地 獄 へ の 階 段

このブログの記事内の意見部分は、私の個人的見解であり仮説に基づく類推です。

全体表示

[ リスト ]

 
日本共産党、区画整理事業に絡み立ち退き料?【不思議発見!】
〜宣誓!私は政治資金規正法の趣旨に則り、正々堂々、監視することを誓います!(v^ー°)〜

 
イメージ 2
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 3
 
 
 この画像は、「稲田登戸界隈」 〜川崎市多摩区周辺の記録〜様のエントリー 「日本共産党川崎北部地区委員会 川崎市多摩区登戸1832」から一部転載させて頂きました。川崎市北部地区委員会事務所建物について、「取り壊し前(H21・1・12撮影)」→「取り壊し後(H21・4・29撮影」→「移転先」の順で写ってますよ。

 
それでは、日本共産党川崎北部地区委員会の政治資金収支報告を見てみましょう。クリック!
 
 
 

資金繰りの不思議

イメージ 4
 
「資産等の状況」から、平成21年3月12日に、
 川崎市多摩区西生田1-13-1番地に、土地90㎡を4025万円で購入
 川崎市多摩区西生田1-13-1番地に、建物70㎡を 555万円で購入
 
「合計4580万円もの不動産を購入している。(^m^)/」
 
3月12日は登記日?代金支払日?
登記日で処理した小沢氏を虚偽記載だと批判する共産党だから、当然、代金支払日だろうさ。(笑) 
 
ということは、
H21年3月12日に、4580万円を支払った日本共産党!(^m^)/」
 
ちょっと待った!
 
平成21年分収支報告書 「前年からの繰越金」は398万円とある。
 
この年のスタート、1月1日時点の保有資産は、たった398万なのに、その3ヶ月ちょい後、4580万円もの土地・家屋を取得している!
 
例年、2〜3百万の事務所費が5229万に急増しており、この増加分が不動産購入に係る支出だと思われる。
人件費など経常経費を支出しながら、わずか3ヶ月の短期間に5千万ほど集めなければ資金がショートしてしまう。資金繰りは大丈夫だったのだろうか?
 
預金担保など、しっかりとした資金計画があったのだろうか?(笑)

①収支報告書から3/12までに収入したことが判明しているもの。
  ・繰り越し398万  1/1
  ・本部交付金485万 1/30 2/27
  ・個人献金1873万(1/1〜3/12までに収入分)
 合計2756万円! 足りネーじゃん♪

②収支報告に収入日の記載がないもの。
 ・立ち退き料1979万
 ・会費688万
 ・その他収入278万 (選挙絡みで夏以降か)
 ・個人献金(その他寄付)2726万 ←氏名・日付が公表されていないもの。
 
なるほど。
 冒頭の写真から4月29日には更地になっている。立ち退き料は、立ち退きの数ヶ月前に支払われるだろうから、3/12までに入金があったと考えられる。すると、最低でも、2756万+1979万=計4735万を保有していたことになる。
 
おお!これなら、不動産購入代金、4580万を支払えるYO!ほかにも、「年会費」や「その他個人献金」にも、3月12日までに入金されたものだってある。 う〜む、特に問題なさそうだなぁ。
 
いや、ちょっと待った!
 
この推測では、3/12までに支払ったお金を考慮していない。年間2700万の人件費、ザックリ計算で、2700万÷(12ケ月(給与)+3ケ月(賞与))=月々@180万を3ヶ月で540万だ。家賃やら税金やら光熱水費やら待ったなしの支払もある。本部納付金2ヶ月分計61万円も払っている。年間1421万も支出する組織活動費だって、3/12までに支払われたものもあろう。推定700〜800万の支出が別途あっても不思議じゃない。資金がショートした可能性はまだ残っている。
 
もっと言えば、2/2に、ある個人から1千万円もの高額寄附があるが、この寄附がなかったら、完全に資金はショートしていたのではないか?(笑) 
 
もっともっと言えば、3/12直近までの収入を資金計画に含めるのも非常識だ。ちなみに、直前3/1〜3/12に入金された寄付は、29件199万円にもなる。これらを計算から除くと・・・。
 
う〜む、いろいろ不明な点が多いゆえ疑問に思えちゃうけど、ちょっと資金の流れに違和感を感じる。日本共産党には、小沢一郎氏が行ったように、経常経費を含め、すべての領収書を公開して、説明責任を果たして欲しデス。(笑)
 

川崎市民が監視すべきこと。

 
イメージ 5
 
 日本共産党川崎北部地区委員会は、平成21年、川崎市登戸土地区画整理事業に伴い、賃借中の事務所から移転、読売ランド駅に隣接する超一等地に土地を取得、新事務所を建設、移転した。その際、川崎市から、立ち退き料、19,792,500円を受領している。
 
 
 この記事には、 「立ち退き料は市からもらえるが、建築費用には足りない。」とある。川崎市は区画整理事業に絡み立ち退き料を支払っているのは確かなようだ。私は公共事業で移転を余儀なくされた人には、他人が羨むような補償をすべきだと思ってる。
 
それゆえ、ネット空間に漂うこんな情報にも驚かない。
 
 
 大切なのは、誰もが公平に補償されること。川崎市民の皆さんが注意を払うべきは、共産党の立ち退き料算定に市議会議員の圧力はなかったか?とか、逆に、補償費算定する市当局が共産党に特別な配慮をすることはなかったか?等々、しっかり監視しましょう♪答えは簡単。比べりゃいい。(笑)
 
 

日本共産党川崎北部地区委員会を検証する。

 共産党川崎北部地区委員会の平成20年分収支報告(公開終了)によると保有資産は「無」とあったので、保有資産を裏資産化してない限り、土地・家屋を所有していなかったことになる。あの廃墟のような旧事務所は賃借だったと思われ、同委員会は、借地借家人として賃借権を主張し、川崎市から立ち退き料2千万円を得たのであろうか?
 
