイメージを強調するのであるならば、1/48ないし1/72くらいが良いのかなということです。面白いモチーフなので、今後も機会があれば、いろいろチャレンジしたいですね。

2019/5/20(月) 午後 10:41 [ vk ]

顔アイコン

> ラスカルさん
ありがとうございます。手探りの中で形にしてきたため、そういうふうに言っていただけると報われた気がします。
H2&H2Rもデカール表現と塗装表現の違いが出ていて惹きつけられました。

2019/5/20(月) 午後 10:47 [ vk ]

顔アイコン

> TarotG_3さん
なるほど〜東武コンは高さ制限がないのですか。では、て1m位のものをもっていっても面白いですね(上が見えなくなりますねってかそもそも運べませんねw)
ワニ屋は、掘り出しもんでした。また行きましょう。

2019/5/20(月) 午後 10:53 [ vk ]

顔アイコン

> キンちゃんさん
いえいえ、ニアミスではありましたが、久しぶりにお会いできてよかったです。回転テーブルの話は、ちょっと聞こえておりましたw
タイガーも荒々しい塗装の虎と端正な白馬との取り合わせが、面白かったです。今度ゆっくり話を聞かせてくださいね。

2019/5/20(月) 午後 10:55 [ vk ]

顔アイコン

> kingmanさん
いや〜ノリと勢いだけで突っ走るモデリングなので、そう言っていただけると面はゆいんですがw
タワーも真円はまるで出ていなくて、見る人の「丸いんだろうな」という思い込みに助けられていると思います。新橋へお越しの際は是非見てやってください(ミニ四駆がガーガーうるさいかもしれませんが・・・)

2019/5/20(月) 午後 10:59 [ vk ]

顔アイコン

> モノトーンさん
本当にレギュレーションギリギリでしたので、オーバーしてると言われたら、88mmの仰角を抑えて対処しようと思ってましたw
はい、紋章は手書きです。ここらへんも夏休みの工作感がありますね。

2019/5/20(月) 午後 11:02 [ vk ]

顔アイコン

> 極東工廠さん
いえいえ、こちらこそ楽しい時間をありがとうございました。またやりましょう。
そして、バルバロッサ、そろそろエンジンをかけていきましょうね。

2019/5/20(月) 午後 11:04 [ vk ]

完成おめでとうございます!
コチラの作品は模型を作る楽しさも伝わりますし、審査される方からの注目度も高いのではないかと思います。
良い結果に繋がるのではないかと思いますよ。

以前新橋の方に「是非参加して下さいね」なんて言われて「勿論♪」なんて応えたのに…私はうっかりスルーしてしまいました。

2019/5/21(火) 午前 8:50 [ 脱走モルモット ]

顔アイコン

> 脱走モルモットさん
ありがとうございます。作る楽しさが伝わると言っていただけましたのは、今作についての最高の褒め言葉かなと思っています。
実際、自分でも模型作りの楽しさを再確認できた気がします。
新橋にモルモットさんの作品が現れると、新たな衝撃が新橋に走ると思いますので、機会がありましたら是非。

2019/5/21(火) 午後 9:02 [ vk ]

・なんとなく高い塔の上という感じがしてくるから不思議です。きっと木の上をうまく表現してるからでしょうね。手描きの紋章といい細部もゲーコマですね。

2019/5/22(水) 午後 5:31 gostein

顔アイコン

> gosteinさん
ありがとうございます。きっと、「塔」という言霊がなんとなく高く見せてくれているのかもしれません(笑)
でも、確かに木の植え方はいろいろ考えまして、植木屋さんのごとく、植えた後にハサミで切りこんだりして、高さを調節しました。
ただ、もう少し高さがあった方がより「らしく」なる気がしてますので、高さ制限のないAFVの会に持ち込みを画策しております。

2019/5/23(木) 午後 10:14 [ vk ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事