移転先にも不思議がある。
 
 
イメージ 6
 
 
 
イメージ 7
 
 
 共産党の移転先はココ。駅舎に隣接する一等地だ。ま、区役所至近の便利な場所からの移転だし、決して満足はしていないだろうが、「駅立ち」なる言葉があるように、政治家にとって、多くの有権者が集まる駅に隣接する事務所は、願ってもない超一等地だと思う。
 それにしても、 写真を見るに、こんな場所に建築していいのかと思ってしまう。無理やり駅の敷地内に建てたように見えるのは私だけでしょうか?(笑)素人ながら、建築許可よく通ったなぁ〜と思ってしまうYOネ。(笑)
 
 
・土地の売主は鉄道会社?
 いかにも鉄道駅舎の一区画に立つように見える共産党事務所、やはり、売主は鉄道会社なのだろうか?それとも市の公有地かな?
 
 ネット空間に漂う情報から、日本共産党所属の川崎市議会議員は総勢10名、北部地区委員会には、5名の川崎市議会議員が所属している。その一人に、井口 まみ 日本共産党川崎市議会議員(多摩区)がいらっしゃる。
彼女のブログに、こんな記事がある。
  
(引用開始)
「もう20年以上たちます。ほとんど毎年本社交渉をおこなってきましたが、ここ2年ほどお休みしてしまいました。あらためて、「小田急線の地下2層化・複々線化を求める会」のみなさんと、交渉を行いました。」
(終了)
なるほど。
地元選出の共産党市議は、過去20年以上、毎年、鉄道会社の本社で、交渉を行っていた関係を持つようなのだ。
 
 
まとめると
 日本共産党川崎北部地区委員会は、区画整理事業に絡み、賃借中の事務所から移転し、川崎市からおよそ2千万円の立ち退き料を得た。一般人なら当然の権利だが、税制上の優遇措置を受ける政治団体・公党たる日本共産党が高額な立ち退き料を受け取ることに違和感を感じる。ぜひ公共事業には積極的に協力して欲しかった。賃借権など主張せず、引越し費用など必要最小限の補償を受け、自主的に移転してもよかったのではないか?雑居ビルの一室を借りれば済む話だ。なぜ、戸建、自己所有にこだわるのか。川崎市民は税金2千万円も支払う必要があったのだろうか。
 
 また、不思議なのはその移転先だ。駅舎敷地内とも思えるその場所は、とても一般人が普通に購入できる物件じゃない。どのような経緯で取得に至ったのだろうか。共産党は川崎市議会に多数の議席を持つ。長年、地域住民と共に電鉄会社本社に乗り込み交渉を繰り返す市議会議員もいる。鉄道会社にとって気になる存在だったろう。
 
 立ち退き料算定や、移転先の選定に、共産党市議らの働きかけはなかったのか?市当局が共産党に特別な配慮をすることはなかったか?いろいろ気になる。
地元、川崎市の皆さんは、どう思われますか?(^m^)/
 
 
 
 
 
イメージ 1
お読みいただきありがとうございます。 ぜひ、応援クリックお願します。(^m^)/
\¤\᡼\¸ 7
 
\¤\᡼\¸ 8

(ご注意下さい)
当サイトは、ネット空間に漂う情報をパズルのように組み立て、あーだこーだと思いを馳せる与太話です。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

この記事に

閉じる コメント(8)

出るわ、出るわ。日本共産党の『不思議』。あなた様の調査能力に脱帽で〜す

2012/3/19(月) 午前 1:18 [ 護憲・反原発ブル/小牧&丸木寿人 ] 返信する

顔アイコン

ガレキの広域処理利権は
田中派の紅白戦です。

野田、検察、ガッキーのやる気のなさは異常です。

小沢と創価が解散させない理由は簡単。

それは小沢と創価が黒幕だからです。

事実、野田のマズイ政策は
すべて小沢の利権と結びついています。

詳細はこちら↓

ht■tp://blog.livedoor.j■p/sheltem2/

2012/3/19(月) 午前 2:50 [ shieltem ] 返信する

顔アイコン

まぁ、ここは鉄道スレではないけれど
「快速急行を登戸に止めてほしい」…気持ちはわからんではないが、快速急行が設定されたから 設定前では登戸から乗ってもまず、座れなかった急行に座れる回数が増えたことがわからんのかいな。(データイムの話)小田急みたいに長い路線は「乗客の振り分け」が大事なのに…本当に共産党支持者って「一点」バカ 削除

2012/3/20(火) 午後 7:33 [ 胃酸過多満願 ] 返信する

顔アイコン

ブルさん、ありがとう。
共産党ネタは、残り1つとなりました。
エントリーしたらコメント下さいね。
よろしく。

2012/3/22(木) 午後 10:27 おんぶにだっこマン 返信する

顔アイコン

shieltemさん、ありがとう。
>ガレキの広域処理利権は田中派の紅白戦です。

確か、渡辺恒三の超大口寄付者に産廃業者がいましたね。21年だかに300万寄付してましたよ。

2012/3/22(木) 午後 10:32 おんぶにだっこマン 返信する

顔アイコン

胃酸過多満願さん、ありがとう。
この委員会はお近くですか?


う〜む、共産党ネタじゃ閲覧数伸びないなー。

2012/3/22(木) 午後 10:38 おんぶにだっこマン 返信する

顔アイコン

転載させて頂きます。

2014/1/18(土) 午後 8:05 [ 神秘 ] 返信する

顔アイコン

転載させていただきました。ありがとうございます。

2014/1/19(日) 午後 9:03 [ お節介ばあさん ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


みんなの更新記事